はじまりの日

my19.exblog.jp
ブログトップ

お仕事&あそびスペースに新しい風を


息子の今を大切に!プロジェクト第二弾は・・・
『お仕事&あそびスペースの見直し』に決定!

いや、昨年末にちょっと気合入れて住環境を見直したら改めて気づいてしまったのです。
ずっとなんとなく気になっていたけど、まぁいっか、で目をそらしてきていたいろいろに。
特に、息子のために用意している部屋が全然アップデートされていないなぁ、と。

棚に置くものはその時の興味や発達にあったものをなんとか意識してきましたが、
適量を守れているか、視覚的に清潔感やわくわく感があるか、机や椅子のサイズは?などなど、
そういった本当に息子の“今”にぴったりなものを・・・という部分は割合雑になっていた、、、反省!

ちなみにこれまでもその時の息子に合わせてちょいちょいお部屋いじり?しています:

 ⇒ 2歳4ヶ月くんのモンテッソーリなこども部屋
 ⇒ 改良・お仕事と遊びのスペース分け
 ⇒ お仕事と遊びのスペース分けその後(2歳9ヶ月)

2歳9ヶ月からお部屋の全体像はずっと変わらずきていた、ということです。
今年の夏に5歳になる息子、体のサイズだって、できることだって、やっぱり変わってきています。

ということで、まずは息子に説明&理解を得てから部屋の模様替えをしました。
(ちなみに今更の記録ですが模様替え自体は1月はじめに実施しました~)

まずは全体図(ちなみにこのあそびスペースはリビングからの続き部屋です):
e0269946_2352396.jpg
お仕事とあそび(創造)のスペース分けはそのままに。棚の配置など替えました。
あ、あとこれは去年からですが、部屋中にしきつめていたマットは一部を残し外しました。
(というか実は家じゅう敷き詰めていたのですがそれもほとんど撤去済み、目的は雑巾がけ・・・!)
(ちなみに壁に映る光の粒たちはサンキャッチャーが放っているちいさな虹です、これ和みます♪)

部分的に見ていきます、まずはあそび(創造)スペース:
e0269946_2355256.jpg
このスペースのコンセプトは『自由&創造』かなぁ(って改めて書くとちょっと恥ずかしいのはなぜ^^;;)。
ブラウンのマットの上は積み木やブロックで創った作品をキープOK!なルールはそのまま。
いろんなものを組み合わせてどんどん発展させていけるのがこのスペースのいいところ、かな?
明確な『目的』と『はじまりと終わり』があるモンテッソーリのお仕事の考え方も大好きですが、
想像&創造の力を伸ばすオープンエンドなあそびもやっぱりいいなぁ、と個人的には思います。
e0269946_0103153.jpg
いい感じにリビングとの境界線になってくれているイーゼル、場所はほぼそのままに向きだけ変えました。
えっと、チョーク面をリビング側に、絵具あそび面をあそびスペース側に入れ替えたということです。
これがよかった。リビングで生まれた『?』に対して黒板で説明してあげるシーンが増えたのです♪
そしてよく遊ぶ絵具は窓からの光がよく届くようになってますます色を繊細に感じられる気がします♪
あと以前はこのイーゼル下のデッドスペースにブロックを仕舞っていたのですがそれも場所替え。
今は置き場に困っていたトミカの大きな玩具を納めておく場所になってくれています♪
e0269946_015511.jpg
配置を替えた棚。知らぬ間にごちゃごちゃ増えていた玩具を息子と一緒に納得いくまで選別しました。
上に置いてあるのは玉の道セットや音楽セット、あとは息子セレクトの飾っておきたいモノたち(笑)
棚に張り付いている折り紙たちも息子がテープでペタペタしたものです、パーティ飾りだそうで^^;;
棚のなかは左から、BRIO、生物フィギュア、ギズモちゃんのお世話セット、トミカ関連となっています。
BRIOのレールはボックスの中に収納したのでわかりやすいようにレールの写真を貼っておきました。
e0269946_0231539.jpg
同じようにレゴデュプロブロックも蓋つき容器にひとまとめにしたので写真貼っておきました。
ちなみにもともとあったデュプロの緑色の大きなボックス×2は別用途に。
このブロックがはいった容器の横に積み木も並べて置きましたが、全部組み合わせて遊んでます。
とはいえ、ラキューを購入以来デュプロの出番は大分減りました。親がラキューばっか遊ぶからか^^;;
玩具にも旬があるようで。旬がバージョンアップして戻ってくることもあるのでまぁ要観察~

視点を切り替えて、お仕事スペース、、、というか職人スペース?:
e0269946_0321056.jpg
コンセプトは、、、あえて言うなら『集中&自律』かなぁ?要は机仕事をする場所です。
それなのに!こども椅子が小さくなっていて姿勢が・・・と気になっていたもののそのままにしていた、、、
今回は思い切って机&椅子の買い替えできっちり対応!どちらも息子と一緒に組み立てました♪
サイズが変えられるので、小学校低学年くらいまでは使えるといいのですが・・・(息子は大きめくん)。
(ちなみにこれまで使っていた折り畳み机は来客用に、椅子はちょっとしたお仕事コーナーとして活用中♪)
e0269946_0361454.jpg
机に引き出しがあるのでスッキリしました。引き出しのなかには息子が色鉛筆と塗り絵を入れています。
コルクボードはどうするか悩んだのですが、息子の要望でとりあえずそのまま。
その横にかけているのは色画用紙で、その下にあるのは工作用の材料(資源ごみなど)です。
あ、はい、この材料をいれている箱はデュプロブロックが入っていたものです(笑)
その手前にある動物柄の入れ物は息子がテキサスで作ったもの、せっかくなのでゴミ箱として活用中。
糊、ハサミ、テープなどなど、自由につかっていろいろなものを創りだしている息子です。
e0269946_0464642.jpg
もはやお仕事棚とは呼んではいけない気がしますが、、、クローズエンドの手作業系をまとめています。
2段積みの大きな棚にはラキュー(作品も…)、アクアビーズ、パズル、、、あ、唯一お仕事としてお箸が!
(教具のお仕事はいさぎよく全面的にモンテッソーリ幼稚園にお世話になっています、感謝感謝です)
棚の上は、作った作品を飾るスペース、あとずっと飼育しているかたつむりたちのおうちがあります。
背の高い細長い棚には、折り紙、ビーズセット(ひも通し)、スタンプなどが収められています。
お仕事棚から机までの導線がスムーズだからか机でよく作業しています(今はアクアビーズ職人)。
しかしラキューに限っては机ではなく床で遊ぶことがほとんどで。机じゃ手狭だもんねぇ、、、
e0269946_0503295.jpg
部屋の隅にあるこの室内砂場スペースをラキュースペースに替えるか目下検討中。

というわけで、まだ考えることもあるにはありますが、気になっていたことはほぼ解消しました~!
模様替えして1ヶ月は経つかな?息子は新しい環境をとっても気に入ってくれています。
特に机と椅子は集中の度合いが変わったのをわたしも感じるほど。姿勢って大事ですね。

そうはいっても元気◎でお外あそびしたい!な男の子なので、部屋に籠ることはないのですが^^;;
それでも、元気いっぱい遊んだあとで、じっと机に向かって集中している姿もあり、
あそびスペースに大きな空想の街をつくりあげていくことを楽しんでいたりとよい部屋風景もいっぱい。

4歳の“今”をめいっぱい楽しんでね、いっくん。

+いっくん 4歳7ヶ月+

にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ

同じ時間(時代)に子育てするおかあさんたちと思いをシェアし合いたいという気持ちが強くなりました。
そんなわけで登録カテゴリーは違いますがブログ村に再参加させていただきます!
ぽちっと応援していただけるとうれしいです、よろしくお願いします*^^*
[PR]
by kakachan19 | 2015-02-04 01:11 | ■モンテッソーリ教育