はじまりの日

my19.exblog.jp
ブログトップ

好きこそ物の上手なれ(パズルの巻)


いっくん&かーかーちゃん、復活!

ということで、本日息子は数週間ぶりに幼稚園に行きました♪
わたしは扁桃炎だったことが判明、耳鼻科のお薬が効いて大分よくなりました◎
(ブログ読者のおじいちゃんが食料をもってきてくれてなんとか生き延びました、ありがとう~!)

数週間にも及ぶおうちごもり、本やシールあそびなどにとっても助けられました。
もうなにかやっていてもらわないと(病状を悪化させるものは×)わたしが持たなかった…(苦笑)
とにかく息子一人で出来てなるべく長い時間集中して楽しく取り組めるものが必要だった…!

で、ネット徘徊していたら、息子のだいすきな絵本『バムとケロ』のパズルを発見~!
「きゃ~!かわいい~!」と一人身悶えつつ、ピース数を確認すると300ピースとある…。
えっと、うちにあるパズルの最大ピース数は、

くもんのジグソーパズル STEP5 集合!特急・新幹線

くもんのステップアップジグソーSTEP5の140ピース。STEP1からステップアップしてきました。
STEP5以上がないのでこの後どうしようかな、とは思っていたものの、もう300ピース…?
とはいえ、この140ピースももうサクサク仕上げてしまうので、最近ちょっと飽きてきていたし…。

うーん、だいすきなバムとケロならピースが増えても時間をかけて取り組むかな?


ということで、いちばん作りやすそうなおかいものの絵柄をチョイスして息子に見せてみました。

「バムとケロ!これいっくんの?はやくあけたい!」
e0269946_12505162.jpg
ということで、チェックしてみるとまぁ当然ながらピースが小さい~!本当につくる?
e0269946_12514378.jpg
「つくるよ!いっくんパズルだいすきだから!できるよ!」だって。早速スタート。
e0269946_12521576.jpg
すきなキャラクターから仕上げていくよねぇ。効率がいいのか悪いのか。

「ケロちゃんの頭の飛行機がないよ~!」
「かいちゃんの足がみつからないよ~!」

こんな感じできゃーきゃー騒ぎつつ、ものすごい集中力でパズルを組んでいく息子。
時に休憩をはさみつつ、スタートしてから他のことは一切目に入らない!という感じで没頭。
ゆっくりつくればいいんだよ、明日つづきをやってもいいんだよ、と話しかけてみても、聞かず…。
e0269946_12553699.jpg
おとうさん帰宅後もまだやっていたという…!結果夕方前からはじめてその日の夜に完成。

えっと、いろいろ予想外です。
わたしとしては、ゆっくり時間をかけて完成させてくれればいいかな、と思っていたんです。
(だって、そのほうがわたしがゆっくり休めるから…!そのために買ったのもあるし…!)
こんなにも集中するとは思ってもみなかったし、まさかその日のうちに完成させるとは思っていなかった。

そしてもうひとつ予想外なのが、糊付けをして飾ることになったこと。
e0269946_1259214.jpg
親としてはつくってこわして、とステップアップジグソー的に何回か遊んでもいたかったのですが(+_+)
それでも出来上がったパズルを見て息子が(実はわたしも)うっとりしてしまって、壊せなくなりました…。
数日出来上がりそのままにしていたのですが、もう潔く!と糊を付けました。
額は、わたしとしてはナチュラルな色を希望したのですが、息子が「これ!」と選んだホワイトです。
振り返ると、わたし自身こどものころに仕上げたパズルを飾ってもらったことが嬉しかったもんなぁ。

というわけで。遊んでいてもらうパズルがなくなり、額を買うついでにもうひとつパズル追加!

300ピース ディズニー パーティーグッズ・ショップ(30.5cmx43cm)

最近ちょっとすきらしいディズニーの絵柄の300ピース。
いや、バムとケロのパズルはあと3柄あるのだけど、それにするとまた糊付けしなきゃいけなさそうで…。
e0269946_136328.jpg
とかなんとかごにょごにょいっていたけれど、結局こっちも糊付けしたという…!息子の熱意に負けました…。
こっちは2日かけて作っていました。バムとケロより進みがゆったり、と思っていたら理由は絵柄。
e0269946_1374216.jpg
「このおかおがこわいから作りたくないの…(>_<)」としばらく手が止まる時間があったという(笑)

全体でみると気づかないような細かなこともパズルというピース(枠)で区切られると気づきやすい!

小型絵本 バムとケロのおかいもの

小型絵本 バムとケロのおかいもの
島田 ゆか(著) 文溪堂

いっくんが最初に仕上げたバムケロパズルはこちらの絵本の中のワンシーンなのですが、
e0269946_1315121.jpg
このシーンですね(バムとケロは描き込まれたこのオリジナルな世界観がだいすき!)。
e0269946_13133038.jpg
話の肝になるアンティークショップでケロちゃんがねだって手に入れたフライパン、
e0269946_13193511.jpg
こんなところにあったのね!という発見がパズルからありました。
息子もパズルをつくっているとき、特徴のある1ピースを発見してはきゃーきゃー喜んでいました。
ひとつから全体を想像してコツコツ創り上げていくというプロセス、なかなか楽しいようです。

と。話がどんどん広がっていってしまうのがわたしの癖ですが。
今回わかったことは、息子はやっぱりパズルがすきらしい、ということ。
パズルをしているときはかなりの集中力を発揮している、ということ、
それでも、色や絵柄に変化のない部分はかなりつくるのに気持ちを入れないといけないこと、
(なので、選ぶ絵柄はなるべく細々していて輪郭のわかりやすいものの方がよさそう)
そして「これ作りたい!」と思える絵柄がいちばんのポイント!ということかな~

しかし、このままどんどんパズルを投入しても全部糊付けすることになると困る…!
バムとケロのパズルは全4柄で他のも欲しいのですが、さて、どうしましょうか…。
バムとケロなら全部飾ってもいいかな…。でも、場所と予算が…。
というか、次はもっとピース数増やしてもいいのかな?500ピース…?うーん。

あーでもない、こーでもない、と考えるのはわたしだけ。
パズル楽しい~♪ と次のパズルをあれこれ想像して楽しんでいるいっくんだったり。

あぁ、しかし、おうちごもりのこまかい遊びはもういいや!
せっかく回復したし、春めいてきたし、お外遊びもバランスよく!体うごかしてあそぶぞ~!

+いっくん 4歳7ヶ月+

にほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へにほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ

[PR]
by kakachan19 | 2015-03-02 13:34 | ■アートアクティビティ