はじまりの日

my19.exblog.jp
ブログトップ

Vol.24: MOTHER GOOSE1をやってみる


いよいよ本格的な実践が始まりました。

とりあえず動画と音声を確認し、シャドーイングをしてみました。
(英語を聞くそばから、影のように後から追いかけて口に出す英語学習法です)

本日の学びも読み込み、ほほう、と感心したものの、

「はて、これをどうやって息子にアウトプットしていこう…」

と、正直少し足踏みしました。3日間くらいぼんやり過ごしちゃった…

(MGコンテンツの中身はサンプルページのような感じです)

で、悩む時間がもったいないのでとりあえず準備をしてみることに。

記念すべき第1回のマザーグースは「Old Mother Goose」

保存用クリアファイルとA4硬質カードケースを購入~
e0269946_19431895.jpg
せっかく素敵な絵なのでフォトマット紙に印刷しました。なかなかきれいです。
ファイルも好きな色でちょっと質のよいものを買ってモチベーションアップ!

絵はカードケースに入れたので息子にぐちゃぐちゃにされる心配もなし。
e0269946_1946829.jpg
ダイニングテーブルの上に置いておいたら案の定食いついてくれました。

興味津々だったので、とりあえず読んであげて、色々お話もしてみました。
最終的に息子はマザーグースのことを「グースバアチャン」と呼んでいました^^;;

せっかくだからネットワークさせてみようと思い、
「冬にお散歩にいったときに川に鴨がいたね~今日もいるか見に行こうか。」
と、すぐに支度をしてお散歩にお出かけ~(朝8時の出来事…)

残念ながら鴨はいなかったのですが、朝のお散歩組の方々と挨拶をかわし、
そのうちの一人のおじいちゃんがたくさんお話してくれて楽しい時間を過ごせました。
ちなみにおじいちゃんは住んでいる市の成り立ちなどをおしえてくれました。
息子が大きくなったらこういうのももっと深い意味で貴重な体験になるんだろうな。

なぜ冬にいて今はいないのか、など息子に語りかけをしながら散歩は終了。
渡り鳥のこと、わたしあんまり理解していないなぁ… 要勉強!

帰宅後、そういえばと思いだし、手持ちの生き物辞典をだしてみて
e0269946_19545012.jpg
一緒に眺めてみました。いろんな種類がいるんですね。

生き物辞典はこちらなのですが

まるごと日本の生きもの (学研もちあるき図鑑)

息子が生まれる前に一目ぼれして購入したものです。面白いですよ。

なんとかコンテンツをやってみることができました。
やっぱり習うより慣れろ、かな。やってみないとわからないですね。

今回やってみてわかったのは息子のMGへの興味も最初だけ。
強制して英語やマザーグースが嫌いになったら本末転倒なので、
目のつく所に置いておき、再び興味を示したら読むなど工夫が必要そうです。

今後のプランとしては

・わたし自身がマザーグースの世界を楽しみ体にしみ込ませる
・息子の興味に合わせてコンテンツを選ぶ(配信される順番はこの際無視)

という形で行こうと思います。(マミ~の意図から外れたらごめんなさい^^;;)

にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へ
にほんブログ村
[PR]
by kakachan19 | 2012-05-07 20:15 | ■チルドレン大学(~2014)