はじまりの日

my19.exblog.jp
ブログトップ

クリスマスアクティビティを楽しもう♪


なんだか静かだな・・・と窓の外をみてみたら知らぬ間に雪が積もっています・・・!
各地で大雪みたいですが、このあたりでこんな雪は珍しくてちょっとびっくりしつつ。
明日は幼稚園はおやすみかなぁ。雪害がでないことを願いながら、明日の予定を考えたり。

めっきり冷え込むようになりましたが、そういえばクリスマスももうすぐなんですね。
毎年アドベントカレンダーを手作りしたりと準備を楽しんできた我が家ですが、
今年はわたしがぼんやりしてしまっているうちになんとなくなにもしないまま来てしまいました。
e0269946_22581645.jpg
とりあえず12月入ってすぐに(気合を入れて)クリスマスツリーは出しました。
全部息子におまかせしたら面白いバランスでオーナメントたちを飾ってくれました(笑)
園で参加しているサークルでお友達ママさんがつくってくれたクリスマスリースも飾っています。
(Kちゃんママ、ありがとう~ってブログ読んでくれているのか不明だけど・笑)

で、アドベントカレンダーはどうしよう・・・と思うだけでなにもせずにいたら、
だいすきなお友達のうさぎママさんが素敵なことをしているブログを読んで気持ちがむくむく:

ありがとうのきもち - 育ち育てる
http://ys1256.exblog.jp/23385064/

とはいえ、もう12月も半分すぎてるし、どうしようかな~って思っていたところに、
今度は英語本さんが紹介してくれたクリスマスアクティビティの動画を見て「♪」となって:

クリスマスアクティビティー :: Power Reading
http://eigobon.sakura.ne.jp/powerreading/blog/youtube23/

動画に紹介されているアイディアをいただいて息子と残りのクリスマスまでの日々を楽しむことに♪
e0269946_23254710.jpg
お風呂のお湯をはっておいて、いつでも入れる状態にしてから決行~!
浴室で余っていたフィンガーペイント用の絵具を息子の掌と足の裏にぺたぺたぺた・・・
筆と絵具の感触に「くすぐったいよ~!きゃははは~!」とよじりながら大笑いで大変でした(笑)
e0269946_23293169.jpg
手形と足型がたくさん!(生活感あふれる写真でごめんなさい~^^;;)
e0269946_23331949.jpg
お風呂に入っている間に乾かして、出てきてからお絵かきタイム・・・
e0269946_23343694.jpg
ダイニングテーブル横の息子の作品スペースにマスキングテープで全部貼って半分完成~
(全部マステで直貼りという大雑把さながら、ただいまこのスペースはクリスマスムード一色です~)
e0269946_23381298.jpg
クリスマスまで1日1枚ずつ作品を創っていく、という感じにしました。
これは昨日今日の作品で、足の裏雪だるまと手のひらサンタクロースです(笑)
カタカナを書けるようになったようなので、顔と一緒に毎日一文字ずつ書いてもらっています。
「メ」「リ」ときたら・・・そう、24日の日に最後の作品を仕上げると「メリークリスマス!」になる予定~
息子は食事中など自分の手形足型を眺めては、「あと7つあるから7日たったらサンタさんくる?」と、
作品づくりそのものも待ちきれないくらいに楽しんでくれているようです。よかったよかった。
4歳の息子の手や足の大きさも残せるし、素敵なアイディアをいただいて感謝感謝、です♪

せっかくなので、4歳の息子に用意したクリスマス関連絵本も記録しておきます:

クリスマスにはおくりもの

クリスマスにはおくりもの
五味 太郎(著) 絵本館

自分がもらうことばかりを考えるのではなくて、サンタクロースさんにも贈り物を、
という女の子の優しい気持ちがほんわかさせてくれます。
(サンタクロースの存在が身近になりすぎる、という点では、好みが分かれる絵本かも?)

アンナの赤いオーバー (児童図書館・絵本の部屋)

アンナの赤いオーバー (児童図書館・絵本の部屋)
ハリエット ジィーフェルト(著) アニタ ローベル(イラスト) 評論社

「お洋服つくるのにこんなに時間がかかるの?」と読み終えたときの息子の神妙な顔が印象的でした。
1年かけて手に入れたオーバーと携わってくれた人たちと分かち合うクリスマスパーティ。
わたしも親として、望むものが手に入ることをインスタントな喜びにさせてしまわず、
皆それぞれが与え合うことのしあわせさなどをもっとじっくりと味わえる環境を用意してあげたいものです。

くんちゃんとふゆのパーティー

くんちゃんとふゆのパーティー
ドロシー・マリノ(著) あらい ゆうこ(翻訳) ペンギン社

これはもうずっとお気に入りの我が家の宝物絵本です。くんちゃんが息子にもうそっくりすぎて!
くんちゃんの優しい気持ち、わくわくする気持ち、ときめく気持ち、全部に共感できるようです。
ツルコケモモと手作りクッキーで飾られたモミの木はくんちゃん家族にとって最高のプレゼントでしょう。

参考までに。2歳、3歳の時のクリスマス絵本の記録はコチラ:

いっくん2歳 ⇒ http://my19.exblog.jp/19263725/
いっくん3歳 ⇒ http://my19.exblog.jp/21404787/

ぼーっとしていた時間がもったいなく思えるくらい、えいや!とやってみたら楽しくなってきました♪
頭でごちゃごちゃ考えすぎるより、とにかく楽しくなんでもやってみよう!な感じの方がいいのかも。
こどもはどんどん育っていっちゃうし。大人のぼんやりで大切な時間を曇らせてはいけませんね、反省。

さぁ、まだまだ雪は降りやみそうもなく・・・。
明日は息子と雪遊びな1日になりそう、足型ゆきだるまと本物雪だるまつくって遊ぶぞ~(気合)!

+いっくん 4歳5ヶ月+
[PR]
by kakachan19 | 2014-12-18 00:11 | ■アートアクティビティ