はじまりの日

my19.exblog.jp
ブログトップ

宇宙がみえるね


星空ネタが続きますが…

実は先週から2週間ずっと息子の体調不良が続いていて幼稚園もおやすみしています。
先週は軽い風邪+結膜炎(うつるタイプ)で休んでいたのでおうちでまったりしていました。
そして結膜炎が治ったのを確認し、久しぶりに先日登園してみたらその晩40度越えの発熱…!
その後も熱が続き、結局その日1日行っただけで今週もあとはずっとおやすみしています。

熱を出した翌日の夕方に、園からクラスでインフルが発生していると連絡があり急きょ小児科へ。
検査をしてもらいましたが陰性、おうちでゆっくりするしかないねぇ、と帰路につく夕暮れの車中。

「おかあしゃん、ほそーいお月さま!あれと一緒の(月が)図鑑にあるよ!」
「あ!いちばんぼし!いちばんぼしって金星だっけ?」

熱で火照りながらも窓の外のお空を眺めることが楽しそうな息子の弱弱しい声。
新月の翌日だったので月は本当にはっとするほどに細くて、
空気がとても澄んでいたその日の宵の明星は何時にも増して輝いていました。

夕暮れはあっという間。
家に帰りつくと夜の帳が下りてあたりは星がみえるくらいに暗くなっていました。

凛とした空気を肺に感じながら、車から早くあたたかい部屋へ連れていこうと、
よいしょと息子を抱きかかえると、ふと二人とも夜空を見上げる格好になりました。
ちょうどオリオン座が頭上に輝いていて、息子も自分で見つけたようで嬉しそうな顔をして。
なぜだかベテルギウスとこいぬ座がすきな息子、ふたご座のカストルとポルックスの話もして…
なんだか立ち止まってしまって、しばし冬の星座を見つめたあと、

「おかあしゃん、宇宙が見えるね。」

息子のその一言に閉じていた何かの感覚がぱっと開いたように感じました。

ふと我に返り部屋に戻ってほっと一息ついていると、息子がうちゅうせいざ図鑑をだしてきて、

うちゅう せいざ (フレーベル館の図鑑ナチュラ )

うちゅう せいざ (フレーベル館の図鑑ナチュラ )
縣 秀彦 (監修) フレーベル館

月に関するコラムのページを開いてわたしに見せてくれました。
気が向いたときにパラパラめくって眺めているだけも写真の印象がどこかに残るようです。

星座・宇宙に関連する(絵)本・図鑑はたくさんありますね:

【テーマ】宇宙・星座の本 | 絵本ナビ 
【テーマ】宇宙・星座の図鑑 | 絵本ナビ
星座の本 | “さがしています。こんな本” | こどもの本 on the Web

ただ、プラネタリウムで観た&聴いた星座の神話が息子の興味を強く惹いたようなので、
手持ちの星座をみつける雑誌(ムック)や図鑑に載っているちょっとした神話を読んだりしつつ、
4歳くんでもわかりやすいような絵本or本はないかなぁ、と探していたのですが、
(その過程でいきついたのが児童書のギリシア神話でした。幼年童話導入のきっかけになった♪)
探し方が悪いのか調べたり本を借りたりしても『ビンゴ!』というものがみつからずにいたのですが…

星と神話 物語で親しむ星の世界

星と神話 物語で親しむ星の世界
井辻 朱美 (監修) 講談社 (編集) 藤井 旭 (写真) 講談社

古本屋で運命の出会いを果たしました…!この本はまさに我が家にとって『ビンゴ』です!
e0269946_027394.jpg
季節ごとのプラネタリウムでみる星座と同じものがメインで、
e0269946_029649.jpg
星座の神話が21篇の物語で載っていて、この物語が読み聞かせにピッタリなんです!
プラネタリウムで聴いた物語より詳しくなっているので神話の全体像をさらに知ることができました。
e0269946_0304329.jpg
すぐ役立つコラムもたくさんあり、星座早見盤もついてくるので、これ1冊で星座マスターになれる!

ますます星空を眺めるのが楽しくなる素敵な本に出逢えました*^^*

ついでに。文系なわたしでも楽しめただいすきな宇宙のおはなしの本をご紹介:

眠れなくなる宇宙のはなし

眠れなくなる宇宙のはなし
佐藤勝彦(著) 宝島社

続編も出ているので人気なのかな?さらっと読めるので息抜きにもおすすめ♪

せっかくなので、最後に。
いちばんぼしがだいすきないっくんに、この詩をおくりましょう:

 『いちばんぼし』

  まど・みちお

 いちばんぼしが でた
 うちゅうの
 目のようだ

 ああ
 うちゅうが
 ぼくを みている

いっくんの感性!結構詩人なのかもね。
 
すべてに宇宙をみるこどもたち。
彼らの命は膨張し続ける宇宙であり、同時に一編の詩であるのでしょうね。
(メガバースによる宇宙はフラクタル構造、というのにとっても興味があります~)

これからますます息子と宇宙にはまっていきそうな予感。

しかしそれよりもなによりも、まずは息子が回復してぴっかぴかの元気っこになりますように(-人-)

+いっくん 4歳7ヶ月+
にほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へにほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ

[PR]
by kakachan19 | 2015-02-22 00:22 | ■センスオブワンダー