はじまりの日

my19.exblog.jp
ブログトップ

おやつにバナナを切るお仕事


さすが師走、レポートの締切や年賀状の準備などに追われていました;;
わたしの忙しさなどはおかまいなく、息子はマイペースにまとわりついてきてくれます^^;;
バタバタでブログまで余力が回らないのですが、今日は記録するぞ~!

ということで、おやつにバナナをきるいっくんのおはなし~
すでに(手を添えたりしつつですが)包丁でお野菜を一緒に切ったりしていますが、
普通の時でも“ひとりで”切ることを楽しめるように時折おやつの支度をお願いしています~

まずは用意したものを運んだり名称確認したりして…
e0269946_22564112.jpg
バナナの皮をむいて~ むいた皮はバナナが入っていたザルにいれて~
e0269946_22572461.jpg
切る提示!そのあと息子がバターナイフで切っていき(刃がついていないから安心して見守れる♪)
e0269946_22583470.jpg
バターナイフを危なくないところに置いた後、トングで挟んでお皿の中へ~
(本当はもっと細かく手順などがあるのですが書いていいかわからないので割愛します;;)

本来は机にビニールマットなどをしいてあげるべきなのですが、もっていません…!
うーん、用意しよう!(マットの代わりといってはなんですがペラペラまな板置いています^^;;)

おとうしゃんにもチョキチョキしゅるの~!
e0269946_2322614.jpg
ということで、今朝は朝食としておとうさんにバナナをきってあげていました。
コーヒーの粉もスプーンですくってマグカップに入れてあげていました。
最近の息子は本当にお世話焼きくんです。そんなところがかわいい(親ばかまっしぐら)*^^*

今回はバナナですが、そこから他のお野菜に段階を踏んで包丁に入っていくのが本当のようです。
いずれバターナイフが刃のついた本当の包丁に代わるということですね。
だから刃がついていないからといって適当な提示はできない…!

2歳になったばかりの頃、誕生日に買ってもらったおままごとセットなのですが、
本物の包丁を握ったときには見せない乱雑な行動(包丁を突き立てる、刃を上に切るetc)が
気になって聞いたり調べたりしたところ、モンテッソーリではおままごとは推奨しないそうです。
あくまでも現実を重視するということのようで、こういうバナナ切りなどをするのがよいそうで。
うーん、と思いながらも現実におままごとの包丁の扱いが悪いのが気になったので、
割とすぐにおままごとセットは(申し訳なかったのですが…)仕舞ってしまいました。

これだったら柔らかいお野菜なんかはわたしが支度している横でまかせてもいいかな~
本物に触れる体験をたくさん用意してあげるのがわたしのお仕事のようです。

+いっくん 2歳5ヶ月+

にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へにほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へにほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
ポチッと応援していただけるとうれしいです*^^* 
[PR]
by kakachan19 | 2012-12-22 23:34 | ■モンテッソーリ教育