はじまりの日

my19.exblog.jp
ブログトップ

お外遊びで正常化する?


e0269946_154257.jpg
じぶんのだから、いっくんがじぶんではこぶよ~!

先日自らタワーを目指すとストライダーで4km走破してから息子がはっきりと変わりました。
(一生に一度の全力の時期:http://my19.exblog.jp/20873569/
なんだろう、モンテッソーリでいう正常化されたという表現がぴったりくる感じです。
本を読んだりIT勉強会で学ばせていただいたいたり、わたしなりにいろいろ工夫してきましたが、
それでもやっぱり新米母、すべてをパーフェクトにできてきたはずなどなく、
少なからず息子も逸脱発育をしている部分があったのだと思います。

正常化や逸脱発育についての詳細は『幼児期には2度チャンスがある』に説明があるのですが、
わたしなりにざっくりまとめると、環境などが整わず、こども本来の善良な姿が影をひそめてしまい、
無秩序にエネルギーを発散させたり(強いタイプ)、無気力で大人に頼り切ってしまったり(弱いタイプ)と、
精神と肉体のエネルギーがかみ合わずちぐはぐになってしまっている状態が逸脱発育と表現されます。
正常化とは、自らが自由に選んだ行動を全力で集中して取り組み自らの意思で終えるという
一連のプロセスの後にこどもたちに見られるこども本来の良さの現れ、そして自立した姿を表現します。
逸脱発育を乗り越えて、正常化への道筋をつけるために必要なことは「集中現象」の繰り返しですね。

わたし的にこの集中現象からの正常化というのは手を使う運動に言及が多いというか、
教具のお仕事に顕著なものという認識でいたのですが(ただの勉強不足だったらごめんなさいm(__)m)、
今回息子の様子をみていて、運動の敏感期における「自分の行動の主人公になりたい!」という
気持ちに精一杯ぶつかっていったあとにもこどもは正常化するのではないか、と感じました。

ストライダーで大冒険したあの日、振り返ってみると息子は
「タワーにいく!」=自由選択⇒
「ストライダーを自分の力だけで走らせ続ける」=お仕事&集中⇒
「ここまでこれた!」=満足して自ら終える
という、正常化へのステップを踏みしめていたわけでした。

早起きくんなのもあり、日中どうしても眠くなってしまうのですが、眠いということを認めたがらず、
昼寝など全力で拒否して、かといって機嫌よくいられるわけでなく癇癪を起していた息子が、
あの日以来、「いっくんねむいみたい、ちょっとねようかな。」などと、
自分の状態を素直に認めてどうしたらいいのかを自分で考えオーガナイズするようになりました。
本当に癇癪が減って、以前から優しい子だったのですが、さらに他者への思いやりを示すようになり、
自ら率先して着替えをしたり、トイレもドアをしめて自らすべて終えたりと急激に自立が進みました。
(できるのに甘えたいからかダラダラしたり、やって~と言ってくることが最近まで多かったのです。)
まさにモンテッソーリでいう正常化だと、息子本来の良さが戻ってきたのだと感じています。

大冒険をやり遂げたことは息子にとって大きな自信となったようで、
臆病な性格なのに新しいことへのチャレンジする意欲もどんどん湧いてきているようです。
e0269946_0354453.jpg
こわいこわいと言いながら、へっぴり腰で自ら遊具にチャレンジ、、、
e0269946_0362074.jpg
低めのができたので、途中涙声になりながらも高くて長めなものにもチャレンジ、、、!
e0269946_0365134.jpg
「ぜんぶじぶんでできた!!!ひとりでたかいところにこれた!!!」
本当に臆病な息子なので、彼にとってはとっても勇気のいることだったのですが、再びやり遂げました。

教具や手作りおもちゃで遊ぶのもいいけれど、同じくらいお外で思いっきり体を動かして遊ぶのもいい、
大切なのは、目の前のこどもが今いちばん必要としていることができるようにサポートすること、
やっぱりそれこそがモンテッソーリのまなざしなんだとわたしは思います。
息子は今、お外遊びで繰り返し集中現象を体験し、たくさんの大切なことを吸収しているようです、
というわけで、運動の敏感期まっただ中の息子に付き合って最近くったくたのわたしです(+_+)
やっぱりそろそろお友達と全力で遊び倒す時期にきているんだな~と切実に感じます、幼稚園に期待!

※逸脱発育と正常化への理解でなにか間違っていることがあったらぜひコメントくださいm(__)m

+いっくん 3歳1ヶ月+

にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へにほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へにほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
ポチッと応援していただけるとうれしいです*^^* 
[PR]
by kakachan19 | 2013-08-10 01:13 | ■モンテッソーリ教育