はじまりの日

my19.exblog.jp
ブログトップ

いっくんのおにぎり屋さん開店♪


園にお迎えに行った後、お買い物に行ったりなんだりしていて帰宅が遅くなったある日。
夕ご飯どうしようかなぁ、とひとりごとのつもりでつぶやいたら息子が即座に反応、
「いっくん、おにぎりたべたい!いっくんがおにぎりつくってあげるよ!」

ちょっとまえに園でおにぎりを作って食べる日というのがあった影響かな~
わたし的には手に水をつけて塩をつけて・・・とだいすきなおにぎりの絵本を想像したのですが

おにぎり (幼児絵本シリーズ)

おにぎり (幼児絵本シリーズ)
平山 英三(著) 平山 和子(絵) 福音館書店

「ようちえんでおしえてもらったのといっしょにする~」という息子のリクエストに応えまして、
サランラップおにぎりをつくることになりました。味付けもリクエストによりゆかり&青菜のミックス。
机にある折り紙のおにぎりセットは横に座っているギズモちゃんのために息子が用意しました(笑)
e0269946_21435265.jpg
混ぜて♪ しゃもじですくって♪ サランラップの上に置いて♪ 
(しゃもじは手巻き寿司用の小さなもので息子の手にぴったりサイズ、自然素材だとなお良いですね・・・)
e0269946_2147556.jpg
サランラップの端をつまんで寄せてきて♪ (時折手についたごはんをつまみ食いもして^^;;)
e0269946_21482827.jpg
「ぎゅっ!ぎゅっ!ぎゅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅっ!!!」っと口でもいいながらにぎった愛情多めなおにぎりの完成♪
握ったそばから食べていってしまったので完成写真はなかったりしますが(笑)
おにぎりづくりは適時サポートをいれつつ息子にほぼおまかせしてわたしは小さなおかず作り。
ピックで簡単につまめるものをちょこっと作り、たくさんのおにぎりと一緒に簡単夕ご飯を楽しみました♪
たまにはこんな手抜き・・・もといイベント的なごはんの時間もあってもいいかも*^^*
息子は大はりきりで「おとうさんのぶんもつくるね♪」とおにぎり屋さんになっていました~
遅い帰宅のおとうさんも、息子が握ったと一目でわかる形のおにぎりに思わず笑顔になっていました♪

おにぎりで息子の愛情を感じたので、お礼におにぎり絵本で親子のスキンシップ~

だっこのおにぎり (ヒデ子さんのうたあそびえほん)

だっこのおにぎり (ヒデ子さんのうたあそびえほん)
長野 ヒデ子(著) つちだ のぶこ(絵) 佼成出版社

だっこのおにぎり♪ いっくんを こちょこちょこちょ~!!! ぎゅっぎゅっぎゅ~!!!!
逃げつつも嬉しそうな幸せそうな顔をする息子はなんとまぁ可愛いこと(親ばか万歳~!)

おにぎりってちびっこたちでも楽しくクッキングができていいですね。
e0269946_21593471.jpg
これは・・・息子2歳前後のころかな(前住んでいた場所だぁ、懐かしい・・・)
タッパにご飯を入れてシェイク、シェイク♪ ちびころまんまるおにぎりをつくっているところです。
振る行為にも、蓋を開けるとちっこくてまんまるいおにぎりができていることにも夢中だったなぁ。
最後にきな粉やごまをまぶして、おやつにして食べていました~

ほかほかのごはんの温度を感じたり、おいしいにおいを感じたりと、五感も刺激されますし、
しゃもじですくったり、握ったりと手もたくさんつかうので、簡単なのに満足度が高い!
おにぎりっていいですね、なんといっても日本人の心です、食べるとパワーが湧いてきます*^^*
いっくんのおにぎり屋さん、次はいつオープンするのかなぁ。楽しみです♪

+いっくん 3歳4ヶ月+

にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へにほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へにほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
ポチッと応援していただけるとうれしいです*^^* 
[PR]
by kakachan19 | 2013-11-29 22:35 | ■モンテッソーリ教育