はじまりの日

my19.exblog.jp
ブログトップ

こどもの家・雑巾絞りができるようになりました


今週は1日少ないこどもの家です。息子は、Yちゃんにあいたいよぅ、とさみしそう^^;;
お持ち帰りのお仕事は、いつものように、穴あけとシール貼り(○にぴったり貼るタイプ)でした。

お迎えに行ったあとは、いつも少し足を延ばして大きな公園に遊びに行きます。
その道中や公園では、こどもの家で何をしたかという話はあまりでてこないのですが、
普段の生活の中でポロポロとこんなことあったという話がでたり、行動がでるようになってきました。

まずおや?と思ったのがこの絞る行動
e0269946_423502.jpg
急にお風呂のスポンジやら雑巾やら楽しそうにリズミカルに絞りだした息子。
いままで興味がなさそうだったのでわたしが絞るところをみせるだけだったのですが…
後日息子が「おちゃをこぼしちゃったの、せんせいとぞうきんでふいたの。」といっていて、
そこでどうやら絞るの提示を受けたのかな?と想像し聞いてみたら「うん、そうだよ。」だそうで。
外の環境で受ける刺激ってすごいなぁというのと手首がよく返るようになったなぁというダブルびっくり。
e0269946_4274284.jpg
家でもお水をこぼしてしまったら「きゅうきゅうしゃ~!」とmy雑巾を取りに一目散(笑)
e0269946_4281771.jpg
以前はユニバーサルピンチに助けてもらっていましたが(つまみ部分が長いピンチ)、
気付けば普通のつまみが短く固いピンチでも挟めるようになっていました。
そのことが嬉しいのかピンチたくさんつけすぎです(笑)お風呂上りももくもくと挟んでいます。
指の挟む力が強くなってきているんだなぁ、とこんなところでも成長を感じます。

挟む力がついたからなのか、鉛筆にも夢中!
e0269946_430425.jpg
こどもの家で正しい鉛筆の持ち方の提示を受けてから、正しく持つということに意欲をみせています。
鉛筆を持ち出したのは本当に最近なのですが、結構上手に書いているような?
使っているのがくもんのさんかくえんぴつ6Bというもので、線が濃くかけるのもあるのかな。

全体的に見て、息子は今、体全体を使いたい運動の敏感期かなぁ、と感じます。
手首や指先を使いたい、何もないところでもジャンプしていたい、ジャングルジムの上に登りたい…
とことんやってくださいな、しかしもっとおかあさんも体力付けないとついていけないねぇ。。。

他にも、「きょうはひみつのふくろしたよ。Yちゃんはぴんくたわーしてたよ。」などと教えてくれました。
実態認識袋やったのか~!モンテッソーリっぽいことをしていると知るとなんだか嬉しい(←単純)。

「しーるをおとしちゃってね。じぶんでひろったよ。みんなもひろってくれたよ。」とか。
「きょうはおせんべいたくさんおかわりしたよ。」とか(笑)
こどもの家がすんなり生活の一部として溶け込んでくれていて母として一安心です。
おうちモンテとこどもの家と相乗効果で親子の笑顔が増えている気がします、ありがたいです*^^*

+いっくん 2歳9ヶ月+

にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へにほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へにほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
ポチッと応援していただけるとうれしいです*^^* 
[PR]
by kakachan19 | 2013-04-26 04:56 | ■モンテッソーリ教育