はじまりの日

my19.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

おばけかぼちゃ(ジャッコランタン)づくり♪


前回記録愛しのパンプキンとマザーグースからの続きになります~

パンプキンが手に入ったらやってみたいことはただひとつ!
おばけかぼちゃのジャッコランタンづくりです♪ 
e0269946_1226121.jpg
絵本パンプキンを広げておばけかぼちゃの作り方をソファでくつろぐおとうさんに教えてあげている息子(笑)
この後お出かけしてしまったので、おばけかぼちゃづくりは夜に持ち越し~
e0269946_122778.jpg
2つのおおきめパンプキンのうちひとつのお顔を息子にまかせることにしました。
e0269946_12281752.jpg
あら、なんとも味のあるお顔*^^*
e0269946_12284718.jpg
「もっとかきたい!」というのでちびっこかぼちゃにもお顔を書きました、こちらはこれで完成(手抜き~?)
e0269946_12292677.jpg
さぁて、中身をくりぬくよ~!なんかみずっぽい!においは予想より悪くない?
e0269946_1234714.jpg
2つめはおかあさん(わたし)がお顔を描いたので、おとうさんと中身をだしましょう~
e0269946_12345990.jpg
お顔のパーツを切りだすのは大人のお仕事ということにしておきました。
切り出したパーツを押し出すのは息子と一緒にやりました~
e0269946_1236822.jpg
でけた~!ろうそくをともしたらなかなかいい雰囲気かも。
e0269946_12362890.jpg
息子デザインのおばけかぼちゃくん、なんて可愛いのでしょう!(親ばか)
e0269946_123626.jpg
うっとり、じーっと眺めてしあわせそうな息子、この後「trick or treat~!」を連呼!
夜だけれど特別に少しだけお菓子をあげることになりましたとさ(+_+)

頭のところをもうちょっとへたに沿ってきれいにきればよかったな~と反省点もありつつ、
(でも風通しがよくて中が乾きやすくてそれはそれでよかったかも~)
はじめてのおばけかぼちゃづくりで家族の思い出がまたひとつ増えました。
ハロウィンは明日ですが、おばけかぼちゃさんたちは玄関のところでどっしり存在アピール中(笑)
百均でLEDキャンドルライトを購入してきたので、今晩あたりからテラスに出して飾ってみようかな?

やってみたらとっても楽しかったおばけかぼちゃづくり、また来年もできたらいいな♪

+いっくん 3歳3ヶ月+

にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へにほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へにほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
ポチッと応援していただけるとうれしいです*^^* 
[PR]
by kakachan19 | 2013-10-30 12:47 | ■アートアクティビティ

愛しのパンプキンとマザーグース


もうすぐハロウィンなんですよね。
ショッピングモールなどに行けば少し前までいたるところでハロウィンムードを感じましたが、
(近所の大きなスーパーはすでにクリスマスムードになっています、早すぎませんか~(+_+))
正直あまりなじみのないイベントなので我が家は特になにもしない予定でした。

しかし買い物に行くたびにみかけるハロウィン飾りが気になっているようだった息子には
とりあえずその内容を簡単に紹介しておこうかな~と、今回も絵本に助けてもらうことにしました。
ということで、本屋さんにいきチェックしてみるとそこそこの種類のハロウィン絵本があったのですが、
毎月チェックしている福音館書店の月刊こどものとも(定期購読はしていません)の10月号が
ちょうど『きょうはハロウィン』という絵本だった~!内容もなかなかよく気に入ったので購入~
e0269946_21441178.jpg
きょうはハロウィン 
平山暉彦(著) 福音館書店 (2013年09月03日発売)

そしてこの絵本で息子はすっかりハロウィンに興味津々になってしまいました(笑)
お菓子がもらえる設定はウキウキするし、ジャックオランタンもなんだか気になる存在、といった感じ?

このハロウィン絵本を購入してから何度か読んで知らぬ間にハロウィンが我が家になじんできた?
とそんな感じになっていたある日、図書館でふと気になるタイトルの絵本の背表紙が目に留まり、
手に取ってチェックしてみたらこれまた息子がすきそうだ~ということで借りてきたら大ヒット♪

パンプキン

パンプキン
ケン ロビンズ(著), 千葉 茂樹(翻訳) BL出版

写真絵本なのですが、見たこともない大きなかぼちゃたちやそれらのコンテストがあること、
農場に行って自分ですきなかぼちゃを選んでジャックオランタンをつくれることなどが
(絵本の中のかぼちゃやジャックオランタンの中から息子も自分のお気に入りを見つけることも含めて)
息子にとっての興味とわくわくのポイントだったようです、確かに楽しそうだ~

で!前回記録の牧歌の里に話はつながるのですが!
(自然&手作り体験@牧歌の里:http://my19.exblog.jp/21248441/
週末のお出かけスポットを決めるべく牧歌の里のHPをさらっと眺めていたら、
イベント情報に小さくハロウィン連動であろう「かぼちゃの重量当て」というイベントを発見♪
絵本パンプキンの雰囲気を少しでもリアルに感じられるかな~と軽く期待していってみましたら
e0269946_21521838.jpg
入場してすぐのところでおおきなパンプキンたちとご対面~!
e0269946_21524760.jpg
コンテスト2位のパンプキン!49.3kg以上ということで、おとうさんと一緒に重さを感じてみる息子。
e0269946_2153506.jpg
コンテストがあったんだね~とさっそく絵本で感じた雰囲気を体で感じたのでした。
e0269946_21574452.jpg
HPでみた重量当てのかぼちゃも発見、息子のお見立てでは「40キロ!」だそうですが、はて(笑)
e0269946_21583630.jpg
他にもこんな可愛らしいお顔のパンプキンさんたちも発見~
e0269946_21591079.jpg
園内のいたるところにパンプキンがごろごろしていました(笑)
持ってみると同じ大きさでも重いものと軽いものがあったりしてそれが不思議でケタケタ笑う息子、
軽かったパンプキンを抱えてぐるぐる歩いたり置き場を少し入れ替えたりと楽しそうでした♪
e0269946_2203890.jpg
「みどりいろ~!」ほんとうにいろんなかぼちゃがあるんだねぇ。

手作り体験や山の新鮮な空気と共に気持ちを膨らませていたパンプキンとの触れ合いもできて、
今回のお出かけは本当に楽しいものとなりました、こういうのってなんだか嬉しいですね*^^*
息子はますますパンプキンの絵本を気に入り図書館に返すのを渋りそうでこわいです^^;;
そうだ、パンプキンといえばあれがあるじゃん~!と思いだして、
久しぶりにラミネートしてあるチル大マザーグースのイラストを手に取って読んでみました~
(Vol. 27 MG3 モンテッソーリなパンプキンピーター:http://my19.exblog.jp/17958085/)
イラストの裏に当時の取り組みの写真をまとめて一緒にラミネートしてあるので懐かしさでいっぱい。
最近全然チル大に取り組めてなくて停滞中ですが、今まで取り組んだ52のマザーグースたちで
日常生活の様々なシーンをカバーできることに最近気づいてこうやって復習したりしています。
復習というと大げさかな?こんなことやったね~こんなマザーグースだったね、って程度です^^;;
ハロウィン絵本で「trick or treat! おかしくれなきゃいたずらするぞ~!」を覚えた息子、
最近少しずつ英語に興味が出てきている様子、のんびり楽しく付き合って行けたらいいね~

今回の最大の収穫は~
e0269946_22165875.jpg
おうちにパンプキン~!写っていませんがあとふたつちいさなおもちゃかぼちゃもあります。
牧歌の里で全部で500円で譲っていただきました、ありがたや~*^^*
ということで、次はきっと想像通りの展開になりますが、また別に記録します~

続き:おばけかぼちゃ(ジャッコランタン)づくり♪

+いっくん 3歳3ヶ月+

にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へにほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へにほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
ポチッと応援していただけるとうれしいです*^^* 
[PR]
by kakachan19 | 2013-10-28 22:20 | ■超読み聞かせ

自然&手作り体験@牧歌の里


自然が恋しい!きれいな空気を胸いっぱい吸いたーい!
というわけで、いつも通り、急に思い立って週末はお出かけしてきました~♪
何か所か迷ってダラダラしながら最終的に決めた行先は『牧歌の里』です。
(HP:http://www.bokka.co.jp/
e0269946_2137241.jpg
家をでたのがゆっくりだったので、ひるがの高原SAでランチして、山の景色を楽しみました。
ある程度予想はしていましたが、空気がひんやりして、秋というより冬の気候でした。
e0269946_21411323.jpg
牧歌の里に入場~!実はお目当てだったものにすぐ遭遇したのですが、それはまた別に記録します。
入口すぐの施設でピエロさんのショーを少し見た後はすぐに外へ移動~
息子は車のジュニアシートで固まった体をほぐすべく、キッズパークでしばらく遊び倒しました。
e0269946_21423314.jpg
キッズパークのすぐ上がロードトレイン乗り場でした。緑色のマックス君と記念撮影~のちもちろんのりました♪
ぐるっと園内を一周した後もとの場所に戻ってきたので、再び遊具で遊んで~
e0269946_21455295.jpg
動物たちとの触れ合いゾーンへ移動、ひつじさんにえさをあげる!とわくわくしていた息子ですが、
「べー!めー!」という低い鳴き声で押し寄せる大群を目の前にし「こわい・・・(泣」と近づけず。
やはり絵本などのふんわりほんわりしたイメージと実物は違ったようです、本物を知るって大事ね(笑)
餌のおせんべいは一枚だけあげることができましたが、あとはわたしがあげました。
その後お馬さんやうさぎさんや牛さんたちもみました、やはり「こわい…」と言って近づけず(+_+)
e0269946_2148211.jpg
教会に行きたい!というので、歩いて移動していたらみつけたトラクターでご機嫌度アップ。
e0269946_21524423.jpg
空気が綺麗で歩いているだけでとても気持ちよかったです。すっかり秋色でした。
最近はいたるところでみるコキアも赤く色づいていました、紅葉しはじめのもみじも綺麗でした。
息子はピカピカのどんぐりをみつけてうれしそうにポケットにいくつか拾っては入れていました。
教会はこじんまりとしていましたが雰囲気がありました、カソリックの幼稚園だから興味があるのかな?
と思いきや、息子は中で大声を出して響きを楽しむというなんとも不謹慎な遊びをしだしました(+_+)
e0269946_21545024.jpg
教会からぐるっと歩いて木ぼっくりミュージアムへ。木の枝を使って作られた人形達のメルヘンな世界です。
ボタンを押したりハンドルを回したりという仕掛けもあって、なかなか楽しめました。
最初はちょっと怖がっていた息子も気に入って最終的には3回も入場しました^^;;

そして!この日の(わたしのなかでの)メインイベント~!
e0269946_21581394.jpg
手作り体験工房で、まずは手作りノート作り体験に参加しました。
マスキングテープとスタンプでノートの表紙を飾るというとってもシンプルな体験です。
息子はノートの色やテープの色を何種類ある中から選ぶのに躊躇することなくサクサク決めていき、
係りの方に「きもちいいね~!そういう男の子はだいすき!」と褒めてもらっていました(笑)
モンテッソーリ流に息子が小さい時から選択肢を用意して自分で選んでもらうことを心がけてきましたが、
それが少しは効いているのかな~と思います、わたしは優柔不断なのに息子は迷いが少ない子です。
e0269946_2215317.jpg
9種類あるインクを存分につかい、スタンプも多種ある中からどんどん選んで自分だけのノートを作成しました。
しかし息子はじっとしていないというか、スタンプを押すのにも、インク台をわざわざ椅子から降りて
机の反対側まで行って選んだらそれを運んできて…とまるで自らお仕事をつくっているかのようでした。
一見無駄が多くて理由がわからないとイライラしがちな行動なのですが、
お仕事してるのね~と思えば(夫と顔を見合わせながらも)微笑ましく見守れるから不思議です。
e0269946_224086.jpg
もういっちょ体験~!ピンセットで自分で選んだ木製ピースをつまんで~
e0269946_2244076.jpg
紐に通すよ~!ひも通しにはまっている息子が喜びそうだと狙っていたストラップづくり体験です♪
e0269946_2254020.jpg
完成品はズボンのベルト通しにつけてあげました♪ たからものにする!と大喜びでした。
しかしやはり楽しすぎたようで「もっとやりたい!」と言われたのは困っちゃいましたが;;
(材料費でつくっていくものなので、たくさんつくるとお財布がどんどん寂しくなっていきます^^;;)

なんだかモンテッソーリのエッセンスがいっぱいあったなぁ、と思ったのですが、
それだけモンテッソーリ教育のカバーする領域が広いというかシンプルでありながら深いというか。
とにかく自分だけのノートにストラップと大事なものがたくさん増えて大満足の息子、
この後は閉園までキッズパークで遊び、手と体の両方目いっぱい動かせて満足げ。
最後に隣にある『温泉牧華』でゆっくり温まって楽しい一日を終えました~
(この温泉、38℃というぬるめのお湯で熱いお風呂に入れない息子もゆっくりできました♪)

帰宅!車で寝てしまった息子をベッドに移動させて、お仕事机に宝物を置いておきました
e0269946_22195840.jpg
全部息子が自分で選んで作ったストラップ、なかなか素敵です(親ばかです*^^*)
e0269946_22204296.jpg
ノートは翌日(今日)スタンプを押す専用ノートにして楽しんでいました。
せっかくなので、以前ハサミきりのお仕事をつくるときに使っていたスタンプを全部出してあげました。
あと、美術展で買ってきたスタンプもようやく日の目を見ることとなりました~

思いつきでふらっときてみたけれどのんびり一日を過ごせてよかったです。
牧歌の里で開催中のあるイベントについて、まだ記録したいことがあるので続きます~

+いっくん 3歳3ヶ月+

にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へにほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へにほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
ポチッと応援していただけるとうれしいです*^^* 
[PR]
by kakachan19 | 2013-10-27 22:18 | ■アートアクティビティ

一緒に餃子をつくろう♪


祝!初焼き餃子~!
えっと、息子が、です、我が家は通常は水餃子派なのです。
なんのこっちゃですね、息子と一緒に焼き餃子をおうちで初めて食べました(笑)

レンコン餃子だよ、一緒につくる?と聞いたら「やる!」と乗り気♪
e0269946_204592.jpg
汚れを最小限に抑えるためにひき肉が入っていた袋のまま具を調理!
麺棒でレンコンをがんがん叩きつぶしている息子、ストレス発散になりますか~(謎)
袋の中身は豚ひき肉、ネギ、レンコン、調味料、以上。レンコン比率がかなり高いです。
しかし息子よ、エプロンをつけていないどころか肌着姿じゃないですか、
しかもひもとおしで量産しているネックレスをじゃらじゃらつけています…
e0269946_2151114.jpg
あ、ちゃんとエプロンつけたね、うんうん。さぁ、ではいざ、つつむぞ~!
とりあえずひとつだけつくってわたしがみせてみたらあとは息子がどんどん包んでくれました。
なのでわたしは皮に具をおいて息子に流していくマシーンと化しました(笑)
汚れを最小限にするために(生肉苦手…)袋の端を切り取って具を皮の上に押し出すわたし、
皮のいたるところに水をぬって、半分に折ってはりつけて…と次々に餃子を包んでいく息子。
e0269946_21231057.jpg
うわ~!たくさんできた~!小さくやぶけていたりひっついていなかったりの餃子もありましたが。
「これと、これと、これと、これと、、、ぜーんぶいっくんの!」だって。
e0269946_21295996.jpg
せっかくなのでホットプレートで一緒に焼きました。
熱い熱いといいながら「いっくんが!」といいはりホットプレートに餃子を並べてくれた息子です。
プレートに水を注いだときのジュッという音、蓋からもれる白い蒸気、好奇心いっぱいの息子の顔*^^*
この後無事パリパリの餃子が焼き上がり、息子は10個くらいは軽く食べました。

というのが昨日の出来事で、「またやりたい~!」というので今晩も餃子になりました(+_+)

昼寝が上手くできず不機嫌だった息子でしたが、餃子作りで気分転換できたようです。
包むことに熱中することで、集中現象ののちの正常化、といったかんじのスッキリした顔になりました。

クッキングは家庭で取り入れやすいお仕事だと思います。
餃子作りも水を付けたり包むことで手を動かしたり、音やにおいや味を感じたり、
焼く前の餃子の皮はふにゃふにゃ、焼いたらパリパリ、と言語のお仕事にもなるかな?
今回我が家はわたしが具を置く係りになりましたが、ここもスプーンでこどもが置くようにしたら、
適量を見定めるという数学的なエッセンスも入ってくるのかな~と思いました。
うーん、次回はちょっと面倒くさいのを覚悟でボールで具をつくってみようかなぁ。
って、次回が明日でないことを祈ります(2日連続の焼き餃子はさすがに飽きました…)。

+いっくん 3歳3ヶ月+

にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へにほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へにほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
ポチッと応援していただけるとうれしいです*^^* 
[PR]
by kakachan19 | 2013-10-23 21:50 | ■モンテッソーリ教育

久しぶりにおうちでお仕事♪


日曜の今日は我が家にはめずらしくおうちでまったりデイでした。
ぼんやりのんびりしていたら、息子が突然「ひもとおしがやりたい!」と。
幼稚園からもよく画用紙とストローのひもとおし作品を持ち帰ってきますが、
どうももっと難しいものがやりたいらしく、こどものいえでやっていたビーズのものが欲しいと。
おうちではお仕事らしいものは片づけてしまっていたのでどうしようか一瞬迷ったのですが、
これだけ熱心だとおうちでやっても飽きてしまうということはなさそうと判断して出してみました。
e0269946_22183975.jpg
片づけていたそのままを出したので綺麗にセッティングされていません;;
それでも息子はそんなことは意に介せず本当に嬉しそうにどんどんビーズを通していきました。
2歳4ヶ月の時の息子とひもとおし:http://my19.exblog.jp/19247903
↑このときから約1年経っているので当たり前といえばそうですが、しかし成長を感じます。
本当に小さなビーズの小さな穴に割とすいすい紐を通していくのでみていて感心してしまいました。
しかしどんどこつくっていき紐が足りなくなりそうだったので、あわてて百均で補充してきました~;;
e0269946_2223501.jpg
NEWひもとおしセットの完成です♪ これは息子のお仕事棚に置くことにします。
e0269946_22243757.jpg
ビーズケースは2つあります。百均で買った分ともともとうちにあったビーズ類を入れました。
(昔の手作りのお仕事でビーズをつかったものが結構あったので再利用できてよかったです♪)
こういうキラキラしたものって宝石みたいに感じたなぁ、となんだかこども心を思い出します*^^*
息子もとっても嬉しそうで、寝る時間までずっと「ひもとおしするよ~!」と励んでいました。
e0269946_22271276.jpg
集中の結晶。ひもとおしの敏感期(ってあるのかな)?手を使いたいのかな~

全体的に親ばか目線の記録ですが^^;; しかし本当に手先が器用になってきました。
特に熱中しているお仕事で、日常生活の分野や、特別な教具でなければ、
園とおうちと(フォローアップする感じで)同時進行もいいかな~と今回思いました。
しかし「ぷれぜんと~!」と嬉しそうにひもとおしでつくったものをもってくる息子は可愛いです*^^*

+いっくん 3歳3ヶ月+

にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へにほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へにほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
ポチッと応援していただけるとうれしいです*^^* 
[PR]
by kakachan19 | 2013-10-20 22:49 | ■モンテッソーリ教育

お気に入りの絵本を自分で再現する


今朝のひとこま、幼稚園に行く前の息子です↓
e0269946_1248662.jpg
なにをしてるのだー?と様子を見ていたら、「北海道いくんだよー!」だって。
???となりながら眺めていたら、クッションが寝台特急で上にのっているたくさんの車はそのお客さん、
そして寝台特急が目的地について、連絡船(にみたてたカゴ)に乗り継いでいるシーンだと気づきました!

それって最近よく読んでいるこれらの絵本の再現だね~
e0269946_13104393.jpg
ぼくブルートレインにのったんだ (くまたんくのえほん)

ぼくれんらくせんにのったんだ (くまたくんのえほん)
渡辺 茂男(著) 大友 康夫(イラスト) あかね書房

最近古本屋さんで仕入れた絵本たちです。購入した時には気が付かなかったのですが、
この2冊は寝台特急→連絡船の旅というかたちでつづきになっているのです~
寝台特急とはどういうのりものなのか知りたがっていた息子にと思って手に取ったのですが、
連絡船という存在があることも知り、絵本が続いていること自体も面白いようでよくリクエストされます。
e0269946_13113154.jpg
その後連絡船は息子に導かれるままに北海道(なぜか洗面所・笑)に向かっていきました。
(しかしなぜ北海道なのだろう。ちなみに絵本の連絡船は「くまだて」行きです~)

お気に入りのものを繰り返し読んだり、その日の気分にあわせて選んだり、
そうやって毎日いろいろな絵本の世界に行き来しながらその内容を吸収しているようです。
だからなるだけたくさんの絵本を身近に置いておいてあげたいな~と思います。
e0269946_1328983.jpg
というわけで今日の戦利品!こまめに古本屋さんに顔を出してよい絵本がないかチェックしています。
意外と名作系の方が購入者が多いからか、状態も良くかなりお安く手に入れることが出来たりします。
絵本の定価1冊分のお値段で10冊以上買えてしまう、なんてことも。絶版本なんかもあって新鮮!
写真に写っている絵本たちもほぼ105円/冊です。エコにもつながればいいなぁ、と思うのですが。
図書館もありがたく利用させていただいているので絵本で溢れている我が家だったりします。
(新品も買います~!だいすきなのりもの系はほぼ新品。マニアックな絵本などはネットが便利!)
e0269946_13333648.jpg
我が家の現在の図書スペースです。息子の絵本がだんだん増えてきています~(寝室にもある)
図書館のリサイクルでいただいた紙芝居たちも息子のお気に入りです~
最近は幼稚園から帰ってきた後のおうち時間は絵本タイムがメインです。
園で気を張った分、家でほっと一息つくとき、ぴったりひっついてわたしの声を聴きたくなるようです。
幼稚園に行く前にも1~2冊読むようにしています。エネルギーの補充ですね。
そして寝る前の絵本はずっと定番です、これは毎晩交渉があり、3~8冊の間で決着をつけます(笑)

息子の絵本のシーン再現から話が少しずつずれてきていますねぇ(+_+)
ええい、ついでなので絵本がらみでもうひとつ、最近読んで気に入った絵本ガイド本です↓

ようこそ絵本の世界へ

ようこそ絵本の世界へ
寺澤 敬子(著) 上毛新聞社

マミ~ことランディ由紀子さんの提唱する絵本と子育てとの関係に内容がとっても近かったです。
こどもと絵本への深い愛情を感じます。読みたいと思う絵本がまた増えました*^^*

絵本にはまっているのは息子なのかわたしなのかどっちなんだ!?みたいな記録になりました(笑)
そろそろ息子を迎えに行く時間です!それではいってきまーす!

+いっくん 3歳3ヶ月+

にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へにほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へにほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
ポチッと応援していただけるとうれしいです*^^* 
[PR]
by kakachan19 | 2013-10-17 13:57 | ■超読み聞かせ

おかあしゃんのしゃしんだよ~


前回は工作で頭の中にあるイメージを忠実に再現するようになってきたと記録しました。
それに関連してお絵かきがまた少し変わった?と感じることがあったので記録します~

「おかあしゃん、しゃしんとってあげるね~」
e0269946_22294632.jpg
カメラ型の複眼レンズペンダントで突然写真を撮る真似をしてきた息子!
(この写真はその時ではなく後程撮ったものです~部屋が散らかっていますねぇ;;)
ぱしゃぱしゃ何枚か撮ってもらいまして、息子は満足したのか机に向かってそそくさと移動。
わたしはわたしで台所仕事をしていたのですが、しばらくしてから息子が嬉しそうにやってきて、
e0269946_2231965.jpg
「おかあしゃんのしゃしんだよ~!どうじょ~!」と絵を描いた紙をもってきてくれました。
まんなかのまるい大きな丸の中に小さな丸がふたつあるのが顔で、その上の黒いのは髪の毛で、
顔の下にある棒状のものはからだ?らしく、「写真」ということでわたしを描いてくれたようです!
棒状の横にある点々はボタンらしいです、そのときボタン飾りのついた服を着ていました。
今まで描いていたどの人物絵とも違ってディテールを見ている?というか、
パーツが増えてきて少しずつ人間に近づいてきている感じがしました。
頭から棒がはえてきたのはうわさに聞いていた「頭足人」というやつのはしりなのでしょうか。
しかしその場合本来なら胴体は省略されるんだよなぁ、、、うーん、謎です。
※ちなみに頭足人というのは、頭から直接足や手が生えた幼児の描く人物絵のことで、
 全世界の子どもたちに共通で、発達の過程で必ず描くものだそうです。ググると色々出てきます~

おえかきウォッチング―子どもの絵を10倍たのしむ方法

おえかきウォッチング―子どもの絵を10倍たのしむ方法
なかがわ ちひろ(著) 理論社

読書の秋ですねぇ。これを借りて読む予定です。息子の絵のことがもっとわかるかなぁ。
絵ってその時の発達の段階や精神状態、感情などを表すらしいですね、気になります。

とりあえず今回のことは、自分で描いた紙を写真としてもってきてくれた、
そのことが自分で遊びをつくりだしている&楽しく工夫しながら創造活動ができる、ということで、
なんだか息子なりの成長を感じてとっても嬉しい出来事となったのでした*^^*

ちなみに息子が構えているカメラ型複眼レンズはこちら↓

WERKHAUS社 複眼レンズペンダント-OPTRIXX

WERKHAUS社 複眼レンズペンダント-OPTRIXX
価格:1,365円(税込、送料別)


お散歩のお供にしたり、いろいろなものをレンズを通して見て楽しんでいます♪

うーん、3連休ですね!こちらは今日の夕方から急にぐっと冷えてきました。
体調を崩しやすくなりがちですが、こころもからだも整えて寒さに負けないようにしなければ。
息子と一緒に連休をたのしんでこころもからだもあたためたいと思います*^^*

+いっくん 3歳3ヶ月+

にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へにほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へにほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
ポチッと応援していただけるとうれしいです*^^* 
[PR]
by kakachan19 | 2013-10-12 22:54 | ■アートアクティビティ

おうちアートを楽しむ秋


なぜだかまだまだやる気モードにならないのですが、リハビリがてら記録…!
(睡眠不足か運動不足かおひさま不足なのかな~と今ふと思いました…)

息子はわたしとは違って元気いっぱいです。寂しい寂しいと言いながらも園生活を満喫中(笑)
最近は、幼稚園でしっかり活動してくるので、おうち時間をゆったり過ごすように意識しています。
ということで、親子でぴたっとくっついて絵本を読む時間が朝夕の最高のリラックスタイムなのですが、
自分の気持ちだけに集中してもくもくと創作活動することも息子のリラックス法のひとつのようです。

最近また少しつくるものの雰囲気がかわってきたかな?
e0269946_10461.jpg
何に見えますか?「ひこうき」だそうです。なるほど、シンプルながら飛行機です。
e0269946_103439.jpg
こちらはもっと複雑。★が翼で☆がジェットエンジン!片翼しかないけれどなかなか素敵。
親としては「なぜもう片方もつくらないのだ~!」と口をはさみたくなるところですが、それは野暮^^;;
いいねぇ、ジェットエンジンがかっこいいねぇ!と一緒に喜びました。
e0269946_121652.jpg
これはなんでしょう~!答えは「蝶々」だそうで。なるほど~
こんな感じで頭にあるイメージを3Dで忠実に形にすることにも目覚めだしているようです。

幼稚園でのり貼りのお仕事をするようになってから、家でものりで遊びたいリクエストが…!
お仕事は幼稚園でやってほしいので、家ではどう用意しようかしら…
(同じものを用意してしまうと、家でいつでもできるという気持ちから順番を待つことを学ぶ機会や
 園でのお仕事に対する集中度が低下してしまうかな、というわたしなりの考えです)
e0269946_17929.jpg
とりあえず容器にフエキのりを水で溶いて薄めたものを入れて紅筆で塗るスタイルになりました~
本来ののり貼りのお仕事だと筆をおく場所やふくタオル、押さえのスポンジなどが必要ですね。
あと、お仕事だとシール貼りのように形合わせしながら貼ったりするのでしょうが、
今回はおうちあそびの一環としてこんなフリーな感じになっています^^;;
紅筆を使用するのは3本指を使う練習になるから&息子がべちゃべちゃを嫌がるから(+_+)
(とか書いておいて写真をみると鉛筆もちしていませんねぇ、次回そこだけ提示してみます~)
e0269946_1192248.jpg
はさみで折り紙を好きに切ってそれを息子なりにバランスをみながら重ねて貼っていった作品。
なんだかよくわからないけれど、こどもが創ったものってそれだけでアートな気がします(笑)
お外を散歩しているときんもくせいの甘い香りにうっとりする今日この頃ですが、
フエキ糊ってあの香りがなんだか無性になつかしいなぁ、とか思ってしらべてみたら、
きんもくせいの香料が使用されているそうな。大人なわたしの子ども心をくすぐる香りです。

うーん、芸術の秋!たまにはゆったり過ごすのもいいんだよ、と神様からのメッセージを
受け取っているのだと思って、気持ちが元気になるまでおうちで息子とのんびりしようと思います。

+いっくん 3歳3ヶ月+

にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へにほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へにほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
ポチッと応援していただけるとうれしいです*^^* 
[PR]
by kakachan19 | 2013-10-11 01:36 | ■アートアクティビティ

掘って食べて読むおいもさん


最近ちょっと考え込んだり逆にぼーっとしたりと心を充電中といった感じなわたしです。
あんまり(ブログを)書かないと戻ってこれなくなる気がしたので今日はちょっと記録してみます。

毎朝幼稚園の玄関で泣いていた息子ですが、先週からぱったり泣かなくなりました。
自ら教室まで歩いていき「ばいばい~!」とお別れできるまでになったので成長です。
まだまだ通いだして1ヶ月ちょっとですが、いろいろありましたしまだあります。
それもこれも結局は見守るしかないのだな、と今まさに母としての自分が試されている気分です。
息子は幼稚園自体はとってもだいすきで楽しんでいるようなので、そこのところは安心しています。

先日秋の行事としてお芋ほりがありました。
おじいちゃんちでトマトをもいだりしたことはあっても土から野菜をひっぱり出すのは初体験、
用意した小さな軍手とミニスコップをみながら前日からうきうきで、
当日お迎えに行ったときもとっても嬉しそうな顔をしていた息子です。
e0269946_23485215.jpg
小さなおいもをいくつか持ち帰ってきたので、一緒に調理しました。
さつまいもを洗う&(固いのでわたしと一緒に)包丁で切ること、お米を洗う&炊飯器にセットすること、
これらが息子のお仕事になりました、今回はおやつじゃなくてごはんだよ~
e0269946_23512050.jpg
ということで、夕飯は息子の愛情(というか根性?)たっぷりさつまいもごはんになりました~

お芋ほりで思い出したのが息子が赤ちゃんの時よく読んでいた絵本

やさいさん (Petit pooka)

やさいさん (Petit pooka)
tupera tupera(著) 学習研究社

すっぽーん!とでてくるさつまいもさん、自分で体験するとまた感じ方が違うよね!
こちらの絵本、文句をつけてはいけませんが、野菜に顔が書いてなかったらパーフェクトだったなぁ。

あとは我が家にとってさつまいもといえばこの絵本

おおきなおおきなおいも―鶴巻幼稚園・市村久子の教育実践による (福音館創作童話シリーズ)

おおきなおおきなおいも―鶴巻幼稚園・市村久子の教育実践による (福音館創作童話シリーズ)
赤羽 末吉(著) 福音館書店

うちでも創造力を刺激するさつまいもアクティビティしたいなぁ、おいもスタンプとかいいかな~

最近読んで「おっ!」と思ったのはこちら

やさいのおしゃべり

やさいのおしゃべり
泉 なほ(著) いもと ようこ(イラスト) 金の星社

そうそう、いっくん、さつまいもさんは野菜室じゃなくてお外のほうがいいんだよ、という。

でも野菜の絵本でわたしがいちばんすきなのはこれかな~

いっぱい やさいさん (至光社国際版絵本)

いっぱい やさいさん (至光社国際版絵本)
斉藤 恭久(著) まど みちお(著) 至光社

絵も詩も心にふんわりはいってきて絵本ってこういうものだよね、って思うのでした。

って、さつまいもから野菜に話が微妙にずれてきていますね…^^;;
さつまいもの絵本はまだまだいっぱいあるようです~:
【テーマ】「おいもの絵本」特集 | 絵本ナビ:http://www.ehonnavi.net/special.asp?n=1322
ばばばあちゃん好きの息子に「ばばばあちゃんのやきいもたいかい」を探したいなぁ。

リハビリを兼ねて(!?)だだっと記録してみました。
更新していない間にもブログ村のランキングボタンを押して頂いてありがとうございます。
書きたいことはたくさんたまっているのですが、なぜだかPCに向かうと元気がでません。
心の充電をゆったりしながらマイペースに更新していこうと思っています。
(別になにかあったわけではないので心配しないでくださいね~!)
季節の変わり目で朝晩は冷えますね、皆様もどうぞご自愛ください。

+いっくん 3歳3ヶ月+

にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へにほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へにほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
ポチッと応援していただけるとうれしいです*^^* 
[PR]
by kakachan19 | 2013-10-08 00:18 | ■超読み聞かせ

愛知チルママランチ会♪


今回はタイトルの通り、週末にとっても楽しいイベントがありました~
愛知県のチルドレン大学を受講しているママさんたち(=チルママ)が集まってのランチ会です♪
チル大&パワーリーディング同期のしのちゃんに会いに行ったのが今年の7月、
その時愛知のチルママで集まって何かしたいね!と話したのを覚えています。
(その時のブログ記録:http://my19.exblog.jp/20834228/
そんなこんなで前々からMIXIのチル大のコミュニティ内などでもそういう話はあったのですが、
今回ついに実現する運びとなりました、わーい!願ってみるものですね*^^*

意外に広い愛知県!?参加を希望してくださったママさんたちが住んでいらっしゃる場所も様々。
ということで、とりあえず初回顔合わせという意味合いもかねて今回はアクセス重視で名駅ランチ~!
e0269946_20164225.jpg
大人6名、こども3名でわいわいアットホームなランチ会になりました*^^*
今回は我が息子いっくんはお留守番です、おとうさんと公園でたっぷり遊んだようです(笑)
分かる人はきっと写真で分かると思います、場所はタワーズのもくもく農場レストランです~
それはまぁすごい混雑で90分の食事時間では全然話したりなかった(>_<)
それくらいすぐに打ち解けて、楽しく過ごすことが出来ました。チル大という共通項があるからかな♪
(参加メンバーの皆さんもそう感じてくれていればいいのですが…至らぬ点も多く申し訳ないですm(__)m)
どのママさんも本当に気さくでいろいろ考えながら同時に子育てを楽しんでいて… 尊敬!
お子さんたちもみんなニコニコ笑顔が可愛らしくてたくさん元気をもらってしまいました♪

本当にみんなで協力してつくりあげたあたたかなランチ会でした*^^*
チルドレン大学のコンテンツでマミ~ことランディ由紀子さんが提唱する
「子育てのシンクロデスティニー」を愛知からも実現していける気がしました!
というわけで(!?)、もちろん今回限りなどということはなく、すでに次回のお話もでています~
今回都合がつかず参加できなかったママさんも、お留守番してくれていたこどもたちも、
次回はみーんな参加できるようなパワーアップしたイベントができるといいなぁと思います!
もっともっとおしゃべりしたいから、ピクニックなんていいな~なんて盛り上がっています~
イベント告知は今回もでしたが今後もMIXIのチルドレン大学コミュニティ内でしていくと思います。
チル大を受講しているけれどMIXIのコミュには参加していないわ~というチルママさん、
もし興味がありましたらちらっと覗いてみるのも楽しいかもしれませんよ~♪

最後に、ランチ会に参加してくださった皆さま、本当にありがとうございました~!
次回会えるのが本当に楽しみです、これからもチル大流育児で毎日をたのしみましょう*^^*

追記:
しのちゃんもブログ記事にしてくれていました!わたしの記録よりわかりやすいです♪
しのちゃん、企画協力、名札の用意、お土産などいろいろありがとうございました~!
愛知チルママの集い(Happy life):http://brightly27.exblog.jp/ 

にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へにほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へにほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
ポチッと応援していただけるとうれしいです*^^* 
[PR]
by kakachan19 | 2013-10-01 22:33 | ■チルドレン大学(~2014)