はじまりの日

my19.exblog.jp
ブログトップ

どんぐりで遊ぼう!(もりのようちえん秋冬第3回)


いっくん、ただいま風邪っぴき中です。
今月2度目なのですが、今回は熱が下がらず咳き込みもひどく幼稚園もずっと休んでいます。
どうぞ皆さまも体調管理にはお気を付け下さいませm(__)m

と、そんなこんなでブログ放置気味なのですが(書きたいことはちょこちょこあるのですが・・・)、
このままだと次のもりのようちえんがきてしまいそうなので、忘れてしまう前に記録を残しておきます:

今回のもりのようちえんのテーマは『どんぐり』でした~
e0269946_1952066.jpg
最初にどんぐりの種類が描かれたプリントとどんぐりクッキーのレシピをいただきました。
スダジイどんぐりももらい、そのままでも食べられるときいて、皮を剥いで、ぱくり!と味見~
確かにナッツのようなお味。息子はたいそう気に入ってしまいおかわりまでもらっていました^^;;

スダジイどんぐり試食会が終わったところでみんなで恒例のメタセコイヤ体操。
綺麗に紅葉したメタセコイヤを囲んで大人もこどもも身体を大きく動かして準備万端~!

さぁ、もりのようちえんスタート!ということでどんどこ歩いていきますよ~
e0269946_19522794.jpg
と、途中インタープリターさんに、見てください~と誘われるままに、よくよく木を観察してみると・・・
なんと木の股にクルミがいっぱい、人間の仕業?と思いきやネズミが貯食したものだそうです。
e0269946_19525367.jpg
さらにどんどん歩いて行って、くるくる丸まった大きな葉を発見、
中に何か住んでいるかも?とわくわく開いてみたら・・・何もいませんでした^^;;
蜘蛛だったりなんだったりがいるようなのですが、ちょうど出て行ったあとだったようです、残念。
e0269946_2193768.jpg
目的地に到着、足を止めて木々の中で鳥のさえずりにしばし耳を澄まします。
なんでも、鳥のさえずりを聞くことでこどもが賢くなる、という研究結果があるそうです。
他にも、裸足で歩く、なんてのもあるようで。とにかく自然に触れること、五感を刺激することなのですね。
頭をよくしよう!なんて意気込んじゃわなくても自然の中で過ごす時間はとにかく心地よいものです~

さぁて、鳥のさえずりに癒されたところで、どんぐりアクティビティ開始~
e0269946_19534587.jpg
木の棒を2本拾って箸にしてどんぐりを拾い集めるゲーム!
これがなかなか面白くてわたしも一生懸命木の枝箸で拾い集めちゃいました^^;;
e0269946_19545140.jpg
たくさんあつめたあとはバンダナでつくった腰バッグに貯食!?
e0269946_19552217.jpg
ドングリをたくさん集めたところでインタープリターさんのお話しタイム。
ネズミとリスではクルミの齧り方が違うこと(ネズミは両側面に穴をあけ、リスはきれいに2つに割るみたい!)、
貯食のことなど絵本も交えてお話ししてくださいました(絵本のタイトルをチェックし忘れた・・・残念)

その流れで今度はこどもたちが2チームに分かれてどんぐりの貯食ゲーム!
e0269946_2001676.jpg
探すとき公平になるようにおおきいこグループとちいさいこグループに分かれ、
それぞれがロープで囲われた範囲にどんぐりを見える程度で隠します(埋めちゃダメ~)
e0269946_2005396.jpg
それぞれのチームが隠し終わったところで、よーいドン!
場所交替して相手グループが隠したドングリをグループ内で競って探します~
みんな真剣!息子もなんとか2つドングリを見つけることができて一安心。面白いゲームでした。

ここでお待ちかねのおやつタイム~!
e0269946_20131353.jpg
なんとインタープリターさんお手製のどんぐりクッキーです♪
水分の加減でちょっと歯ごたえがある仕上がりながら香ばしくて美味、再びおかわりする息子(笑)
家でもつくってみたいなぁ。しかしスダジイどんぐりってあまり見かけない・・・探してみるか!

小腹が満ちたところで、賢くなろうプロジェクト第2弾!?の裸足あそび~
e0269946_20145756.jpg
しかし感覚過敏気味の息子は昔っから外で裸足になることが苦手、今回もへっぴり腰・・・
e0269946_2015456.jpg
それでもなんとか裸足のまましばらくロープで電車ごっこすることができました。

山ではどんぐり不足でクマが人里に下りてきている、とニュースで聞きますが、、、
我が家には公園などで拾ったどんぐりがわんさか溢れています^^;;
一度茹でて虫をやっつけておかないと・・・とこぼしていたら、インタープリターさんが、
2~3日冷凍庫にいれておくと虫が死んでしまいますよ、という良い情報を教えてくれました◎

クリスマスも近いこの季節、おもちゃとかお菓子とか、いろいろなことを考えるのですが、
どんぐりと木の枝だけで遊べる、そんなことを体験でもって知ると、特別なものは何もいらないのでは、
とそんなことを考えたり、今までなんだかんだ与えすぎたのかな、と振り返ったりする機会になりました。
自然から学ぶことは本当に多いです。与えられるものも本当に多い。気付かないのはもったいない。

息子の風邪が治ったら、またお外に遊びにいこうと思います。

+いっくん 4歳4ヶ月+

にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へにほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へにほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
ポチッと応援していただけるとうれしいです*^^* 
[PR]
by kakachan19 | 2014-11-19 22:04 | ■センスオブワンダー