はじまりの日

my19.exblog.jp
ブログトップ

こどもの家・シール貼りの難易度アップ


今週はGWなどでお休みが長かったためか子どもたちが不安定な様子だったようで、
安心できるようにまずは絵本の読み聞かせから始めたり(9冊も読んだそうです!)、
一人一人をよりきめ細かくフォローしたりと先生方もいろいろ心を砕いてくださったようでした。

ということで、今週のお持ち帰りのお仕事
e0269946_1952381.jpg
息子本人がいたく気に入って自ら机前のボードにピンで飾りつけました。
(コルクボードに押しピンは常にセットしてあって息子自ら管理?しています~)
今までの枠内におさめるシールはりと違い、トラックの荷台に小さな点が並んだ台紙で、
その小さな点の上にシールを並べて貼っていくという内容のようです。
難しいけど大丈夫?という先生に「じょうぶよ~(大丈夫だよ)!」と答えたそうで^^;;
一部シールが重なっている部分もありつつ、全体的にはそれなりに間隔をとって貼れているのかな?
よくみるとタイヤ部分が半円のシールになっていたりして、いままでのものと違ってまた楽しそう。
いちばんは大好きなのりものの絵柄だったことが大きいと思いますが^^;;

他にも塗り絵やらなんやらありましたが、「なにもしなかったの~」というのが息子本人の談。
いつもお迎えに行くと「今日は○○しなかったの」とかなんだかひっかかる発言も多く、
前回のブログ記事でおうちモンテのことなど先生に聞いてみよう、と書いたのが頭に残っていたので、
今回こそは!と思い切って先生にゆっくり相談してみました。

結果だけ書くと、とりあえず試しにおうちに教具的なものを置くことをやめてみることにします。
先生は、親であるわたしがどうしたいかをいちばん大切に聴いてくれましたし、
息子は赤ちゃんの時からこの環境で来ているのでどうするのがベストなのかは未知数ですが、
あんまり気張らずとりあえず(少しずつ)さげてみてもいいかな~とわたしが思ったので。
もとよりわたしといる時間はほぼ外遊びに費やしている息子ですし、
こどもの家が始まってから、あまりおうちにあるお仕事には触れていないとも感じていました。
(これはわたしがこどもの家が始まる前から徐々に数を減らしていったり、
 新しいお仕事をつくらないようにしていたのも関係していると思います、ある意味思惑通り)

とはいえ、まったくおうちモンテをしなくなるかといえばそうではなくて、原点に戻ろうかと。
一緒に家事をする、お外で自然に触れる、など五感と実体験を大切にすることを軸にしようと思います。
それって、結局チルドレン大学の基礎なんだなぁ、と今はっと気づきました。。。
今、すごく気持ちがフリーです。感じることがあるのでそれはまた別に書こうと思います。

+いっくん 2歳10ヶ月+

にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へにほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へにほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
ポチッと応援していただけるとうれしいです*^^* 
[PR]
by kakachan19 | 2013-05-10 19:45 | ■モンテッソーリ教育