はじまりの日

my19.exblog.jp
ブログトップ

一緒に餃子をつくろう♪


祝!初焼き餃子~!
えっと、息子が、です、我が家は通常は水餃子派なのです。
なんのこっちゃですね、息子と一緒に焼き餃子をおうちで初めて食べました(笑)

レンコン餃子だよ、一緒につくる?と聞いたら「やる!」と乗り気♪
e0269946_204592.jpg
汚れを最小限に抑えるためにひき肉が入っていた袋のまま具を調理!
麺棒でレンコンをがんがん叩きつぶしている息子、ストレス発散になりますか~(謎)
袋の中身は豚ひき肉、ネギ、レンコン、調味料、以上。レンコン比率がかなり高いです。
しかし息子よ、エプロンをつけていないどころか肌着姿じゃないですか、
しかもひもとおしで量産しているネックレスをじゃらじゃらつけています…
e0269946_2151114.jpg
あ、ちゃんとエプロンつけたね、うんうん。さぁ、ではいざ、つつむぞ~!
とりあえずひとつだけつくってわたしがみせてみたらあとは息子がどんどん包んでくれました。
なのでわたしは皮に具をおいて息子に流していくマシーンと化しました(笑)
汚れを最小限にするために(生肉苦手…)袋の端を切り取って具を皮の上に押し出すわたし、
皮のいたるところに水をぬって、半分に折ってはりつけて…と次々に餃子を包んでいく息子。
e0269946_21231057.jpg
うわ~!たくさんできた~!小さくやぶけていたりひっついていなかったりの餃子もありましたが。
「これと、これと、これと、これと、、、ぜーんぶいっくんの!」だって。
e0269946_21295996.jpg
せっかくなのでホットプレートで一緒に焼きました。
熱い熱いといいながら「いっくんが!」といいはりホットプレートに餃子を並べてくれた息子です。
プレートに水を注いだときのジュッという音、蓋からもれる白い蒸気、好奇心いっぱいの息子の顔*^^*
この後無事パリパリの餃子が焼き上がり、息子は10個くらいは軽く食べました。

というのが昨日の出来事で、「またやりたい~!」というので今晩も餃子になりました(+_+)

昼寝が上手くできず不機嫌だった息子でしたが、餃子作りで気分転換できたようです。
包むことに熱中することで、集中現象ののちの正常化、といったかんじのスッキリした顔になりました。

クッキングは家庭で取り入れやすいお仕事だと思います。
餃子作りも水を付けたり包むことで手を動かしたり、音やにおいや味を感じたり、
焼く前の餃子の皮はふにゃふにゃ、焼いたらパリパリ、と言語のお仕事にもなるかな?
今回我が家はわたしが具を置く係りになりましたが、ここもスプーンでこどもが置くようにしたら、
適量を見定めるという数学的なエッセンスも入ってくるのかな~と思いました。
うーん、次回はちょっと面倒くさいのを覚悟でボールで具をつくってみようかなぁ。
って、次回が明日でないことを祈ります(2日連続の焼き餃子はさすがに飽きました…)。

+いっくん 3歳3ヶ月+

にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へにほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へにほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
ポチッと応援していただけるとうれしいです*^^* 
[PR]
by kakachan19 | 2013-10-23 21:50 | ■モンテッソーリ教育