「ほっ」と。キャンペーン

はじまりの日

my19.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

Vol. 66: MG29 ひとりで上手にあそべるかな?


今回のマザーグースは「Here am I, little jumping Joan...」

e0269946_22465324.jpg
週末のペットショップにて白鳥にエサやり♪ 生き物だいすきっこ^^


新生活にも慣れたところで週末から母子で仲良く風邪をひいています^^;;
幸い軽い咳と鼻水がでるだけでひどくならずに済んでいますが、
本格的な冬を迎える前にかかりつけを決めるべく小児科に行ってきました。
抗生物質なしの鼻水と痰を切るお薬を出していただきやっとゆっくり眠れています。

病気でしんどくても遊びたい盛りの息子殿、じっとしていてはくれません…
一日のうち半分はお外にいないと気が済まない子を部屋にとどめるのは大変です。

一日中パジャマくんなのですがちょっと動き回ってはしんどくなり「だっこ~」攻撃!
少しでもゆったりしてほしい(&自分も風邪なのでゆったりしたい)母は
こんな時こそと息子と一緒にソファでゴロゴロしながらテレビを見てみました。
(おもに釣り番組と動物番組と旅番組:電車旅に限る、を視聴…笑)

しかしこれもすぐに飽きてしまう…
最近の寝起きの第一声が「ごはんたべる!」か「おかあさんとあそぶ!」の息子。
とにかくおかあさんかまって~!一緒に面白いことして~!なお年頃(性格?)のよう。

新しいマザーグースでも読んで気を紛らわせましょう!
e0269946_22535868.jpg
パジャマで失礼します。久しぶりのマザーグースに嬉しそうな顔*^^*
何度か読んであげた後はソファの上でしばし絵をじーっとみていました。
Joanちゃんジャンプしているねぇ、と会話したら自分もする!と暴れそうになった^^;;
最近ベッドのうえから「ジャーンプ!」と飛び降りるブームです。。。1階に越してよかった。。。

今回のコンテンツでは「一人遊びについて皆で知恵を出し合おう」とあります。
ここまで書いた通りとにかく「おかあさんと一緒にあそびたい」な時期なので、
一人遊び…と考えて、やっぱり一人で集中しているときっておしごとのときかな、と。

新しい住まいでの息子スペースはこんなかんじ:
e0269946_22595774.jpg
パジャマでシール貼りに没頭中。(あ!シールはひとり遊びに集中するアイテムだ~!)
リビングからの続き部屋でお互いの雰囲気を感じあえるのでなかなか便利です~
部屋が広くなったなら、と義両親宅からジャングルジム&滑り台もやってきました^^;;

モンテに徹底しているわけでなく魅惑的な市販のおもちゃにも囲まれていますが、
それでもトミカやブリオばかりでなく、セットしてあるおしごとにも夢中になっています。

これはトングで挟むおしごと~
e0269946_2334220.jpg
挟む力が弱い?と勝手に心配していたのですが、繰り返すうちに上手になっていました。

指を使いながら色を分類するおしごと~
e0269946_2343315.jpg
敏感期に沿うというよりわたしが作りたくて用意したおしごと…
やっぱり自分がやりたい!という時期のものより反応は悪いです。

あとは以前写真をのせたビー玉をお玉ですくって移動させるおしごともまだまだ好き。

市販のものだと公文のステップアップジグソーののりもの系も長いことはまっています。

くもんのジグソーパズル STEP2 はやいぞ しんかんせん


そしてこれは一人でではないですが親子共同作業系:

お花に水をやるお手伝い~
e0269946_23103684.jpg
花(ビオラ)の色を息子に選んでもらいプランターに植えました。今彼は紫ブームのようです。
毎日お水をやるのをとっても楽しみにしています。あげすぎ注意;;
e0269946_23124283.jpg
水やり後の父子でお花を愛でながらのティータイム、和みます。

玄米を精米器にセットするお手伝い~
e0269946_2365437.jpg
1週間分まとめて精米する日がわたしと息子のお楽しみです*^^*

てか週末前の写真が多いのですがなんか薄着すぎる?…というか服着てない!
風邪の原因が見えてきました。。。好きにさせすぎた。。。反省。。。

我が家はこんなものですが、コンテンツでマミ~が紹介してくれたパズルや、
MIXIのチル大コミュでチルママの皆さんが教えてくれているものもとても面白そうです!

早く風邪を治したい~!
引越してからグータラ派のわたしにしては珍しくアクティブな日々で、
来週までに近所のこどものいえ(幼児教室扱い)のおしごと見学(2回目)&願書受け取りと
モンテ幼稚園での園長先生のおしごと案内&園庭解放に参加の予定です。

おうちモンテも素敵だけれど、理想は家では外遊びや絵本、お手伝い、
そして、しかるべき施設でモンテッソーリメソッドを受けてもらうこと…
もちろんそれはわたしの理想なので息子が何を望むかを見極めたいと思います。
今のところ「もういっかいこどものいえいきたい!」といっているので嬉しいです*^^*

皆様も季節の変わり目の風邪にはどうぞご注意ください。

にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へにほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へ
+ 応援ポチありがとうございます +
[PR]
by kakachan19 | 2012-10-30 23:39 | ■チルドレン大学(~2014)

Vol. 65: 怒らないおかあさんになる方法


今回はBROAD EDUCATION 5 ~幅広い教育~ からの学びです。

e0269946_21431411.jpg
              テラスを水浸しにしてご満悦の息子。水入りバケツにお尻を入れようとしている…


実はこのコンテンツ、内容がこどもの効果的な叱り方のお話ということで、
内容が気になってメールが届いたその日にまずさらっと読んでいました。
(メールの日付を見てみたら6月って…!いつ卒業できるかなぁ…^^;;)

しかし、マミ~の息子さんはかなりの頑固者(失礼!)だったように書かれていますが、
うちの息子も似たところがあるなぁ…とちょっと先を行く先輩に励まされた気分です笑

コンテンツでは1,2,3マジックという方式が紹介されているのですが、
amazonをチェックしてみたらその本が中古で100円もしなかったので勢いでポチッ…笑
手に入れただけでなんとなく満足してしまい、放置したままの日々が続いていましたが、
いよいよ息子への接し方に悩むことが多くなったので引越準備中に一気に読みました。
結論から言うと、本は(わたしには)あまり役に立つ内容ではなかったです;;
やはり翻訳本というのはどこか文化的にずれがあるというか… なんだかしっくりこず。

で、1,2,3マジックもやってみる気が起きず、しかし息子のイヤイヤに振り回され、
「叱る」ではなく、感情をただただぶつける「怒る」ばかりの自分に嫌気がさすばかりの日々。

そんな中ちょっと気持ちをかえてくれたのが、アメリカのモンテッソーリ学校の先生のブログ:
モンテッソーリとのおしゃべり 不適切な行動には結末まで責任を持ってもらおう!

コンテンツで学んだことと近くて、すーっと入ってきました。やっぱりわたしはモンテ好き…笑

引越後、息子をしっかりフォローしなくてはいけないときに、またも自分の感情をぶつけそうになり、
ダメ元やってみよう…!と1,2,3マジックを自分なりに噛み砕いて息子にやってみました。

マミ~式1,2,3マジックの方法はコチラの音声でチェックできます:
<テーマ38> 叱り方1,2,3マジック

結論をいうと、効果バッチリでした!

きちんと事前説明してから、それはやめてほしいと思ったことを息子がしたら、
怒ったりイライラしたりすることなく、「1…」「2…」と冷静にカウント。

最初は???だったり、ふざけてカウントをニヤニヤ真似してきた息子も、
何度目かでおかあさん(わたし)が本気で、何をしてもコントロールできないと気付いたらしく
よほどのことは最終カウント3にいくまえに自制するようになりました。

それでもたまに引っ込みがつかなくて意地を張りたいときは3まで行くこともありました。
でも所定の位置(わたしは洗面所の椅子にしました)に促すと泣いて嫌がる…
わたしは弱いので^^;;さらに場所をかえて座らせて再カウントまではしませんでした。

が、息子には十分効果があったようで、イヤイヤが落ち着く時期とも重なったのか、
1,2,3マジックを多用したのは最初の数日で、以降ほとんど使わなくても平和な日々です。

今回気づけたのですが、子どもはある程度はコントロールをのぞんでいるのだな、と。
言葉のニュアンスでコントロールと書くと、そんな馬鹿な!な感じになってしまいますが…
どこで読んだ話だったっけな?運転手さんのいない電車は暴走電車ですよね。
安心して電車にのっているためには、冷静に事態をコントロールする運転手が必要そうです。

あ、でもそれはもちろんこどものやりたい!気持ちを摘み取るためのコントロールではなく。
「自由と規律はコインの裏表」という言葉をモンテッソーリ女史は残しているそうです。

モンテッソーリ学校の先生たちの「自由と規律」がテーマの対談(英語):


最初の心配もどこへやら。息子はいますっかり引越後の新しい環境を気に入っています。
それも彼の心を落ち着ける一つの要因になってくれているのかもしれませんが、
今回思い切って変化(引越、叱り方)を望み実現させてよかったなぁと今のところ思っています*^^*


にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へにほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へ
+ 応援ポチありがとうございます +
[PR]
by kakachan19 | 2012-10-23 21:46 | ■チルドレン大学(~2014)

敏感期くんのお引越し完了~


e0269946_23335247.jpg
                        さっそくみつけたお気に入りの公園です♪


新しいお部屋にお引越しして約2週間が過ぎました。
本日やっとインターネットの環境が整ったので簡単にブログ再開です♪

秩序の敏感期にいる息子はいつもと同じが心地よいお年頃。
そんな時期のお引越しでどうなることかヒヤヒヤしていましたが、
IT勉強会のレポートでアイちゃん先生に相談に乗ってもらい、
とにかく教えていただいたこと

・可能ならば事前に引越先に何度が足を運ぶ
・なるべく慣れ親しんだレイアウトを保つ、愛着のあるものをもっていく
・不安を抱かないよう新しい場所の良い部分を交えてお話ししてあげる
・引越後のざわざわはおしごとで解消

などを実践し、あとは親の不安は移るとどこかで見たのでまずは自分が楽しむようにしました。

結果、引越初日から、「えきにいく!」とすでに近所の散歩コースを決めていた息子。
すでに散歩コースに顔見知りがちらほら!駅員さんにも覚えてもらっている様子!?
駅前に集っている女子高生のお姉さんたちにかまってもらったりなんだか楽しそうです。

2階から1階への引越ですべての部屋に防音マットをしきつめた&少し広くなったこともあり、
わたしのイライラ?神経質な部分が減り、以前よりのびのびとしている息子です。
こういうのも環境を整えるという部分で大切なのかも、と最近思います。

たった2週間なのですが、息子はまたちょっと変わったかな?と感じることが多いです。

「いっくん、うんてんしゅさん~」といいながらイーゼル前に椅子をもっていき空想していたり。
最近の決め台詞は指さししながら「しゅっぱーつ しんこう!」です笑

「いっぱいのんでもまだあるよ♪」byおおきくなりたい こりすのもぐ (幼児絵本ふしぎなたねシリーズ)
「まんなかに~パトカーうめて~♪」byおにぎり (幼児絵本シリーズ)
などと絵本のせりふ回しを自分で工夫しながら多用するようになっていたり。

「~じゃない!~じゃないじゃない…?」ととにかく否定するのを楽しんでいたり。
(ちょっとイヤイヤ期は落ち着いた感じがするかな!?)

ともだちがほしいみたい?
いとこの子に久しぶりに会えたら「ゆうくん(いとこの名前)~*^^*」と
追いかけまわして抱き着いたりよしよししたりとまとわりついていたり。

今回の引越では親の都合でいろいろ息子には負担もかけたかもしれませんが、
刺激を受けた部分もあったのか成長を感じる面も多々あります。
こどもは強い!適応能力がある!すでに新生活を楽しんでくれていてありがたい限りです。

まだまだ細々しいものが片付いていなかったり、図書館は未開拓だったりですが、
毎日が発見の連続でなかなか楽しい日々です。

少しずつチル大の学びのアウトプットも再開したいと思っています。
息子と呼吸をあわせながら、ゆっくり着実に取り組んで卒業を目指します!

おうちモンテッソーリに関しては、IT勉強会も2年目に入り、ますます要勉強!
最近は用意したトングではさむおしごとにはまってくれている息子です。
ただうちから30分のところによいモンテッソーリ幼稚園があるようなので、
時期がきたらそちらのお世話になれればよいかなぁ、とも思っています~

e0269946_23382863.jpg
                      催事で来ていた移動動物園でモットちゃんに再会*^^*

新生活も楽しくブログでシェアできるといいなぁと思っています。
ゆったりまったりですがどうぞよろしくお願いいたします~*^^*

にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へにほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へ
+ 応援ポチありがとうございます +
[PR]
by kakachan19 | 2012-10-20 23:43 | ■モンテッソーリ教育