はじまりの日

my19.exblog.jp
ブログトップ

こどものいえのクリスマス会


息子の幼稚園も長い冬休みに入りました。
9月に入園してからいろいろありましたが、今ではすっかり幼稚園だいすきっこです。
クリスマス発表会では舞台の上で堂々と踊っていてなんだかじーんとしちゃいました。
一生懸命踊りながらもキョロキョロとわたしを探している姿はもう可愛くて可愛くて・・・!
(園では基本縦割り活動なのですが、クリスマス発表会などで横割り活動も経験します、
しかし齢や息子の出番に関係なく、子どもたちすべてが愛おしくて、涙ぐんじゃって困った~^^;;)
e0269946_22481397.jpg
相変わらずお仕事もだいすきなようで、たくさんたくさん持ち帰ってきます。これはのり貼り。
ハサミきりは線に沿ってきるパターンになっていて、縫いさしのパターンもレベルがあがっていたりと、
そのどれもが数ヶ月前の同じお仕事のそれらよりレベルが上がっていて成長を感じました。
持ち帰りのできない園でのお仕事もいろいろ楽しんでいるようです。よかったね!

幼稚園たのしい!先生もお友達もだいすき!生き生きとした息子の笑顔をみるのは嬉しいものです。
とっても悩んだけれど、息子から受け取ったメッセージを信じて満3歳入園にしてよかった、
そう振り返りながら、ふとこどものいえのことがなんだかものすごく懐かしくなりました。

本当だったら息子は3年保育で幼稚園には来年4月入園の予定でした。
それまでは今年4月にご縁あって入園させていただいたこどものいえにお世話になるはずでした。
はじめての母子分離、だいすきな先生とお友達という存在に出会ったこどものいえ・・・
本当にあたたかくてそこはまさに「愛」そのもので、息子にとってもわたしにとっても特別な場所でした。

こどものいえからの卒業:http://my19.exblog.jp/20842318/

それゆえに、息子に、そしてわたしに、里心がつかぬよう、意識的に気持ちを切り替えていました。
でも、ふと 今なら大丈夫だね と自分に思い、そのままこどものいえの先生に電話をしていました。
久しぶりの先生のお声はあたたかく、今年度最後の日のクリスマス会に是非とお誘い頂きました。
息子とわたしは一緒に大喜び!お言葉に甘えて本当に飛び入り参加させていただくことに!

だいすきな先生たち、突然の参加でもあたたかく受け入れてくれたママさんたち、
たった数ヶ月で大きく成長していたこどもたち、また会えて本当にしあわせを感じました*^^*
e0269946_23261033.jpg
イベントのひとつ、先生お手製のクリスマスリース土台に親子でシールをはって飾るお仕事♪
シールを全部貼る!と集中状態に入ってしまった息子、時間になってもその場から動かず・・・^^;;
それでも場の流れではなく、こどもたちの「今」に寄り添ってくださる先生方、最高です。
自分で納得するまでシールをはった大切なリース、帰宅後さっそく玄関のドアノブに飾りました。

なにせ卒園を決めたのが急だったので、ママさんたちに連絡先も告げずじまいだったわたし、
是非これからも会いましょう、という嬉しいお言葉を頂いて、皆さんと連絡先を交換してきました。
社交性に乏しいわたしは引越後近くにお友達と呼べる人がいなかったので本当に嬉しかったです!
皆さん本当に素敵なママさんたちばかり。共有するものがあるからか心地よい関係でいれそうです。
そしてちょっとしたニュースというか・・・そのうちのひとりのママさんにこのブログを発見されていました(笑)
息子の初恋のお相手Yちゃんのママ、みつけてくれてありがとう、これからもよろしくお願いします*^^*

クリスマス会が終わってからも、なんだか名残惜しくてその場に残ってしまった息子とわたし。
だいすきな先生方とこころで会話をすることができ、胸がいっぱいになりました。
卒園の日と同じように、言葉はなくなりただただわたしをぎゅっと抱きしめてくれた先生・・・
「こどもたちはみな天使」「こどもが教えてくれます、親にさせてくれます、大丈夫」
・・先生方のお言葉はどれもが本物で、まだまだ未熟者なわたしのこころにしっかり届きました。
息子も先生方とたくさん触れ合えて本当にしあわせそうでした。ありがとうございました。

いつでも帰れる場所がある、こんなにしあわせなことってそうありません。
モンテッソーリというひとつの信念を通して、たくさんのかけがえのない出会いを頂きました。
いつでもがむしゃらだったけれど、息子を、自分を信じて選んできてよかったと思います。

いよいよクリスマスはすごそこですが、すでにたくさんのプレゼントを受け取ったわたしと息子です。
このしあわせをきちんとまわしていかねば、今はそんな気持ちでいます。

世界中のこどもたちが、こどもの心を忘れぬおとなたちが、笑顔で過ごすクリスマスになりますように。

+いっくん 3歳5ヶ月+

にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へにほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へにほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
ポチッと応援していただけるとうれしいです*^^* 
[PR]
by kakachan19 | 2013-12-24 00:01 | ■モンテッソーリ教育