はじまりの日

my19.exblog.jp
ブログトップ

こどもの家・母子分離と敏感期いろいろ


今週のお持ち帰り作品たち(一部)
e0269946_10453029.jpg
塗り絵と穴あけとシール貼り、です。今週は穴あけをたくさん持って帰ってきました。

前回の様子を見て大丈夫そうだと判断したので、今週から母子分離しました。
前日から、こどもの家での流れを二人でおさらいして、
おかあさんはおうちで待っているね、いっくんがろうそくの火を消すころお迎えに来るね、
と伝えると、心持ち緊張した表情を見せた気もしますが「いいよ~」といってくれました。

母子分離初日、出席シールを貼ってカバンを指定場所にかけた息子はお仕事に一直線!
わたしのことなど脇目も振らず、といったかんじだったのでそのままその場を後にしました。
ちょっとそわそわしつつ自宅で時間をすごし、時間より早めに出てお迎えにいきました。
先生とお話しすると「途中ちょっとさみしくなっちゃったみたいですが大丈夫でしたよ。」とのこと。
お仕事にも意欲的でトイレもちゃんと先生に教えてできたみたいでそれを聞いて一安心。
絵本バッグがずっしり重くて「いっくんは絵本が大好きなんですね。」と先生もびっくり笑顔。
確認してみたら図鑑が3冊と絵本が4冊入っていました、普通は2冊くらいみたいです…;;
帰宅後、息子自身も「おかあさんにちょっとだけあいたくなっちゃったの。」と教えてくれました。
だからなのか、たくさん穴あけのお仕事を持っていましたが、どれも中途半端な仕上がり。
でもこどもの家やお仕事自体は楽しいようで持ち帰った作品も大切にしていました。

次から大丈夫かなぁ、とちょっと心配になったりもしましたが、
毎日息子が「きょうはこどものいえある?こどものいえいきたい~」というのでまたまた一安心。
再び流れを二人でおさらいして、次もおかあさんはおうちだよ、お迎えに行くねとお約束。
母子分離2回目なこどもの家当日、息子をぎゅーっとハグしてからバイバイしました。
お迎えに行ってみると息子が開口いちばん「きょうはさみしくならなかったよ!」と*^^*
先生からも「今日はとても上手に楽しんでいました。」とコメントを頂きました。

帰路、帰宅後、息子に「今日はさみしくならなかったんだね。強かったね。おにいちゃんだね。」
とお話したら、今までは「おにいちゃんじゃない!いっくんはあかちゃん!!!」と反発していたのが、
「うん*^^*」となんだかとても誇らしそう&嬉しそう。成長してる…と胸がきゅんとしました。
思えばこどもの家&幼稚園見学を始めたころから赤ちゃん返り?な行動が増えたのですが、
やはり息子なりにいろいろなことを感じ取って甘えと自立をいったりきたりしていたのだなぁ、と。
それが自分の力で受け入れたり寂しさに打ち勝っていくことで自分の成長を認めだしている…すごい。

今回息子がいちばん気に入った作品がこれ:
e0269946_11173960.jpg
自発的に白い用紙一杯にシールを貼ったようです。
あまりに気に入りすぎて、先生が用意してくださった青い台紙に糊はりすることを拒否したらしい;;
ということで、息子が納得したタイミングで家で一緒に台紙に糊づけしました^^;;
「たくさんきれいにシールを貼りましたよ。53枚も貼りました。一緒に数えたものね^^」と先生。
数を意識できるようにということか、一緒に指さししながらシールを数えてくれたようです。
見学した時にもそういうシーンをみたなぁ。100本のペグを10まで数えてあとは10の塊で数えたり。
家でも「おかあしゃん、いっしょにかぞえて~」と請われてもう何度も一緒に数えています。
1,2,3…53!と数え終わると「53まいあったね!」とものすごい良い笑顔。
数の敏感期の入り口にいる息子にとって数えるという行為はたまらなくそそられることの様子。

シールはりって決められた場所に貼るのでは?と疑問に思うところなのかもしれませんが、
今息子がびっしり並べて埋めたい?そういう敏感期にいるのを感じているので至極納得しています。
e0269946_11225991.jpg
以前アップした積み木の写真もそうでしたが、ブロックも横に広げて並べていく…
かっちりはめたりつなげたりしたくない、ただ広げて隙間なく並べていきたいらしいです。
e0269946_11232591.jpg
2歳前半までは一列に長く並べていたミニカーも今はこんな感じ。

息子の興味にそっと寄り添ってくれる先生たちでわたしも安心して任せられます。
この気持ちがきっと大切で、だから息子も安心してこどもの家にいくことができるのだろうな。
まだまだ始まったばかりなのでこれからどうなっていくかはわかりませんが、きっと大丈夫だね。

もちろんおうちでもモンテッソーリな子育てを続行していくつもりです。
e0269946_11362075.jpg
(寝るときにお水を飲む習慣があるので…)お水を自分でマグに注いで蓋を閉めて…
小さなことでも生活の中にモンテッソーリのよさを組み込んでいけたらと思います。

息子がこどもの家にいっている時間は今までなかったぽっかり平日ひとり時間。
わたしも息子に負けないようにそわそわを脱して与えられた時間を充実させようと思います*^^*

にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へにほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へにほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
ポチッと応援していただけるとうれしいです*^^* 
[PR]
by kakachan19 | 2013-04-14 11:41 | ■モンテッソーリ教育