はじまりの日

my19.exblog.jp
ブログトップ

幸運を運ぶドクターイエロー


我が息子は2歳男児のご多分にもれずのりものだいすきっこです。
なかでも電車がいちばんすきみたいで、引越前は踏切までのお散歩、
引越してきてからは駅までのお散歩がほぼ日課で、最近構内アナウンスを暗唱しだしています(笑)

これっていわゆる子鉄くん?そしたら押さえておきたいのがドクターイエロー!
線路などを点検する新幹線のお医者さん的役割で車体が名前の通り黄色の人気者。
基本的にその運行情報は機密事項で、その希少さから「見ると幸せになる」と言われています。

で、みてきちゃいました~(笑)
e0269946_23513954.jpg
最初っからドクターイエローの写真のせちゃってますが一応経緯を…

良く聞く話ですがこどもに付き合ううちにママも鉄道好きになっちゃうというアレ。
わたしも大分詳しくなってきてしまって、ドクターイエローみたいなぁなんて思ってしまって。
そうしたらドクターイエローくるかも~という情報を発見してしまいいてもたってもいられず(笑)
(そういえば夫は通勤途中にドクター東海をみたことがあるらしい、これもレアなのかな?)

まぁ、ドクターイエローが来なくても普通の新幹線ウォッチングでも楽しいかな~くらいの気持ちで…
午前は息子の歯医者さんがあり、それが終わってからゆっくり電車旅もかねて出発~
e0269946_22581071.jpg
パノラマスーパーの展望席のいちばん前!すでにルンルンです♪
途中さくらトレインとすれ違って「らっぴんぐでんしゃ~!」と喜ぶ息子はかわいい*^^*

ちょうどよさそうな感じの時間に名駅に到着~ 入場券をかって入ってみると…
e0269946_2304154.jpg
回送900番台…!これはドクターイエローがくる!息子と小躍り♪

ドクターイエローをみる嗜みとして
・フラッシュをたかない
・黄色い線の内側からでない
復習復習!マナーの悪い人が増えすぎて困っているというニュースを以前見ました…

いちばん前から見ようかなぁと思っていたのですが、すでに人がいっぱい。
駅員さんにおどおど聞いてみたらドクターイエローは7両編成なので7号車のりばがいいですよ、
と優しく教えてくださいました!他のドクターイエローまちの親子さんたちと一緒に大人しく待っていると…
e0269946_2311546.jpg
本当にきた♪正面からはしってくる姿を撮ろうとしたらデジカメのメモリがいっぱいで失敗…;;

なんとか息子とドクターイエローのツーショット写真を撮れました*^^*
e0269946_2314532.jpg
1分ほど停車して颯爽とさっていくドクターイエローは…黄色かった~!
「みちゃったねぇ、みちゃったねぇ♪」と息子もわくわく満足してくれたようです。
その後改札に戻る階段でちょっと小競り合いもしてしまいましたが;;

ちょろっとお買い物などもして、さて帰りましょう~
帰りもミュースカイにのりたいというリクエストに応えて指定席を購入したら…
e0269946_232124100.jpg
駅員さんが、指定席を購入されたので、と息子に名鉄の電車カードをくださいました。
ドクターイエローの幸せになるジンクスがさっそく効いた!?息子始終ニヤニヤでした(笑)

カードを握りしめてベッドにもぐりこんで読んだ今晩の絵本たちは…

はしる! 新幹線「のぞみ」 (PHPにこにこえほん)

はしる! 新幹線「のぞみ」 (PHPにこにこえほん)
鎌田 歩(著) PHP研究所


最近購入した絵本で今いちばんのお気に入り。絵もおはなしもわたしごのみ♪
東京駅から新大阪駅までおとうさんと男の子がのぞみで二人旅するおはなしです。
途中名古屋駅もでてきて、それがなかなかよく描かれているので読んでいてたのしい!
主人公の男の子の名前をいっくんにかえるのはお約束です♪

はやいぞ! しんかんせんだいしゅうごう

はやいぞ! しんかんせんだいしゅうごう
海老原 美宜男(著)  永岡書店

ドクターイエローでてくるもんね。一時こればかりよんでたことがあったねぇ。
こういう写真絵本(図鑑?)系はわたし苦手なのですが、これはレイアウトなどもすき~
男の子はこういうもののほうがすきな感じがしますが、どうなんでしょう。

てか新幹線系の本は最近E6のスーパーこまちやらなんやらでどんどん情報が更新され、
きちっと整理された最新版のものがでないかな~と待っているところです。
はっけんずかん しんかんせんも情報が古くなってきたねぇ… 新しいバージョンでないかなぁ。
あとドクターイエロー単体の絵本っていうのはないみたいだけど… あるんでしょうか?

だいすき!名古屋ののりもの (のりもの写真えほん)

だいすき!名古屋ののりもの (のりもの写真えほん)
柏原 治(監修) 成美堂出版

これは息子のバイブル(笑)読み込みすぎてちょっとぼろぼろになりつつあります。
ここにのっている電車ぜーんぶのりたいそうです(笑)

でんしゃはうたう (幼児絵本ふしぎなたねシリーズ)

でんしゃはうたう (幼児絵本ふしぎなたねシリーズ)
三宮 麻由子(著)  みねお みつ(イラスト) 福音館書店

これもずっとすきだなぁ。オノマトペ絵本と呼んでいいかな?
パノラマスーパーの展望席にのったあとに読むとその臨場感がシンクロして格別。

でんしゃでいこうでんしゃでかえろう

でんしゃでいこうでんしゃでかえろう
間瀬 なおかた(著) ひさかたチャイルド

前からも後ろからも読める素敵な絵本。
なんか風景に親近感を覚えるのですが、絵本作者さんが愛知県出身なので、
多分知多方面の景色なんじゃないかなぁと想像しちゃいます。
春になったらこの絵本にでてくるような菜の花畑に家族でいきたいと計画中。
って、実はまだまだあるのですが(計10冊ほど電車絵本ばかり読みました…;;)、
キリがないのでとくに息子のお気に入りの絵本だけ記録しておしまい!

毎日なんだかんだで今日はなにしよう、なんて思っちゃう日もあるのですが、
こんなに身軽に行動できるのは未就園児の今のうちだけかも!?と思ったら、
もっと今のうちにいろんなところに一緒に出掛けたい!と気持ちがシャキッとしました。
夫も絵本と同じように新幹線にのせてあげたいと目論んでいるようなのでそれも楽しみです*^^*

+いっくん 2歳6ヶ月+

にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へにほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へにほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
ポチッと応援していただけるとうれしいです*^^* 
[PR]
by kakachan19 | 2013-01-25 23:52 | ■超読み聞かせ