はじまりの日

my19.exblog.jp
ブログトップ

ぐりとぐらのカステラづくり


ちょびちょび雨の日が増えてきたような?
もうすぐ梅雨もおしまい、もっともっと雨が降ってくれてもいいかも。

とはいえ、雨の日はお散歩をするくらいであとは子どもとの時間を持て余しがち。
なんとなく暇だな~という感じになってくると聞こえてくるのが「くっきーやこうか?」という息子の声。
クッキーもいいねぇ、でもたまにはもっと違うものも作ってみたいねぇ、と話しているうちに、
あ!ぐりとぐらのカステラがたべたいねぇ!という話になり、メモ持参で雨の中材料の買い出しへ…^^;;

ぐりとぐらはわたしもこどもの頃だいすきだった絵本!

ぐりとぐら [ぐりとぐらの絵本] (こどものとも傑作集)

ぐりとぐら [ぐりとぐらの絵本] (こどものとも傑作集)
なかがわ りえこ(著)  おおむら ゆりこ(イラスト) 福音館書店

レシピは福音館書店のHPにあったものを参考にしました(牛乳大匙1というのがありがたい)
※「福音館書店 ぐりとぐらのカステラ」で検索するとでてきます~

息子のアレルギーもあり、我が家では卵の出番がほぼなかったため、
ぐりとぐらの卵を割るシーンで「ほうちょうできればいいんじゃないの?」といつもいう息子。
(軽い卵、乳アレルギーの息子ですが、治療を続けているのもあってか大分よくなってきているみたい、
市販のカステラも食べて大丈夫だった!火を通していれば大量でなければOKになってきました*^^*)

卵の中身の状態を実際に見たことないもんね… よし、思い切って自分で割ってみるか~!
e0269946_83716100.jpg
べちゃっとするよ~!とちょっとした騒ぎになりました^^;; 
(手についたものをなめないようすぐにきれいに手は洗わせました)
レシピ通りに卵とお砂糖を混ぜて、バターと牛乳を加えて、ふるった小麦粉を入れて…
(混ぜる、加える、粉をふるう、息子ができることがたくさんありました*^^*)
e0269946_8471224.jpg
ぐりとぐらのようなフライパンがないのでルクルーゼのパエリヤ鍋で代用!
レシピには書いていなかったけれど、念のためくっつき防止にバターを塗っておきました~
表面に粉が若干残っていて混ぜにムラがあるけれど焼いちゃえば味は一緒だ(ということにする)!
e0269946_8493597.jpg
というわけでオーブンで40分弱で完成~!
とりわけ前に素敵な感じに写真を撮りたかったのですが、息子が待ちきれませんでした(笑)
グラニュー糖とあったのを甜菜糖に変えているので色がレシピのものより濃いめだったかな?
できたてのぐりとぐらのカステラは表面は程よくさくさく、中身はふわっふわでいいにおい!
食べてみると素朴な味でとってもとってもおいしかった~*^^*

実はわたしもずっと食べてみたいと思っていたぐりとぐらのカステラ。
息子がいてくれてやっと作ってみるという行動にうつせました、ありがとう、いっくん!

おまけで、休日の朝ごはんは~
e0269946_856276.jpg
家族でしろくまちゃんのホットケーキづくり!でもしろくまちゃんの顔がなんか違う~(笑)

しろくまちゃんのほっとけーき (こぐまちゃんえほん)

しろくまちゃんのほっとけーき (こぐまちゃんえほん)
わかやま けん(著) こぐま社

大人になって散々空想をふくらませきった後からいざ実際に食べてみるとがっかりすることもあり?
こどもは絵本といっしょ!というそれだけですごく感動してくれるので、わたしもうれしかったです。
雨の日はこんな時間もいいなぁ、と思いながら、次はどんなおやつつくろうかひっそり計画中です。

絵本からうまれたおいしいレシピ ‾絵本とお菓子の幸せな関係‾  (e‐MOOK)

絵本からうまれたおいしいレシピ ‾絵本とお菓子の幸せな関係‾ (e‐MOOK)
きむら かよ、晶子、鳥越 美希(著) 宝島社

図書館でこういった本を借りてこようかな~と思っています*^^*

+いっくん 2歳11ヶ月+

にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へにほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へにほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
ポチッと応援していただけるとうれしいです*^^* 
[PR]
by kakachan19 | 2013-06-26 09:06 | ■超読み聞かせ