「ほっ」と。キャンペーン

はじまりの日

my19.exblog.jp
ブログトップ

ボタンの練習 パジャマとおにぎり編


着脱の自立はゆっくりめかな~な我が息子。
昨年末くらいからかな?わたしのパジャマのボタンに興味を持ち出して、
お!これはチャンス!と思い、まずは息子のパジャマもボタンタイプのものに変えました。

モンテファンにはおなじみの無印良品のお着替えパジャマ!
e0269946_2038852.jpg
子育て中のママの声から生まれたとあり、持ちやすくて丁度良いサイズのボタンがナイス!
シンプルなので、ズボンの前後ろがわかるようにと消防車のワッペンもつけてみました。

肝心の息子は気に入ってくれたようですが、持ち前の甘えん坊は変わらずで、
時折チャレンジしつつも、ほぼ「おかあしゃんがやる~」となっていました。
そのまま時間だけがすぎはや年もあけて1月だ~;;

ずっと作りたいなぁと思いながらミシンがないから面倒…と放置していたボタンかけのお仕事。
一念発起して本をひっぱり出してきておにぎりボタンなるものを作りました!
e0269946_20332261.jpg
ひとりで、できた!―子どもは手を使いながら一人立ちする」を参考にして作りました。
この本には本当に毎度毎度お世話になっています。感謝。
左のは初心者用に角が切り落としてボタンの動きがよく見えるようにしたもの(ボタンは裏側)。
真ん中は切り落としはなしでボタンは大きめの3cm、右はボタンを2cmにしたものです。
本では3cmのボタンを用意となっていましたが、段階づけて難易度調整してみました。

これを作るのが億劫だったわけは…
e0269946_20395139.jpg
ボタンホール!フェルトだから切りっぱなしでも大丈夫だけど…
ただフェルトを2枚重ねにして作ったのでボタンホールがある方が全然いいです。
これを手縫いでつくりました(笑)大変だったので自己満足のため記録(笑)
ガタガタなのはご愛嬌^^;;しかしボタンホールって手縫いでできるんだなぁ、しみじみ。

おにぎりボタンはとっても気に入ったようです!
e0269946_20425559.jpg
とはいっても、最初はおままごとの道具にされました^^;;
バスにのっておにぎりもってピクニックに行くの~だそうで。

何度かゆっくり提示してあげても「ピクニック!」と言い張るので、まぁいいや。。。
とちょっとげんなりしていたら(←ダメかあちゃん)、珍しく早く帰宅したおとうさんに見せる~
とおにぎりを触っているうちに偶然?ボタンがはまった!

びっくりするおとうさんとおかあさんに気をよくしたのか、ボタンができたのが嬉しかったのか、
以来はまってしまってせっせせっせとおにぎりを作っている息子です。
e0269946_20453145.jpg
どうもつけるほうよりはずすほうが難しいみたい。かなり無理にボタンを引っ張るときがあるので、
次に作るときはボタンを頑丈につけてあげたほうがよさそうです。
2cmのものも問題なく付けれるようになりましたが3cmの方がやっぱりやりやすそうです。
角を落としたものがやはりボタンの動きが分かりやすかったみたいなのでひとつあるとよさげ。

しかし一気にボタン付けをマスターしてくれたのでボタンホールをつくった甲斐がありました(笑)
とはいえパジャマはまだまだ半分くらいは「おかあしゃんが~!」と甘える息子です…

スナップボタンにも興味があるようなので次はそっち系のおしごとをつくりたいな。
ボタンもおにぎりに飽きたら長くつなげる系を作りたいなぁと計画しています*^^*

+いっくん 2歳6ヶ月+

にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へにほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へにほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
ポチッと応援していただけるとうれしいです*^^* 
[PR]
by kakachan19 | 2013-01-11 20:53 | ■モンテッソーリ教育