はじまりの日

my19.exblog.jp
ブログトップ

正常化と自己効力感


息子の風邪がうつった~!
というわけで、今週に入ってから熱といろんな痛みに苦しんでいます。
息子の方は、大分回復してきています(明日の朝は大丈夫そうだな~という感じ)。
幼稚園はまだ休んでいます、インフルエンザで学級閉鎖になってしまったのです(+_+)
我が家の症状はインフルではないようですが、夕方から上がってくる熱と眼耳喉の痛みがひどく、
わたしは自分が同じ症状になってみてはじめて本当の意味で息子が辛かったことがわかりました…。

いやぁ、家ごもりがつづき、しかも自分の熱が40度を超えていると、余裕なんてない!
息子と喧嘩ばかりしている残念な状態です。健康じゃないとやっぱり笑顔にはなれないのですね。
ごめんね、と思うと同時に、お願いだから少しでいいから休ませて!と思う自分がいて…。
放っておけばいい、というわけにはいかないのは、みんなそうなのか、わたしが構いすぎだからなのか。
そうでなくとも「おなかすいた!」といわれれば、熱があろうがご飯をつくらなきゃいけないのですが。

あ、このまま続けるとただの愚痴になってしまう、、、
でも一言だけ言いたい。

おかあさんたち、毎日本当にお疲れ様ですm(__)m

さて、息子ですが、もう家ごもりも3週目に突入し、たまらなくなっていたのでしょうね。
かなりの甘えん坊になっていたのと同時にとにかくただ彷徨っている人のようになっていました。
無力感、とでもいいましょうか。まるで自分には価値がないんだ、というような感じ。
ここの所わたしが大人になりきれず息子の言い分に怒りで返すことを繰り返してしまったからでもあり、
ちいさな無数の「いっくんもやりたい。」を、面倒で体調に関係なく一律に拒み続けたからでもあり。

息子の表情が曇っていたのは体調不良からだけではないことに気づきたくなかった…。

でも、どれだけ願ったってわたしのかわりになってくれる人はいないのが現実。
もうどっちみちやるんだったら気持ちだけでも爽やかにいこう、と今日やっとこころを入れ替えました!
で、なぜだか急に無性にから揚げが食べたくなったので、息子に一緒につくる?と誘いかけると、
「いっくん、やるよ!!!!!!!」とものすごく目を輝かせて生き生きとしだした…!
e0269946_23464663.jpg
というわけで、分担作業で息子が粉をまぶし、わたしがどんどんあげていくことに。
揚げ物ははじめてな息子(家で揚げ物しない派です)、油の危険性を伝えてあったので真剣でした。
(とはいえ粉まぶすのがメインで揚げるのはわたしがするのを観察していたのですけど)
e0269946_23465691.jpg
キュウリも切りたい!というので、から揚げを少し冷ましている間にお願いしました。
上からもずく酢をどばっとかけてもらいました、雑だけどまぁこんなときなのでこれで勘弁。

配膳してもらって、一緒にいただきますをして、美味しい時間を過ごすことが出来ました。
(不思議と食欲はあるのです、この風邪。でも痛くてなかなか喉を通らない…。)

その後も息子はとっても穏やかでした。

スッキリした顔。あれ?見覚えある、と思ったのですが、これって正常化した時と同じ顔、かも。
抑えつけられて達成感を味わうことができない、モンテッソーリでいう逸脱状態にあったのが、
やり遂げる一連のプロセスを通して本来のその子の良さに立ち戻る正常化した、というまさにそれ。
(息子の正常化エピソード:http://my19.exblog.jp/20912099/

正常化って自己効力感と関係があるのではないか、とふとそんなことを思いました。
(参考:自己効力感 - Wikipedia

自分は何もできないんだ、と思ってしまうと生きる力が湧いてきませんね。
わたしは息子には『人生は自分で切り開いていける!』と信じられる大人になってほしいです。
だとしたら、彼の「やってみたい!」「やってみよう!」にはなるだけ応えてあげるべきなんですよね。
今は状況が状況なのでアレですが、今後の学びとしてこころに刻んでおこうと思いました。

ダメだ、頭がうまく回らない^^;;
この風邪、不眠の症状もあるのです。しばらく夜寝なかった息子に寝なさい!と何度もぶつけたわたし、
あぁ眠れなかったのね、とわかり、本当に想像力のない自己中心的な母だったと反省中です…。

はやく治してスッキリしたいです。
笑顔のおかあさんがこどものこころにとってのいちばんの栄養です。
皆さまもどうぞ体調にはお気を付け下さい~

+いっくん 4歳7ヶ月+ 

にほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へにほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ

[PR]
by kakachan19 | 2015-02-26 01:04 | ■モンテッソーリ教育