はじまりの日

my19.exblog.jp
ブログトップ

【文字の敏感期】はじめての音読


息子が文字の敏感期に入ったかな?と感じたのが3歳4ヶ月のとき、

 文字の敏感期到来?ひらがなへの興味:
 http://my19.exblog.jp/21325926/

その後も息子のひらがなへの愛がどんどん育っていく過程を目を細めて見守ってきました。

文字の環境としては、こちらから教えたりひらがな表を準備したり、ということは一切しておらず、
幼稚園でもまだ年少にも満たないこともあり、日常生活分野のお仕事がメインのようです。
そんな息子が文字に触れる時間ってどこにあるんだろうと振り返ってみると、
わたしや夫と一緒に絵本を読む時間になるのかな、と思い当たります。
それもただ絵本を楽しんでいるだけで特別に文字を意識させるようなことはしておらず。

昨日、そんな我が家にびっくりしてしまう息子の成長ワンシーンがやってきました。

ぐりとぐらすごろくの手作り収納ケースに貼っておいたメッセージをみつけた息子、
じーっと見つめていたかと思ったら、なんと本当に突然そのメッセージを読み上げ始めました・・・!
(息子がこのメッセージを見るのはこの時がはじめてでした)
e0269946_2153991.jpg
「さ・い・こ・ろ・こ・ろ・ん
 ふ・り・だ・し・か・ら・あ・が・り・め・・・さにぷつぷつはなに?・・・ざ・し・て・ぐ・る・ぐ・る・す・す・め
 ぐ・り・と・ぐ・ら・と・い・つ・し・よ・に・す・ご・ろ・く・し・よ・う」


流れるようにというわけではなく、一文字ずつ読んでいく感じではありましたが、
ゆっくり確かめるようにメッセージの全文を続けて最後まで自ら音読したのでした。

オレンジの部分、「さの濁点=ざ」の読み方を聞いてきたものの、他の濁点は読めていた~
文字の敏感期がはじまって少ししたころから、息子は濁点のついたひらがなを発見すると、
「おかあしゃん、○にぷつぷつ(=濁点)はなあに?」とよく聞いてくるようになっていました。
『ぷつぷつ』という表現が可愛くて『てんてん』だと教えずそのままにしているわたしは悪い母?^^;;

そして緑文字にした部分、『っ』や『しょ』などの拗促音はまだまだこれからだね~
モンテッソーリIT勉強会2年目の言語教育で拍あそびなど特殊音節の提示をみたのを思い出します。
わかりやすかったなぁ。モンテッソーリの系統だった言語教育は本当に素晴らしいのひとことです。
息子も、本人が興味を持てばですが、幼稚園で言語のお仕事にいずれ進んでいくのかなぁ。
そういえば、先日降園後の息子の口から鉄製はめ込み(メタルインセッツ)という
書くことへの(間接的)準備となる教具の名称がでてきたのを思い出しましたが、
同じ組の年上の子がやっていたのを見たのかなぁ。あこがれの気持ちを育てるのもいい経験だね♪

こどもの成長って親が引っ張り上げるものではないのですね。
こどもには自ら育つ力がある、大人はそれを信じて見守り寄り添ってあげたいですね。
これが好き!のエネルギー(敏感期)のすごさを今回も息子から教わりました。

息子の文字への親しみがここまで育まれたのはやはり絵本の力が大きいと思います。
e0269946_22541985.jpg
絵本棚に置いてある絵本の表紙のタイトルを気が付くと拾い読みしています。
e0269946_2255225.jpg
「おかあしゃん、へんだよ。とーますなのに「と」がないよ!」
何度も一緒に読んで音として覚えているタイトルと自分の知っているひらがなが当てはまらなくて、
変だと首を傾げる息子、『とーます』ってかいてあるはず、と思っているのですね。
こうやって少しずつひらがな以外にもカタカナがあること、他にも漢字などの存在を知り始めています。
(すっごい余談ですが、今息子はトーマス敏感期です、トーマス図鑑まで買っちゃいました~笑)

文字の敏感期にたっぷりの絵本時間、とっても相性がよいようです*^^*
それにしてもまさか文章を読むとは思ってもみなかったので今回は本当にびっくりしました。
赤ちゃん絵本ならもう自分で読めるかもね?と息子に伝えてみましたが、それは嫌だそうです(笑)
やってごらん、と言われてやるのは違うみたいです。そうだよね、大丈夫、わかったよ。
あと、絵本は読んでもらうものと思ってくれているみたいで、わたしはそれがとってもうれしいです♪

まだまだ文字の敏感期は続くと思いますが、息子の自然な成長が本当に楽しみです。
他にもちょっと面白いことがあったので、また別に記録します~♪

+いっくん 3歳7ヶ月+

にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へにほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へにほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
ポチッと応援していただけるとうれしいです*^^* 
[PR]
by kakachan19 | 2014-02-12 23:22 | ■モンテッソーリ教育