はじまりの日

my19.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧

こどもの家・シール貼りの難易度アップ


今週はGWなどでお休みが長かったためか子どもたちが不安定な様子だったようで、
安心できるようにまずは絵本の読み聞かせから始めたり(9冊も読んだそうです!)、
一人一人をよりきめ細かくフォローしたりと先生方もいろいろ心を砕いてくださったようでした。

ということで、今週のお持ち帰りのお仕事
e0269946_1952381.jpg
息子本人がいたく気に入って自ら机前のボードにピンで飾りつけました。
(コルクボードに押しピンは常にセットしてあって息子自ら管理?しています~)
今までの枠内におさめるシールはりと違い、トラックの荷台に小さな点が並んだ台紙で、
その小さな点の上にシールを並べて貼っていくという内容のようです。
難しいけど大丈夫?という先生に「じょうぶよ~(大丈夫だよ)!」と答えたそうで^^;;
一部シールが重なっている部分もありつつ、全体的にはそれなりに間隔をとって貼れているのかな?
よくみるとタイヤ部分が半円のシールになっていたりして、いままでのものと違ってまた楽しそう。
いちばんは大好きなのりものの絵柄だったことが大きいと思いますが^^;;

他にも塗り絵やらなんやらありましたが、「なにもしなかったの~」というのが息子本人の談。
いつもお迎えに行くと「今日は○○しなかったの」とかなんだかひっかかる発言も多く、
前回のブログ記事でおうちモンテのことなど先生に聞いてみよう、と書いたのが頭に残っていたので、
今回こそは!と思い切って先生にゆっくり相談してみました。

結果だけ書くと、とりあえず試しにおうちに教具的なものを置くことをやめてみることにします。
先生は、親であるわたしがどうしたいかをいちばん大切に聴いてくれましたし、
息子は赤ちゃんの時からこの環境で来ているのでどうするのがベストなのかは未知数ですが、
あんまり気張らずとりあえず(少しずつ)さげてみてもいいかな~とわたしが思ったので。
もとよりわたしといる時間はほぼ外遊びに費やしている息子ですし、
こどもの家が始まってから、あまりおうちにあるお仕事には触れていないとも感じていました。
(これはわたしがこどもの家が始まる前から徐々に数を減らしていったり、
 新しいお仕事をつくらないようにしていたのも関係していると思います、ある意味思惑通り)

とはいえ、まったくおうちモンテをしなくなるかといえばそうではなくて、原点に戻ろうかと。
一緒に家事をする、お外で自然に触れる、など五感と実体験を大切にすることを軸にしようと思います。
それって、結局チルドレン大学の基礎なんだなぁ、と今はっと気づきました。。。
今、すごく気持ちがフリーです。感じることがあるのでそれはまた別に書こうと思います。

+いっくん 2歳10ヶ月+

にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へにほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へにほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
ポチッと応援していただけるとうれしいです*^^* 
[PR]
by kakachan19 | 2013-05-10 19:45 | ■モンテッソーリ教育

人差し指さんがんばって~!


息子がこどもの家に行くようになってから、おうちモンテもちょっとゆったりモードになっています。
こどもの家のやり方があるはずなので、そちらになじんで欲しい気持ちであったり、
おうちにあるからやらなくてもいいか~という気持ちになって欲しくないなぁという気持ちもあります。
(このへんわたしの中の思い込みやあいまいさがあるので先生に相談してみようかなぁ。。。)
とはいえ、ハサミや縫いさし、息子仕様のオリジナルなお仕事などは常に整えてセットしています。

最近気が付くと息子が取り組んでいるのがこれ
e0269946_10344816.jpg
以前も記録したかな、パールビーズを細口の瓶につまんで落とすお仕事です。
人差し指が浮いてしまう息子の指の強化を狙って用意したお仕事でした。
もっと小さいビーズにした方が親指と人差し指でつまむ動作に自然になるかなぁ。
よーし、もっと小さいビーズ用意しよう!ブログで客観的に振り返るとこういう気付きがあっていいなぁ。
e0269946_10395337.jpg
ビーズを全部落とし終えたら瓶を傾けてもとの場所に注ぎ(戻し)ます。
瓶の傾きを調整しないと細くなっている部分でビーズが詰まってでてこないので、
手首の調節を自然にすることになり、そこが面白い部分として息子に受け入れられているようです。
落とすときや注ぎ出てくるときの音も聴覚を刺激するポイントだと思います。
雑巾絞りなどでも垣間見えますが、指や手首など手全体を使いたい時期のようです。
e0269946_10424887.jpg
縫いさしようの穴あけも以前のグーにぎりから自然に鉛筆もちになっていました。
こどもの家で鉛筆やスプーンなど正しい持ち方を意識するようになり、
毎日毎日自発的に練習しているうちに大分指の動きが滑らかになってきたようで、
まさに筋肉がフォームを覚えつつあるといった感じです。筋肉記憶ですね。
人差し指さん、力強くなったねぇ!

内心やきもきしていた人差し指が浮いちゃう騒動(っていうと大げさ~!)、
そんなことはおくびにも出さずに環境から息子に訴えながらあとはじっと待った数ヶ月。
ちゃんとその時がきて、自らやりたい!の気持ちで楽しんでいる姿をみることができました*^^*

+いっくん 2歳10ヶ月+

にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へにほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へにほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
ポチッと応援していただけるとうれしいです*^^* 
[PR]
by kakachan19 | 2013-05-08 10:57 | ■モンテッソーリ教育

本当に大切にしたいもの


GW最終日でしたね。といいつつ我が家は今日から平常運行ですが^^;;
宣言通りまったりとしたGWでしたが、友人宅への1泊イベントだけちょっと特別でした。

しかし最初は夫の友人たちとキャンプにいくと聞いていたのですが、
よくよく聞くとどうも夫の友人宅で同窓会といったほうがあっているような?
e0269946_21384049.jpg
あ、でもちゃんとお庭にテントが張ってある~!
っていうか、庭というか小さな森!?雪解け水のせせらぎとかありました…!
息子は大興奮でさっそく仲良くなった子と三輪車で遊びだしました(笑)
e0269946_21392934.jpg
テントの中で追いかけっこもしちゃったり(笑)
e0269946_21395575.jpg
自作ツリーハウスまであるすごく素敵なお庭でたっぷり遊ばせてもらいました。
夕方からみんなでバーベキューでわいわいだらだら、その間も息子はずっとお外で遊び倒し!
総勢大人13人こども11人でとってもにぎやかでしたが皆いい人ばかりで楽しかったです~
こども11人のうち男の子は2人だけで女の子好きの息子は幸せそうでした(笑)

結局テントではなくお部屋を貸していただいて一夜を過ごしましたが寝かしつけは苦労しました^^;;
夫はその間友人たちと楽しい時間を過ごしたようです、そういう時間っていいなぁ。
そんなわけで息子とわたしも眠れたのは遅め、夫は深夜に部屋に戻ってきたらしい、
なのに朝5時に目覚めて「そとであそぶ!!!」と元気MAXな息子に起こされて…
しかたなくお庭にでてみたらとても寒かった!同じ日本でも季節が違うのを感じました。
e0269946_222455.jpg
朝6時からブイブイいわせてテントのなかの寝ている人たちを起こす息子…ごめんなさい!
着込んでお庭での遊びに付き合っていたら暖かいお部屋からお呼びの声が…
e0269946_21501021.jpg
そして夢のような朝食風景がそこに…!パン屋さんな奥様の焼き立てパンは心に沁みる美味しさでした。
自家製スモークベーコンも、淹れたてのこだわりコーヒーもなにもかもが素晴らしかった。
こどもたちがわいわいパンをほおばっている姿ももう可愛くて朝から癒されました~

奥様方との交流やちびっこたちとの遊びなど疲れたけれど充実感を感じるステイでした。
なによりお招きいただいたおうちが、中も外も住んでいる家族(夫の友人)も本当に素敵で…
こういうおうちに住みたいなぁ、というすごく明るいよいイメージ(願望)をいただきました。
まだみなさんゆったりしている中ちょっと足早に去ることになったのですが、
お土産までいただいてばいばーい!と手を振って見送ってもらえてすごく嬉しかったです*^^*

ちょっと早めに出発したのは、もうひとつ行きたい場所があったからで、
実は同じ県内にわたしの親友miaちゃんが住んでいて会いたくて♪
到着して車から降りたらmiaちゃんとふんわり柔らかい雰囲気の娘ちゃんがいて和みつつ、
結婚して以来お互いの家を行き来したことがなかったのでちょっと不思議な気分。。。
少しドキドキしながらお邪魔しまーすと上がらせてもらったら、なぜか一緒にキッチンに立つことに(笑)
(miaちゃんもこの日のことをブログに書いてくれました*^^*
 →http://heartfuldays2.blog.so-net.ne.jp/2013-05-06
その間ちびっこたちは夫にまかせちゃえ~な状態でしたが、
娘ちゃんが絵本を広げてくれたり(夫にも)玩具を紹介してくれたりしてくれたようです。さすが。
そんなこんなでわたしも少しだけ手伝だって出来上がったランチは息子の大好物がたくさんで、
とくにつくりたてのベーグルはむしゃむしゃ2個も食べちゃってとても幸せそうでした*^^*
ランチ風景をしゃべるのと食べるのに夢中で撮るのを忘れたのが悔やまれます…
気を取り直して、お腹いっぱいな昼下がりは~
e0269946_2253564.jpg
お庭で遊ぶんだよ~♪ シャボン玉を飛ばしたり、砂遊びしたり。
e0269946_22574382.jpg
miaちゃんに畑の水やりを一緒に体験させてもらったり、そこにでた虹をみつけたり。
お庭に出してもらった日よけテントの中でお茶をしたりしつつ、
とてもいい天気で大分日差しも強かったので満足したところで中に入っておやつタイム~♪
e0269946_22542757.jpg
その後も一緒に遊んでいるようなお互いマイペースに好きなことをしているような(笑)いいコンビ?
そしてさらに絵本大好き娘ちゃん&息子コンビにとって至福タイムの
e0269946_22193245.jpg
絵本の読み聞かせ大会~!miaちゃん宅には絵本がたっぷりあって最高でした~!

もっとずっとそこにいたかったのですが、そういうわけにもいかずさようならの時間に。
結婚して子供がいて…とライフステージが変わっても関係が変わらない親友がいることに、
本当に救われている部分が多く、感謝しています。miaちゃん、いつもありがとうね~!
元気いっぱいにばいばーいと見送ってくれた娘ちゃんもありがとう~!うちにも来てね~!

ぎゅっと詰まった2日間でまったりGWのよい締めになりました。

行きも帰りも渋滞にはあまり巻き込まれず高速道路を2時間といったところだったのですが、
走っていて見える山がいっぱいの景色がまるで

ドライブにいこう

息子のお気に入りのこちらの絵本な感じでとっても気持ちよかったのもよかったな~♪

今回我が家にとっての大切なものが「家族」「笑顔」「友人」「自然」という思いを強めました。
漠然としていた将来像が少しクリアになってそういう意味でもとても意味のある時間でした。
なにより疲れちゃうかな?と心配していた息子が楽しそうにしていたのがいちばんでした*^^*

いろいろなGWがあったことと思いますが、また明日から一緒に頑張っていきましょう~(まとめ)!

+いっくん 2歳10ヶ月+

にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へにほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へにほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
ポチッと応援していただけるとうれしいです*^^* 
[PR]
by kakachan19 | 2013-05-06 23:23 | ■子育てを考える

こどもの家・おかあさんへプレゼント


GWなのもあり、いつもより少ない今週のこどもの家です。息子は寂しそう^^;;
待ちきれなさそうなので早めに送って行ってあげたら先生が入り口でお花を飾っている姿を発見。
アヤメかな?心が潤いました。季節感を大切にするところがモンテッソーリらしいなぁ、と思います。

今回のお持ち帰りのお仕事はちょっと特別でした
e0269946_1633435.jpg
ハートビーズのブレスレットです、おかあさんへプレゼントだなんて嬉しすぎます*^^*
お友達がビーズのひも通しを始めたのを見て息子もやってみたくなったそうで、
隣に座ってやりはじめてみたのですがどうも5個通した時点で飽きたor疲れてしまったらしい。
そこで先生はおしまいにしてもいいと助け船を出してくれたらしいのですが、
最後までやる!とそこにあった残りのビーズを全部通して完成させたらしい…!
最後までやり切る力が育っていることに感心しつつもその頑張りが素直に心に響きました。
息子から手渡された最初のプレゼント、大切にずっと保存しようと思います。

この自発的にやりきった体験が息子に火をつけたのか
e0269946_1647234.jpg
家でも久しぶりに紐通りに取り組みだしました。
簡単なコチラのひも通しはもう2つ穴にすいすい通してあっという間に完成させてしまいます。
e0269946_1648297.jpg
そしてなんと、すごく細く入れにくい穴にも紐を通せるようになっていました。
これは地球ゴマという玩具で、回転軸の穴にひもを通して巻く作業が必要なのですが、
そのとても細い穴にまたまた細くくったりした凧紐を通すことができるようになっていました。
器用だ…!と思わず感心してしまいますが、自ら興味を持って身に着ける力ってすごいですね。。。

まだ早すぎた~と以前仕舞ったビーズの紐通しセットをそろそろ出してあげる時期かな。
環境を整えて、あとは子どもの力を信じてあげること、日々目の前の息子から学ばせてもらっています。

+いっくん 2歳9ヶ月+

にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へにほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へにほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
ポチッと応援していただけるとうれしいです*^^* 
[PR]
by kakachan19 | 2013-05-02 16:52 | ■モンテッソーリ教育

父と息子の電車二人旅


前回のブログで宣言した通り、まったりなGWを過ごしている我が家です。
とはいえじっとしていられない2歳児が家にこもっているわけもなく。。。

そんなわけで、ちょっと二人で電車で近場にいってくるね~!と夫が息子を連れて出ていき、
どうぞごゆっくり~♪ と送り出したわたしに「どうしよう、いっくん寝ちゃった!」というメールが…!
どうも電車に揺られているうちに眠ってしまったらしい息子、どうするのかな~と思っていたら、
「もう面倒だからこのままいけるところまで行ってくるわ~」と夫から返信が…!

で、どうなったかというと
e0269946_20383554.jpg
豊橋まで行ってしまったらしい(笑)うちから1時間ほどの距離です^^;;
息子は普段はあまり見ない電車がたくさんで大興奮だったらしい。
えっと、駅に入ってきている電車はサンダーバードかな…?本物を見るのは初めてだね~!
e0269946_20404756.jpg
これは豊鉄かな~?カメラにピースしつつも電車に釘付け(笑)
e0269946_20411768.jpg
おぉ~!路面電車!これも見るのは初めてだね~!
「ほんとうにくるまといっしょにはしってるね!!!」とこれまた大興奮だったらしいです。
やっぱり本からの情報だけでは納得してなかったのねぇ。本物が見れてよかったね。
e0269946_20422815.jpg
これはなんだ?保守点検的ななにか?窓から見える景色も存分に楽しんだんだねぇ。
e0269946_2048696.jpg
ちなみに名鉄もJRも豊鉄も路面電車も全部乗車したらしいです(笑)父は太っ腹である!

朝早く出て行って夕方近く帰ってきた男二人組、なんだかすごいと思ってしまいました。
きっと息子はわたしといるときと違った時間や空気を感じてきたんだろうなぁと思います。
その晩ベッドで「おとうさんがでんしゃのたびにつれていってくれた*^^*」と輝く瞳を見せてくれました。
男同士ってなんだかいいなぁ、男の子ってきっとこういう時間も必要なんだなぁと改めて思う一日でした。

+いっくん 2歳9ヶ月+

にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へにほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へにほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
ポチッと応援していただけるとうれしいです*^^* 
[PR]
by kakachan19 | 2013-05-01 20:57 | ■おでかけ