はじまりの日

my19.exblog.jp
ブログトップ

万博10周年!記念イベントで環境学習


おかあさんたち、春休みいかがお過ごしですか~!
我が息子は、相変わらず本の虫だったり、おうちでのモンテなお仕事?を楽しんだりもしつつ、
やっぱりじっとしているだけではダメなようで、どこか遊びにいこうよ~!なリクエストも多くて。
今朝も、今日も今日とてどうやって過ごそうかなぁ、となにげなくネットチェックしていたら、
もりの学舎のfacebookページでたのしそうなイベント告知を発見!これは行くっきゃない!
(もりの学舎facebook:https://www.facebook.com/morimanabi?ref=profile

ということで、息子いっくんと二人でイベントに突撃~!
e0269946_0441160.jpg
やってきたのは『愛・地球市民おまつりひろば』@愛知県体育館 亀甲広場です♪
2005年万博から10年の記念式典にあわせたイベントということで、
愛・地球博で活躍した市民やグループが再集結してさまざまなブースを出展していました。

そんな中、わたしと息子がいちばんに突撃するのはやっぱりもりの学舎のブース~
e0269946_032928.jpg
挨拶もそこそこにすぐさまワークショップに参加し普通に遊ぶ息子&わたし…!
(今日のわたしは新米インタープリターではなく、いっくんのおかあさん!笑)
(ブースの全体写真を撮りたかったのにすっかり忘れて遊んでしまった、、、^^;;)
まずは『しおりづくり』から。木に関するおはなしをきいて、それからオリジナルしおりをつくりました。
動物や植物のかたちの穴あけパンチやらスタンプやらがあって、いっくんも飾りつけに真剣。
紙も空気も、樹木からのお恵みなんだよねぇ、、、そういうこと、ちゃんと一緒に考えていきたい、ね。
e0269946_012491.jpg
もうひとつのワークショップ『春のいきものさがし』にももちろん参加~♪
虫かごと虫網を手にするだけで、それまでと視点がかわるから面白いものです。
ほんの小さなくさむらでも、そこにはたしかに生きている命がある、そんなことに気づけるかなぁ。
息子は、お目当てのカナヘビには出会えなかったけれど、小さなバッタや(多分)ウリハムシをゲット!
虫かごにいれてブースに持ち帰り、インタープリターさんたちに自慢していました(笑)
e0269946_0422623.jpg
あと、捕まえるのはやめておいたこんな虫もいました。桜も咲いて、もう春なのですねぇ。
会場につくまでにも花々の甘い香りが届いて思わず息子とお鼻をくんくんしたっけ。
e0269946_023214.jpg
いきものさがしの参加記念にポストカードをもらって♪ 自分たちでつくったしおりもうれしい♪
そんなこんなで、楽しい時間をたっぷり味わい、だいすきなインタープリターさんたちにも会え、
ほくほくした気持ちのまま、せっかくなので他のブースのワークショップも楽しんできました~
e0269946_182788.jpg
植林して育てている森の間伐材を利用してのクラフト、可愛いもの好きの息子大喜び!
いろんなお話を聞き、環境保全のための活動がいろいろあることを知ることができました。
e0269946_112228.jpg
これは竹セミづくり、ぶんぶん振り回すと蝉の鳴き声のような音がする竹の玩具です。
音の鳴る仕組みが興味深くて。こういう遊び、ちいさな科学への興味の種を蒔いてくれそうですね。
e0269946_1114111.jpg
これは(環境)えほんの読み聞かせグループ運営団体さん企画のワークショップ『染め紙』。
e0269946_18364.jpg
別の運営団体さんのブースですが、環境えほんの読み聞かせにも参加。
読み終えた後にひもをほどくと1枚の巻物みたいになるこの絵本は特に素晴らしかったです。
「もったいない」がテーマの料理絵本に感化されて息子がしなしなリンゴを欲しがる一幕も(笑)
e0269946_1344914.jpg
気づけばこんなのもたくさんのお土産をゲットしていました…!全部無料です、ありがたいです。
e0269946_164313.jpg
愛・地球博にまつわるクイズラリーにも参加しました。万博、懐かしいなぁ。
e0269946_17059.jpg
クイズラリーでたまったEXPOエコマネーのポイントと交換で10周年記念ピンバッチ頂きました!
それと、万博の入場券も…!これ、今でもEXPOエコマネーの親カードとして使用できるのですね!
e0269946_1354692.jpg
モリゾーとキッコロにも会えました~!可愛いもの好きの息子、大興奮です。
他にもステージでの劇や和太鼓演奏などもあり、ずっとはしゃいでいた息子なのでした。

そんなこんなで昼から夕方までたっぷり楽しんできましたが、
ひとつひとつのワークショップを楽しみ、その間いろんなお話を聞くことで、
息子も『環境』というテーマを考えたのか?帰る頃にはちょこまかわたしに質問してくるように。
そのひとつひとつをきちんと考えて答え(応え)たいと思ったわたし、これからますます学ばなくては。

10年前の万博当時、息子は当然まだこの世に生を授かってはいませんでした。
この10年間で、わたしは、わたしたちは、次の世代のこどもたちに何を残せたのかなぁ。
これから何を残していきたいか。何を残していくのか。大人の責任として、考えていきたいです。
e0269946_17889.jpg
モリゾーとキッコロがいつまでも仲良くこの世界にいられるように。さよならしなくていいように。
わたしが気付いて学ぶことが出来れば息子にもきっかけを与えてあげられるかもしれないから。
大人もこどもも一緒になって、わたしたちの生きる地球のことを、考えていけたらいいなぁ。

こういうイベントは楽しみながら環境学習に触れられていいですね♪
こまめにイベント情報をチェックして、今後もできるだけ息子と一緒に参加したいと思います。

・ ・ ・ ・ ・

小学生のお子さんをお持ちの方に、情報をシェアさせてください:

もりの学舎自然学校では、平成27年度「もりの学舎キッズクラブ」メンバーを募集しています。
(もりの学舎インタープリターが提供する小学生のための自然体験・環境学習クラブです)
募集対象は 愛知県在住の小学1年生~6 年生で、参加費は無料です。

「もりの学舎キッズクラブ(平成27年度)」のメンバーを募集します - 愛知県
http://www.pref.aichi.jp/0000059269.html

火おこし体験とか面白そう!わたしも息子が小学生だったら勧めるのですが…
28日から募集開始しており、定員に達し次第締め切りのようですので、興味のある方は、是非!

・ ・ ・ ・ ・

まだまだつづくよ、春休み~♪
おかあさんたち、ファイトー!おー!とかいいつつ、なんだかんだ結構楽しいかも?
今しかない我が子との時間、大切に、大切に、、、と自分に言い聞かせているわたしなのでした(^^ゞ

+いっくん 4歳8ヶ月+

にほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へにほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ

[PR]
by kakachan19 | 2015-03-28 02:22 | ■おでかけ