はじまりの日

my19.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:■アートアクティビティ( 22 )

好きこそ物の上手なれ(パズルの巻)


いっくん&かーかーちゃん、復活!

ということで、本日息子は数週間ぶりに幼稚園に行きました♪
わたしは扁桃炎だったことが判明、耳鼻科のお薬が効いて大分よくなりました◎
(ブログ読者のおじいちゃんが食料をもってきてくれてなんとか生き延びました、ありがとう~!)

数週間にも及ぶおうちごもり、本やシールあそびなどにとっても助けられました。
もうなにかやっていてもらわないと(病状を悪化させるものは×)わたしが持たなかった…(苦笑)
とにかく息子一人で出来てなるべく長い時間集中して楽しく取り組めるものが必要だった…!

で、ネット徘徊していたら、息子のだいすきな絵本『バムとケロ』のパズルを発見~!
「きゃ~!かわいい~!」と一人身悶えつつ、ピース数を確認すると300ピースとある…。
えっと、うちにあるパズルの最大ピース数は、

くもんのジグソーパズル STEP5 集合!特急・新幹線

くもんのステップアップジグソーSTEP5の140ピース。STEP1からステップアップしてきました。
STEP5以上がないのでこの後どうしようかな、とは思っていたものの、もう300ピース…?
とはいえ、この140ピースももうサクサク仕上げてしまうので、最近ちょっと飽きてきていたし…。

うーん、だいすきなバムとケロならピースが増えても時間をかけて取り組むかな?


ということで、いちばん作りやすそうなおかいものの絵柄をチョイスして息子に見せてみました。

「バムとケロ!これいっくんの?はやくあけたい!」
e0269946_12505162.jpg
ということで、チェックしてみるとまぁ当然ながらピースが小さい~!本当につくる?
e0269946_12514378.jpg
「つくるよ!いっくんパズルだいすきだから!できるよ!」だって。早速スタート。
e0269946_12521576.jpg
すきなキャラクターから仕上げていくよねぇ。効率がいいのか悪いのか。

「ケロちゃんの頭の飛行機がないよ~!」
「かいちゃんの足がみつからないよ~!」

こんな感じできゃーきゃー騒ぎつつ、ものすごい集中力でパズルを組んでいく息子。
時に休憩をはさみつつ、スタートしてから他のことは一切目に入らない!という感じで没頭。
ゆっくりつくればいいんだよ、明日つづきをやってもいいんだよ、と話しかけてみても、聞かず…。
e0269946_12553699.jpg
おとうさん帰宅後もまだやっていたという…!結果夕方前からはじめてその日の夜に完成。

えっと、いろいろ予想外です。
わたしとしては、ゆっくり時間をかけて完成させてくれればいいかな、と思っていたんです。
(だって、そのほうがわたしがゆっくり休めるから…!そのために買ったのもあるし…!)
こんなにも集中するとは思ってもみなかったし、まさかその日のうちに完成させるとは思っていなかった。

そしてもうひとつ予想外なのが、糊付けをして飾ることになったこと。
e0269946_1259214.jpg
親としてはつくってこわして、とステップアップジグソー的に何回か遊んでもいたかったのですが(+_+)
それでも出来上がったパズルを見て息子が(実はわたしも)うっとりしてしまって、壊せなくなりました…。
数日出来上がりそのままにしていたのですが、もう潔く!と糊を付けました。
額は、わたしとしてはナチュラルな色を希望したのですが、息子が「これ!」と選んだホワイトです。
振り返ると、わたし自身こどものころに仕上げたパズルを飾ってもらったことが嬉しかったもんなぁ。

というわけで。遊んでいてもらうパズルがなくなり、額を買うついでにもうひとつパズル追加!

300ピース ディズニー パーティーグッズ・ショップ(30.5cmx43cm)

最近ちょっとすきらしいディズニーの絵柄の300ピース。
いや、バムとケロのパズルはあと3柄あるのだけど、それにするとまた糊付けしなきゃいけなさそうで…。
e0269946_136328.jpg
とかなんとかごにょごにょいっていたけれど、結局こっちも糊付けしたという…!息子の熱意に負けました…。
こっちは2日かけて作っていました。バムとケロより進みがゆったり、と思っていたら理由は絵柄。
e0269946_1374216.jpg
「このおかおがこわいから作りたくないの…(>_<)」としばらく手が止まる時間があったという(笑)

全体でみると気づかないような細かなこともパズルというピース(枠)で区切られると気づきやすい!

小型絵本 バムとケロのおかいもの

小型絵本 バムとケロのおかいもの
島田 ゆか(著) 文溪堂

いっくんが最初に仕上げたバムケロパズルはこちらの絵本の中のワンシーンなのですが、
e0269946_1315121.jpg
このシーンですね(バムとケロは描き込まれたこのオリジナルな世界観がだいすき!)。
e0269946_13133038.jpg
話の肝になるアンティークショップでケロちゃんがねだって手に入れたフライパン、
e0269946_13193511.jpg
こんなところにあったのね!という発見がパズルからありました。
息子もパズルをつくっているとき、特徴のある1ピースを発見してはきゃーきゃー喜んでいました。
ひとつから全体を想像してコツコツ創り上げていくというプロセス、なかなか楽しいようです。

と。話がどんどん広がっていってしまうのがわたしの癖ですが。
今回わかったことは、息子はやっぱりパズルがすきらしい、ということ。
パズルをしているときはかなりの集中力を発揮している、ということ、
それでも、色や絵柄に変化のない部分はかなりつくるのに気持ちを入れないといけないこと、
(なので、選ぶ絵柄はなるべく細々していて輪郭のわかりやすいものの方がよさそう)
そして「これ作りたい!」と思える絵柄がいちばんのポイント!ということかな~

しかし、このままどんどんパズルを投入しても全部糊付けすることになると困る…!
バムとケロのパズルは全4柄で他のも欲しいのですが、さて、どうしましょうか…。
バムとケロなら全部飾ってもいいかな…。でも、場所と予算が…。
というか、次はもっとピース数増やしてもいいのかな?500ピース…?うーん。

あーでもない、こーでもない、と考えるのはわたしだけ。
パズル楽しい~♪ と次のパズルをあれこれ想像して楽しんでいるいっくんだったり。

あぁ、しかし、おうちごもりのこまかい遊びはもういいや!
せっかく回復したし、春めいてきたし、お外遊びもバランスよく!体うごかしてあそぶぞ~!

+いっくん 4歳7ヶ月+

にほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へにほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ

[PR]
by kakachan19 | 2015-03-02 13:34 | ■アートアクティビティ

クリスマスアクティビティを楽しもう♪


なんだか静かだな・・・と窓の外をみてみたら知らぬ間に雪が積もっています・・・!
各地で大雪みたいですが、このあたりでこんな雪は珍しくてちょっとびっくりしつつ。
明日は幼稚園はおやすみかなぁ。雪害がでないことを願いながら、明日の予定を考えたり。

めっきり冷え込むようになりましたが、そういえばクリスマスももうすぐなんですね。
毎年アドベントカレンダーを手作りしたりと準備を楽しんできた我が家ですが、
今年はわたしがぼんやりしてしまっているうちになんとなくなにもしないまま来てしまいました。
e0269946_22581645.jpg
とりあえず12月入ってすぐに(気合を入れて)クリスマスツリーは出しました。
全部息子におまかせしたら面白いバランスでオーナメントたちを飾ってくれました(笑)
園で参加しているサークルでお友達ママさんがつくってくれたクリスマスリースも飾っています。
(Kちゃんママ、ありがとう~ってブログ読んでくれているのか不明だけど・笑)

で、アドベントカレンダーはどうしよう・・・と思うだけでなにもせずにいたら、
だいすきなお友達のうさぎママさんが素敵なことをしているブログを読んで気持ちがむくむく:

ありがとうのきもち - 育ち育てる
http://ys1256.exblog.jp/23385064/

とはいえ、もう12月も半分すぎてるし、どうしようかな~って思っていたところに、
今度は英語本さんが紹介してくれたクリスマスアクティビティの動画を見て「♪」となって:

クリスマスアクティビティー :: Power Reading
http://eigobon.sakura.ne.jp/powerreading/blog/youtube23/

動画に紹介されているアイディアをいただいて息子と残りのクリスマスまでの日々を楽しむことに♪
e0269946_23254710.jpg
お風呂のお湯をはっておいて、いつでも入れる状態にしてから決行~!
浴室で余っていたフィンガーペイント用の絵具を息子の掌と足の裏にぺたぺたぺた・・・
筆と絵具の感触に「くすぐったいよ~!きゃははは~!」とよじりながら大笑いで大変でした(笑)
e0269946_23293169.jpg
手形と足型がたくさん!(生活感あふれる写真でごめんなさい~^^;;)
e0269946_23331949.jpg
お風呂に入っている間に乾かして、出てきてからお絵かきタイム・・・
e0269946_23343694.jpg
ダイニングテーブル横の息子の作品スペースにマスキングテープで全部貼って半分完成~
(全部マステで直貼りという大雑把さながら、ただいまこのスペースはクリスマスムード一色です~)
e0269946_23381298.jpg
クリスマスまで1日1枚ずつ作品を創っていく、という感じにしました。
これは昨日今日の作品で、足の裏雪だるまと手のひらサンタクロースです(笑)
カタカナを書けるようになったようなので、顔と一緒に毎日一文字ずつ書いてもらっています。
「メ」「リ」ときたら・・・そう、24日の日に最後の作品を仕上げると「メリークリスマス!」になる予定~
息子は食事中など自分の手形足型を眺めては、「あと7つあるから7日たったらサンタさんくる?」と、
作品づくりそのものも待ちきれないくらいに楽しんでくれているようです。よかったよかった。
4歳の息子の手や足の大きさも残せるし、素敵なアイディアをいただいて感謝感謝、です♪

せっかくなので、4歳の息子に用意したクリスマス関連絵本も記録しておきます:

クリスマスにはおくりもの

クリスマスにはおくりもの
五味 太郎(著) 絵本館

自分がもらうことばかりを考えるのではなくて、サンタクロースさんにも贈り物を、
という女の子の優しい気持ちがほんわかさせてくれます。
(サンタクロースの存在が身近になりすぎる、という点では、好みが分かれる絵本かも?)

アンナの赤いオーバー (児童図書館・絵本の部屋)

アンナの赤いオーバー (児童図書館・絵本の部屋)
ハリエット ジィーフェルト(著) アニタ ローベル(イラスト) 評論社

「お洋服つくるのにこんなに時間がかかるの?」と読み終えたときの息子の神妙な顔が印象的でした。
1年かけて手に入れたオーバーと携わってくれた人たちと分かち合うクリスマスパーティ。
わたしも親として、望むものが手に入ることをインスタントな喜びにさせてしまわず、
皆それぞれが与え合うことのしあわせさなどをもっとじっくりと味わえる環境を用意してあげたいものです。

くんちゃんとふゆのパーティー

くんちゃんとふゆのパーティー
ドロシー・マリノ(著) あらい ゆうこ(翻訳) ペンギン社

これはもうずっとお気に入りの我が家の宝物絵本です。くんちゃんが息子にもうそっくりすぎて!
くんちゃんの優しい気持ち、わくわくする気持ち、ときめく気持ち、全部に共感できるようです。
ツルコケモモと手作りクッキーで飾られたモミの木はくんちゃん家族にとって最高のプレゼントでしょう。

参考までに。2歳、3歳の時のクリスマス絵本の記録はコチラ:

いっくん2歳 ⇒ http://my19.exblog.jp/19263725/
いっくん3歳 ⇒ http://my19.exblog.jp/21404787/

ぼーっとしていた時間がもったいなく思えるくらい、えいや!とやってみたら楽しくなってきました♪
頭でごちゃごちゃ考えすぎるより、とにかく楽しくなんでもやってみよう!な感じの方がいいのかも。
こどもはどんどん育っていっちゃうし。大人のぼんやりで大切な時間を曇らせてはいけませんね、反省。

さぁ、まだまだ雪は降りやみそうもなく・・・。
明日は息子と雪遊びな1日になりそう、足型ゆきだるまと本物雪だるまつくって遊ぶぞ~(気合)!

+いっくん 4歳5ヶ月+
[PR]
by kakachan19 | 2014-12-18 00:11 | ■アートアクティビティ

LaQに夢中!3歳くんの作品の記録


息子はここのところLAQというブロックにどっぷりはまっています♪
日本生まれの知育ブロックで、平面から立体までなんでも作れてしまう優れものです。
LAQ 公式サイト LAQとは?

取り扱いは本屋さんとネットくらい?1歳のころから本屋に行くとこのブロックに夢中だった息子、
とはいえ、対象年齢5歳~のこのブロック、遊ぶと言ってもわたしに作って!とリクエストする感じで。
あと、当時よく行っていた本屋さんはLAQのテーブルにスコップと入れ物が一緒においてあって、
息子はそれらを使って砂場で遊ぶようにLAQをすくっては入れ物に入れることにはまっていました。

しばらくずっとそんなかんじなままだったのですが。
それが、去年の秋頃、本屋でいつものように息子がLAQを触っているのを見ていたら、
おぼつかない感じながらもパチパチっとどんどん長くつないでいっているのを発見・・・!
(LAQブロックはつなげるときパチッと音がしてそれがなんとも気持ちよいのです~)
(モンテッソーリでいう“興味の中心=魅力的、おもしろい部分”にあたるのでしょうか)

実はわたしがずっと欲しかったので(笑)これはいいチャンス~♪ とそのタイミングで、
Basic101という185pcsの平面キットを購入し、そしてその後割とすぐにクリスマスプレゼントで
ベーシック511(650pcs+スペシャルパーツ30pcs入りセット、インストラクションガイド付き)&
ベーシック311(650pcs入りのセット、インストラクションガイド付き)を贈ってもらい・・・!
一気に大量のLAQブロックが我が家にやってきて、家族そろって大はまり(笑)
そしてさらにその後入園祝いという名目で、LaQ ハマクロンコンストラクター エクスプレスをゲット!
(700pcs+タイヤパーツ39pcs入りの動く!走る!モデルが作れるセット、インストラクションガイド付き)
一度つくった作品を息子が壊したがらないのでいくつパーツがあっても足りません…!

そんなこんなで、最初のころは□と連結パーツを繋ぐのが精いっぱいだった息子だったのですが、
どのパーツならつなぎやすいのかな、とか様子を見ながら何度も一緒に遊ぶうちに、
d0282360_020100.jpg
「おかあしゃん、みて~」ともってきたのが、この象さん!3月(息子3歳8ヶ月)のことでした。
ひとりでパッケージをみて必要なパーツを集め創り上げた!ってなんという急成長!
このころの息子は『お手本通りにつくりたい』という情熱が燃えていた時期だったのでした。
ちなみに象さんの前足の部分はお手本と違いますが、これはあえてのオリジナルだそうです(笑)
「おしゃれさせたの~*^^* ピンクがかわいいでしょ♪」 だって~
d0282360_01288.jpg
どんどんつくった作品をつなげていき、最終的にはこんなふうになりました~

これって、この絵本だよねぇ!

ぞうくんのさんぽ(こどものとも絵本)

ぞうくんのさんぽ(こどものとも絵本)
なかの ひろたか(著、イラスト) なかの まさたか(著) 福音館書店

こんな感じで頭のなかに在るイメージをかたちで再現できることがたのしいようでどんどんはまっていき…
この数ヶ月息子のLaQの遊び方を観察していたら自分でどんどん発展させていく姿が見られました。

自分でボックスの中から必要なパーツを探して準備…
e0269946_2341758.jpg
そんなこんなで平面のインストラクションガイドに載っているものは全部作れるように♪
e0269946_235511.jpg
「るいちゃんだよ♪」と名前まで付けたこの女の子は大のお気に入りのようです(笑)
e0269946_2395854.jpg
やっぱりのりものがいちばん♪よく見るとタイヤの部分がハマクロンミニ(タイヤ)パーツに!
これは息子のアイディアで、思いついて以来平面でも乗り物にはみんなこのパーツを付けるように。
この救急車にもハマクロンミニパーツを付けて走らせるものの扱いづらさが不満だったようで… 
e0269946_23103469.jpg
「ちゃんとしたい!」と試行錯誤して立体に仕上げました…!4月後半頃だったかな?
e0269946_23364058.jpg
以来トラックなどの単純な形の乗り物は自らの力で立体化できるようになりました、
見本があるわけじゃなくて手を動かしながら考えて作っているようで、成長を感じます。
e0269946_12756.jpg
うーん、やっぱり「すき!」のパワーは強いんだなぁ(息子の場合はのりものLOVE)。

そんなわけでもう毎日どっぷりLaQ漬けな最近の息子、めきめき上達中です。
もちろん最初っからできたわけじゃないんですよね。まだ対象年齢に満たないですし。
三角パーツや細い連結パーツなんかは特に最初の頃ははめることが困難だったのです。
だから、基本的には親に創ってほしいものをリクエストするというというシーンが多かったです
e0269946_054383.jpg
それでもただ眺めるだけという状況にはしないようにしていました。
黄色の四角を10個集めてね、細い連結パーツは何個いるかな?といった感じで、
パーツを準備する役割だったり、出来る部分は全部任せたりしながら一緒に創る感じだったかな。
(数を具体で感じるいい機会にもなったし、パーツが細かいので指先も使うところもGood♪)
e0269946_0565581.jpg
なので、今では息子も自分で作るときも、見本を見て必要なパーツをまず準備するように。
見て覚える、という流れは、職人の育成やモンテッソーリの提示に近いものを感じます(笑)

パーツが小さいので乳児さんなどには危険ですが、そうでなければ、ものすごく便利です、
というのは「あの車のおもちゃ欲しい~!買って~!」となっても、作ればいいじゃん♪ってなるから(笑)
LaQって本当になんでも作れちゃうんです、LaQのホームページのレシピ集見てもらうとわかるかも!
息子もただいま大はまりの台車を連結させるトラックのおもちゃが欲しいとおねだりしてきていたのですが、
e0269946_1182739.jpg
一緒に創ったらもう大満足!(笑)作り方によってギミックをきかせたものなんかもできて素晴らしい♪
カーキャリアはエンジン搭載部分と車載部分を分解できるしヘリコプターは羽が回りますし♪
ふふふ、なんだかんだ実は大人(わたしと夫)のほうがはまっているのかもしれないです(笑)

自分で作れるようになりぐっとはまりだした3月からの写真から記録しているので長袖姿が多いですが、
e0269946_1294036.jpg
暑くなってきた最近も下着姿で毎日のようにせっせと作品量産中~♪
e0269946_1301314.jpg
手先の器用さが特徴のモンテっこ、今後のLaQ製作の成長も楽しみです♪

実はもうすぐお誕生日の息子、祖父母にプレゼントのリクエストを聞かれ、迷わず
「LaQがほしい!」とお願いするシーンが本日あり、記念にこれまでの成長を記録してみました。
いつも祖父母たちは、息子がリクエストするものを一緒に購入しに行きたい、といってくれるので、
ありがたく思いつつも、今年は息子がどんな玩具を欲しがるのかドキドキしていたのですが、
LaQといってくれて身勝手な母はちょっとほっとしたのでした!?

さらにパーツが増えたら・・・ 想像するだけでにんまり(笑)
4歳はまた違った成長を見せてくれるんだろうなぁ。なんだか楽しみです*^^*


+いっくん 3歳11ヶ月+


にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へにほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へにほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
ポチッと応援していただけるとうれしいです*^^* 


【終了しました】チルドレン大学 夏のチャレンジキャンペーン開催中♪

すでに10日から始まっていますが、その内容は以下のようになっています:

 ・チルドレン大学が3千円割引きで受講できます
  分割払いも可能です

 ・チルドレン大学2週間お試しプログラムを500円で受講できます

 【キャンペーン期間】 6月10日(火)~6月30日(月)

 ☆詳細はこちら☆

 ⇒ http://eigobon.com/childrensuniversity/2014summer.html


迷っていたママさん、新しい何かを始めてみたいママさん、チャンスかも!です*^^*
すでに数件お問い合わせいただいていますが、キャンペーン特典はメンター紹介特典と併用可能です。
※メンター紹介特典:わたしにご相談、またはご入学の連絡をいただくと受けていただける特典です。

【お問い合わせメールフォームはコチラ】

わたしでお役にたてることでしたらどんな内容でもご相談に乗ります、お気軽にメールください♪

Love, かーかーちゃん
[PR]
by kakachan19 | 2014-06-22 01:35 | ■アートアクティビティ

いっくん画伯の絵具でおえかきコレクション


ここのところわたしのつぶやきが続いたので、今回はライトに息子のお絵かきの様子を記録~!

もう何度も書いていますが、我が家には息子が1歳のころに用意したイーゼルがあります。
すきなタイミングでお絵かきを思いっきり楽しめるこのスペースはもうずっと息子のお気に入り♪

ちょこちょこ遊んでいた絵具も、息子自ら準備~片づけまでできるようになってからは、
イーゼルのトレーに常備しました、ただセットしていたのは固形パレット絵具のみでした。

 ⇒イーゼルでいつでも絵具あそび

固形絵具だと結構色合いは淡いですね~
e0269946_2134816.jpg
あ、ちなみに描いた作品は家じゅうの壁に飾られています、マステで直貼りですが…(笑)

さて、数ヶ月前かな、息子もなんだか物足りなくなってきたのか?チューブの水彩絵具を要求されて!
わたしが用意してあげて一緒にやることはあってもおまかせするのはちょっと勇気がいるなぁ…
なんて思いながら、きちんとお約束をして最初に使い方~片づけ方まで提示したら大丈夫かも、
と、信じる気持ちで思い切ってチューブの水彩絵の具をイーゼルに常備することに!

環境って大事!以来毎日どんどこいっくん画伯の作品が生まれています~
e0269946_2192984.jpg
なんだかちょっと絵の雰囲気が変わってきた気がする?色がはっきり出て面白いそうです。
e0269946_2110299.jpg
真剣です、集中して絵を描いているときはわたしも一息つけるので助かります(笑)
e0269946_21104654.jpg
なんかすごい色だ… 色々な色を混ぜてはどんな色になるのか確認している息子です。

その他、いっくん画伯のおえかきコレクション~
e0269946_21114073.jpg
これは絵具それぞれの色や水と混ぜたときの感じを確かめてる感じ?
e0269946_21124354.jpg
紫色が今の息子のいちばん好きな色です。1~2歳のときは白色がすきでした。なんか渋い…
e0269946_2113225.jpg
おまけでついてきた金の絵具がなんだかすごい。何を感じながら描いてるんだろう?
e0269946_21125143.jpg
これはわたしがすきな作品~!玄関入ってすぐ目につく壁に飾っています~
e0269946_21131296.jpg
気付いたら手を絵具まみれにして「てえのぐ~♪」って…!
赤と青を混ぜてだいすきな紫~♪って、おーい^^;; えっと、壁は無事でした(笑)
e0269946_21132026.jpg
そんなに手で絵具を感じたいのかい、とイーゼルじゃないですが、
せっかくなので先日お外で思いっきりフィンガーペイントしました、楽しかったね♪
(公園の人に聞いて絵具あそびの許可とりました、今度はおともだちと一緒にやりたいね~♪)

えと、イーゼルに戻して、最後に、ちょっと面白かった絵~
e0269946_21132824.jpg
天使みたいだぁと眺めていたら、「これ、おかあしゃん」だそうです、へぇ~
e0269946_21291825.jpg
と思っていたら、「髪の毛がいるよね~♪」と頭にこんもり黒を盛られました…!わお!
顔の左下にはりんごが、右下のほうにはうさぎが追加で描かれたようです。
「おかあしゃんがりんごをもってうさぎさんと森に行くところ」らしいです、ストーリー付きか~!
何か意味があるのだろうか、とちょっと考えてしまいましたが、わたしにはわかりません(+o+)
こどもの絵には心情が現れると聞くので、見る人が見たらなにか語ってるのかもしれませんね。

お絵かきで息子のなかにたまっている世界がでてくるような気がします。
でも、息子が描くままにまかせて、絵からメッセージを見つけようとしたりはしないようにします。
わからないってのもあるけれど^^;; あと、上手だね、という褒め言葉は避けています。
線の力強さや色がきれいだと思うことなど、素直にわたしが感じることだけ伝えています。

ACのこのCM、昔みたときちょっと怖いと思ったのはなんでだろう



うん、大人の目線でジャッジしすぎないように気を付けようと思います。

思う存分毎日のように描いていたので最近は絵具への情熱もちょっと落ち着いてきたみたい?
今まで一度も壁や床を汚されたということもなく、絵具のいたずらもないので◎
思い切ってチューブ絵具を常時セットの環境にしてよかった~!ということで♪
いつでも描きたいときに筆をとれる環境にはなっているのですきにしてもらいましょう~

以上、いっくん画伯(3歳8ヶ月~10ヶ月)の作品コレクションでした♪


にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へにほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へにほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
ポチッと応援していただけるとうれしいです*^^* 
[PR]
by kakachan19 | 2014-05-25 22:11 | ■アートアクティビティ

ダンシングサンドのその後&保管方法


我が家にダンシングサンドがやってきたときの記事♪
 ⇒ダンシングサンドで室内砂あそびスペースつくりました♪

長らくSOLDOUTだったのが、4月25日に再販があったからか(しかもまた売り切れてる^^;;)?
この頃「ダンシングサンド」で検索されてこのブログに訪れてくれる方が多いようです。

というわけで、せっかくなので、最近の我が家のダンシングサンドとの付き合い方を記録~
d0282360_23252526.jpg
セットのものを買ったので、付属のパーツでも遊びますが、活躍しているのはプリンカップ・・・^^;;
メラミンスプーンとか洗濯洗剤の計量スプーンなども混ざっています、お外の砂場と同じですね(笑)
d0282360_23263043.jpg
いちばんのお気に入りはビー玉かな。砂の表面にできる透明なビー玉色の影にうっとりする息子。
e0269946_12323231.jpg
わかりにくいかもですが、玉の道的なあそびもできます、うんうん、たのしいねぇ。

収納方法や保管方法をさがして訪れてくださる方もいらっしゃるみたいなのですが、
えっと、我が家の場合は実はそもそも収納するということをしていないのです^^;;
というのは基本的に室内砂場専用の机を用意したのでその上に出しっぱなしなのです、
それだと遊び始めも終わりも息子が自分で決められるので、モンテッソーリの環境に適合するかな。
以前記録した記事にも書きましたが、こぼれた砂を片づけるのも基本的には自分でやります~
d0282360_23324679.jpg
その後はほこりがはいらないようにちょうどよいサイズのタオルをかけています。これが保管方法かな?
d0282360_23332862.jpg
以前はハンガーにかけていたエプロン、今はクローゼットの取っ手にじか掛け・・・^^;;
d0282360_23341066.jpg
片づけ終わった後はこんなかんじになっています~
d0282360_23342834.jpg
この室内お砂場スペースはお部屋の隅のデッドスペースになりがちな場所を利用しています。
ひとりになれるので、没頭するあまり外界から隔絶された修行僧のような静けさが時折生まれます(笑)

幼稚園や公園でみんなでわいわいのお砂場遊びもだいすきな息子ですが、
室内砂も購入して以来ほぼ毎日遊んでるかな?な我が家にとってのヒットアイテム♪
今後もいろいろ工夫しながら楽しく遊んでいきたいと思います~

+いっくん 3歳9ヶ月+

にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へにほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へにほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
ポチッと応援していただけるとうれしいです*^^* 
[PR]
by kakachan19 | 2014-04-30 12:40 | ■アートアクティビティ

おばけかぼちゃ(ジャッコランタン)づくり♪


前回記録愛しのパンプキンとマザーグースからの続きになります~

パンプキンが手に入ったらやってみたいことはただひとつ!
おばけかぼちゃのジャッコランタンづくりです♪ 
e0269946_1226121.jpg
絵本パンプキンを広げておばけかぼちゃの作り方をソファでくつろぐおとうさんに教えてあげている息子(笑)
この後お出かけしてしまったので、おばけかぼちゃづくりは夜に持ち越し~
e0269946_122778.jpg
2つのおおきめパンプキンのうちひとつのお顔を息子にまかせることにしました。
e0269946_12281752.jpg
あら、なんとも味のあるお顔*^^*
e0269946_12284718.jpg
「もっとかきたい!」というのでちびっこかぼちゃにもお顔を書きました、こちらはこれで完成(手抜き~?)
e0269946_12292677.jpg
さぁて、中身をくりぬくよ~!なんかみずっぽい!においは予想より悪くない?
e0269946_1234714.jpg
2つめはおかあさん(わたし)がお顔を描いたので、おとうさんと中身をだしましょう~
e0269946_12345990.jpg
お顔のパーツを切りだすのは大人のお仕事ということにしておきました。
切り出したパーツを押し出すのは息子と一緒にやりました~
e0269946_1236822.jpg
でけた~!ろうそくをともしたらなかなかいい雰囲気かも。
e0269946_12362890.jpg
息子デザインのおばけかぼちゃくん、なんて可愛いのでしょう!(親ばか)
e0269946_123626.jpg
うっとり、じーっと眺めてしあわせそうな息子、この後「trick or treat~!」を連呼!
夜だけれど特別に少しだけお菓子をあげることになりましたとさ(+_+)

頭のところをもうちょっとへたに沿ってきれいにきればよかったな~と反省点もありつつ、
(でも風通しがよくて中が乾きやすくてそれはそれでよかったかも~)
はじめてのおばけかぼちゃづくりで家族の思い出がまたひとつ増えました。
ハロウィンは明日ですが、おばけかぼちゃさんたちは玄関のところでどっしり存在アピール中(笑)
百均でLEDキャンドルライトを購入してきたので、今晩あたりからテラスに出して飾ってみようかな?

やってみたらとっても楽しかったおばけかぼちゃづくり、また来年もできたらいいな♪

+いっくん 3歳3ヶ月+

にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へにほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へにほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
ポチッと応援していただけるとうれしいです*^^* 
[PR]
by kakachan19 | 2013-10-30 12:47 | ■アートアクティビティ

自然&手作り体験@牧歌の里


自然が恋しい!きれいな空気を胸いっぱい吸いたーい!
というわけで、いつも通り、急に思い立って週末はお出かけしてきました~♪
何か所か迷ってダラダラしながら最終的に決めた行先は『牧歌の里』です。
(HP:http://www.bokka.co.jp/
e0269946_2137241.jpg
家をでたのがゆっくりだったので、ひるがの高原SAでランチして、山の景色を楽しみました。
ある程度予想はしていましたが、空気がひんやりして、秋というより冬の気候でした。
e0269946_21411323.jpg
牧歌の里に入場~!実はお目当てだったものにすぐ遭遇したのですが、それはまた別に記録します。
入口すぐの施設でピエロさんのショーを少し見た後はすぐに外へ移動~
息子は車のジュニアシートで固まった体をほぐすべく、キッズパークでしばらく遊び倒しました。
e0269946_21423314.jpg
キッズパークのすぐ上がロードトレイン乗り場でした。緑色のマックス君と記念撮影~のちもちろんのりました♪
ぐるっと園内を一周した後もとの場所に戻ってきたので、再び遊具で遊んで~
e0269946_21455295.jpg
動物たちとの触れ合いゾーンへ移動、ひつじさんにえさをあげる!とわくわくしていた息子ですが、
「べー!めー!」という低い鳴き声で押し寄せる大群を目の前にし「こわい・・・(泣」と近づけず。
やはり絵本などのふんわりほんわりしたイメージと実物は違ったようです、本物を知るって大事ね(笑)
餌のおせんべいは一枚だけあげることができましたが、あとはわたしがあげました。
その後お馬さんやうさぎさんや牛さんたちもみました、やはり「こわい…」と言って近づけず(+_+)
e0269946_2148211.jpg
教会に行きたい!というので、歩いて移動していたらみつけたトラクターでご機嫌度アップ。
e0269946_21524423.jpg
空気が綺麗で歩いているだけでとても気持ちよかったです。すっかり秋色でした。
最近はいたるところでみるコキアも赤く色づいていました、紅葉しはじめのもみじも綺麗でした。
息子はピカピカのどんぐりをみつけてうれしそうにポケットにいくつか拾っては入れていました。
教会はこじんまりとしていましたが雰囲気がありました、カソリックの幼稚園だから興味があるのかな?
と思いきや、息子は中で大声を出して響きを楽しむというなんとも不謹慎な遊びをしだしました(+_+)
e0269946_21545024.jpg
教会からぐるっと歩いて木ぼっくりミュージアムへ。木の枝を使って作られた人形達のメルヘンな世界です。
ボタンを押したりハンドルを回したりという仕掛けもあって、なかなか楽しめました。
最初はちょっと怖がっていた息子も気に入って最終的には3回も入場しました^^;;

そして!この日の(わたしのなかでの)メインイベント~!
e0269946_21581394.jpg
手作り体験工房で、まずは手作りノート作り体験に参加しました。
マスキングテープとスタンプでノートの表紙を飾るというとってもシンプルな体験です。
息子はノートの色やテープの色を何種類ある中から選ぶのに躊躇することなくサクサク決めていき、
係りの方に「きもちいいね~!そういう男の子はだいすき!」と褒めてもらっていました(笑)
モンテッソーリ流に息子が小さい時から選択肢を用意して自分で選んでもらうことを心がけてきましたが、
それが少しは効いているのかな~と思います、わたしは優柔不断なのに息子は迷いが少ない子です。
e0269946_2215317.jpg
9種類あるインクを存分につかい、スタンプも多種ある中からどんどん選んで自分だけのノートを作成しました。
しかし息子はじっとしていないというか、スタンプを押すのにも、インク台をわざわざ椅子から降りて
机の反対側まで行って選んだらそれを運んできて…とまるで自らお仕事をつくっているかのようでした。
一見無駄が多くて理由がわからないとイライラしがちな行動なのですが、
お仕事してるのね~と思えば(夫と顔を見合わせながらも)微笑ましく見守れるから不思議です。
e0269946_224086.jpg
もういっちょ体験~!ピンセットで自分で選んだ木製ピースをつまんで~
e0269946_2244076.jpg
紐に通すよ~!ひも通しにはまっている息子が喜びそうだと狙っていたストラップづくり体験です♪
e0269946_2254020.jpg
完成品はズボンのベルト通しにつけてあげました♪ たからものにする!と大喜びでした。
しかしやはり楽しすぎたようで「もっとやりたい!」と言われたのは困っちゃいましたが;;
(材料費でつくっていくものなので、たくさんつくるとお財布がどんどん寂しくなっていきます^^;;)

なんだかモンテッソーリのエッセンスがいっぱいあったなぁ、と思ったのですが、
それだけモンテッソーリ教育のカバーする領域が広いというかシンプルでありながら深いというか。
とにかく自分だけのノートにストラップと大事なものがたくさん増えて大満足の息子、
この後は閉園までキッズパークで遊び、手と体の両方目いっぱい動かせて満足げ。
最後に隣にある『温泉牧華』でゆっくり温まって楽しい一日を終えました~
(この温泉、38℃というぬるめのお湯で熱いお風呂に入れない息子もゆっくりできました♪)

帰宅!車で寝てしまった息子をベッドに移動させて、お仕事机に宝物を置いておきました
e0269946_22195840.jpg
全部息子が自分で選んで作ったストラップ、なかなか素敵です(親ばかです*^^*)
e0269946_22204296.jpg
ノートは翌日(今日)スタンプを押す専用ノートにして楽しんでいました。
せっかくなので、以前ハサミきりのお仕事をつくるときに使っていたスタンプを全部出してあげました。
あと、美術展で買ってきたスタンプもようやく日の目を見ることとなりました~

思いつきでふらっときてみたけれどのんびり一日を過ごせてよかったです。
牧歌の里で開催中のあるイベントについて、まだ記録したいことがあるので続きます~

+いっくん 3歳3ヶ月+

にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へにほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へにほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
ポチッと応援していただけるとうれしいです*^^* 
[PR]
by kakachan19 | 2013-10-27 22:18 | ■アートアクティビティ

おかあしゃんのしゃしんだよ~


前回は工作で頭の中にあるイメージを忠実に再現するようになってきたと記録しました。
それに関連してお絵かきがまた少し変わった?と感じることがあったので記録します~

「おかあしゃん、しゃしんとってあげるね~」
e0269946_22294632.jpg
カメラ型の複眼レンズペンダントで突然写真を撮る真似をしてきた息子!
(この写真はその時ではなく後程撮ったものです~部屋が散らかっていますねぇ;;)
ぱしゃぱしゃ何枚か撮ってもらいまして、息子は満足したのか机に向かってそそくさと移動。
わたしはわたしで台所仕事をしていたのですが、しばらくしてから息子が嬉しそうにやってきて、
e0269946_2231965.jpg
「おかあしゃんのしゃしんだよ~!どうじょ~!」と絵を描いた紙をもってきてくれました。
まんなかのまるい大きな丸の中に小さな丸がふたつあるのが顔で、その上の黒いのは髪の毛で、
顔の下にある棒状のものはからだ?らしく、「写真」ということでわたしを描いてくれたようです!
棒状の横にある点々はボタンらしいです、そのときボタン飾りのついた服を着ていました。
今まで描いていたどの人物絵とも違ってディテールを見ている?というか、
パーツが増えてきて少しずつ人間に近づいてきている感じがしました。
頭から棒がはえてきたのはうわさに聞いていた「頭足人」というやつのはしりなのでしょうか。
しかしその場合本来なら胴体は省略されるんだよなぁ、、、うーん、謎です。
※ちなみに頭足人というのは、頭から直接足や手が生えた幼児の描く人物絵のことで、
 全世界の子どもたちに共通で、発達の過程で必ず描くものだそうです。ググると色々出てきます~

おえかきウォッチング―子どもの絵を10倍たのしむ方法

おえかきウォッチング―子どもの絵を10倍たのしむ方法
なかがわ ちひろ(著) 理論社

読書の秋ですねぇ。これを借りて読む予定です。息子の絵のことがもっとわかるかなぁ。
絵ってその時の発達の段階や精神状態、感情などを表すらしいですね、気になります。

とりあえず今回のことは、自分で描いた紙を写真としてもってきてくれた、
そのことが自分で遊びをつくりだしている&楽しく工夫しながら創造活動ができる、ということで、
なんだか息子なりの成長を感じてとっても嬉しい出来事となったのでした*^^*

ちなみに息子が構えているカメラ型複眼レンズはこちら↓

WERKHAUS社 複眼レンズペンダント-OPTRIXX

WERKHAUS社 複眼レンズペンダント-OPTRIXX
価格:1,365円(税込、送料別)


お散歩のお供にしたり、いろいろなものをレンズを通して見て楽しんでいます♪

うーん、3連休ですね!こちらは今日の夕方から急にぐっと冷えてきました。
体調を崩しやすくなりがちですが、こころもからだも整えて寒さに負けないようにしなければ。
息子と一緒に連休をたのしんでこころもからだもあたためたいと思います*^^*

+いっくん 3歳3ヶ月+

にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へにほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へにほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
ポチッと応援していただけるとうれしいです*^^* 
[PR]
by kakachan19 | 2013-10-12 22:54 | ■アートアクティビティ

おうちアートを楽しむ秋


なぜだかまだまだやる気モードにならないのですが、リハビリがてら記録…!
(睡眠不足か運動不足かおひさま不足なのかな~と今ふと思いました…)

息子はわたしとは違って元気いっぱいです。寂しい寂しいと言いながらも園生活を満喫中(笑)
最近は、幼稚園でしっかり活動してくるので、おうち時間をゆったり過ごすように意識しています。
ということで、親子でぴたっとくっついて絵本を読む時間が朝夕の最高のリラックスタイムなのですが、
自分の気持ちだけに集中してもくもくと創作活動することも息子のリラックス法のひとつのようです。

最近また少しつくるものの雰囲気がかわってきたかな?
e0269946_10461.jpg
何に見えますか?「ひこうき」だそうです。なるほど、シンプルながら飛行機です。
e0269946_103439.jpg
こちらはもっと複雑。★が翼で☆がジェットエンジン!片翼しかないけれどなかなか素敵。
親としては「なぜもう片方もつくらないのだ~!」と口をはさみたくなるところですが、それは野暮^^;;
いいねぇ、ジェットエンジンがかっこいいねぇ!と一緒に喜びました。
e0269946_121652.jpg
これはなんでしょう~!答えは「蝶々」だそうで。なるほど~
こんな感じで頭にあるイメージを3Dで忠実に形にすることにも目覚めだしているようです。

幼稚園でのり貼りのお仕事をするようになってから、家でものりで遊びたいリクエストが…!
お仕事は幼稚園でやってほしいので、家ではどう用意しようかしら…
(同じものを用意してしまうと、家でいつでもできるという気持ちから順番を待つことを学ぶ機会や
 園でのお仕事に対する集中度が低下してしまうかな、というわたしなりの考えです)
e0269946_17929.jpg
とりあえず容器にフエキのりを水で溶いて薄めたものを入れて紅筆で塗るスタイルになりました~
本来ののり貼りのお仕事だと筆をおく場所やふくタオル、押さえのスポンジなどが必要ですね。
あと、お仕事だとシール貼りのように形合わせしながら貼ったりするのでしょうが、
今回はおうちあそびの一環としてこんなフリーな感じになっています^^;;
紅筆を使用するのは3本指を使う練習になるから&息子がべちゃべちゃを嫌がるから(+_+)
(とか書いておいて写真をみると鉛筆もちしていませんねぇ、次回そこだけ提示してみます~)
e0269946_1192248.jpg
はさみで折り紙を好きに切ってそれを息子なりにバランスをみながら重ねて貼っていった作品。
なんだかよくわからないけれど、こどもが創ったものってそれだけでアートな気がします(笑)
お外を散歩しているときんもくせいの甘い香りにうっとりする今日この頃ですが、
フエキ糊ってあの香りがなんだか無性になつかしいなぁ、とか思ってしらべてみたら、
きんもくせいの香料が使用されているそうな。大人なわたしの子ども心をくすぐる香りです。

うーん、芸術の秋!たまにはゆったり過ごすのもいいんだよ、と神様からのメッセージを
受け取っているのだと思って、気持ちが元気になるまでおうちで息子とのんびりしようと思います。

+いっくん 3歳3ヶ月+

にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へにほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へにほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
ポチッと応援していただけるとうれしいです*^^* 
[PR]
by kakachan19 | 2013-10-11 01:36 | ■アートアクティビティ

絵具体験@キッズトリエンナーレ第2弾♪


前回キッズトリエンナーレに参加したのが8月の終わり、息子入園前のことでした。
(キッズトリエンナーレでアートな一日:http://my19.exblog.jp/21001095/
実は人ごみが苦手なわたしなので、就園前の平日行動がとってもすきだったのですが、
休日に息子にどこ行きたい?と聞くと「キッズトリエンニューエ(うろ覚えらしい・笑)!」が続き、
今日たまたま夫が出張でいなかったので、甥っ子くんたちを誘っていっちゃうことにしました~!
e0269946_2105731.jpg
ということでみんなで手をつないでるんるんな息子♪ 一度来たからと案内役気取りです(笑)
e0269946_2152981.jpg
会場に到着!前回聞いていた通り、のり貼りから絵具での色塗りイベントにかわっていました~!
説明ブースで一通り説明を受けた後は、絵具入りのコップと筆を受け取り、各自準備テーブルへ。
少し前まで黄色だったらしい絵具も今回は緑色になっていて、そこにスポイトで少しだけ別の色を混ぜ、
自分だけの緑色をつくって部屋のすきなところを塗る、という内容でした。
緑色は息子のテーマカラーなので嬉しいな♪(赤ちゃんの時から緑グッズが多いだけですが^^;;)
e0269946_2171243.jpg
さて、どこに塗るかな?と見ていたら、脇目もふらずおトイレでした(笑)
前回もここに一生懸命糊で新聞を貼った記憶がよみがえります、さすが記憶の部屋(謎)。
e0269946_2182240.jpg
息子も甥っ子くんもそれぞれ思い思いの場所に絵具を塗って遊びました。
汚れることを見越してダメにしてもよい服装で行ったのですが、息子はその斜め上を行っていた…
夢中になりすぎてコップを斜めにしてだら~とこぼしてしまい、靴下と靴が緑色に染まりました(笑)
この絵具、ポスカ原料(?)のようでつくときれいには落ちないそうです、ご注意をば。
とはいえ、周りを見渡してもこんなに派手に汚れているのは我が息子だけでしたが、、、
絵具を部屋の好きな場所に塗っていいというのはなかなか体験できないことのなので、
息子も大喜びで複数回絵具のおかわり(補充)をお願いして夢中で楽しみました。

そして今回はもうひとつイベントに参加できました~
e0269946_21171843.jpg
今日明日(28・29日)開催の当日受付のアートワークショップです!
私の心が雲に乗る!石上和弘(彫刻家):http://aichitriennale.jp/kids/kobo_07.html
e0269946_2137234.jpg
木でできた美しい富士山の上を自由に上ったり下りたりします。息子富士山初登頂!?
奥の赤&黒のボーダーのシャツをお召の方がアーティスト様で、自ら説明してくださいました。
e0269946_21383084.jpg
みんなアクティブです、息子はこのてっぺん部分でしばらく飛び跳ねていました^^;;
e0269946_21353996.jpg
新聞を破って白い紙でつつみ、それを富士山にかかる雲にしましょう、というアクティビティ~
e0269946_21363122.jpg
穴にいれやすいように一部をこより状につくってさして~
e0269946_21401888.jpg
最後は富士山の頭にかぶせて完成~!体で感じる面白いアートアクティビティでした!

この後今回もトリエンナーレをこどもとたのしむためのトリエンナーレ・キットをお借りしました。
今回息子が選んだキットは1番の素材を探すというタスク。選んだ材質は発泡スチロール。
e0269946_2145466.jpg
《なおす・代用・合体・侵入・連置(震災後東松島で収集した車の復元)2013》 青野文昭
前回は息子と二人だったのでゆっくり見ることのできなかった展示も今回はみることができました。
こちらもそのひとつで、震災の傷跡を作品にされているものです。
今回は8Fの展示も見に行くことができたのですが、そこでも震災関連のアートがたくさんありました。
あいちトリエンナーレが「揺れる大地―われわれはどこに立っているのか:場所、記憶、そして復活」
をテーマに掲げていて、東日本大震災後のアートを意識しつつ、、、というものなので。
息子にいろいろな「なに?なんで?」を投げかけられましたが、上手く答えられた自信がありません。
でも、言葉ではなく、ハートで伝えようとしました。いつか自分でも感じてくれればいいなと願います。
e0269946_21533341.jpg
大分息子も甥っ子くんも疲れてきていたので、8Fは駆け足でのアート鑑賞となりましが、
キットで選んだ発泡スチロールはみつけられたので息子も嬉しそうでした*^^*
わたしは前回見るのをあきらめたオノ・ヨーコさんのアートを体感できたのでそれだけで満足!

今日はオアシスで開催されていた尾張名古屋の職人展にもちらっと参加できたし、
たまたま到着時間にスタートしたクイズ大会にも流れで参加して、正解してタオルも頂けたし、
いつも通り思いつきで決まったお出かけでしたが、久しぶりに甥っ子くんたちにも会えてよかったです。
もう一回くらい行きたいかな?10月27日(日)までなのでチャンスはありそうです。
もしかしたら会えるかな?会いたいな、と思った人にわたしの都合で会えなかったのだけ残念でしたが、
その方とはまた明日お会いできる予定なのでそれもとっても楽しみです~
実は明日はMIXIのチル大コミュ経由のイベントがあるのです、記録できたらいいなぁ*^^*

+いっくん 3歳2ヶ月+

にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へにほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へにほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
ポチッと応援していただけるとうれしいです*^^* 
[PR]
by kakachan19 | 2013-09-28 22:11 | ■アートアクティビティ