はじまりの日

my19.exblog.jp
ブログトップ

強まる秩序感


秩序の敏感期とは、「順番、場所、所有物、習慣」などが、
いつもと同じであることに子どもが特別にこだわる時期のことだそうです。

こちらも参考にどうぞ→ 3.モンテッソーリ教育~発達の第一段階における敏感期
(ページの一番下のほうに秩序の敏感期の説明があります)

最近起きた息子の秩序感エピソードです↓

・バナナの皮から中身が折れてでてきてしまったので
 それをそのまま渡してあげたら泣いて怒りだした。
 焦って皮の中に戻してあげたら笑顔になり食べだした。

・最初につまようじに刺してあげたお菓子を、
 次は刺さずに手でそのまま渡したら泣いて怒りだした。
 急いでつまようじをもってきて刺してあげたらケロッと食べだした。

2歳も近くなってきて、大分こだわりが強くなってきています。
つまようじエピソードは帰省中におこり、家族皆がびっくりしていました。
しかし食いしん坊の息子らしく、どちらも食べ物エピソードですね^^;;

秩序感のことを知らなかったら、「何が気に入らないのよ!」と怒ってたかも。
知っていると知らないとではやはり大違いだなぁ、と思いました。

先日ご近所さんからさやえんどうをたくさん頂いたので
e0269946_21363488.jpg
できるのかな~?と思いつつ、スジ取りを一緒にやってみました。
上手に取れるときもありましたがそうでないときも多く、
手をだしたくなりますがぐっと…本当にぐっと我慢して見守る努力です。

キッチンの一画に使っていなかった小テーブルを置いてから、
息子とのキッチンでの作業の億劫度が断然減りました。
狭い賃貸で工夫が必要なのですが、環境を整える重要性を再認識しています。

下処理をしたえんどうはおかか醤油でさっと炒めて頂きました。
いつもなら手を付けない息子も今日はパリパリ食べていました。

優しいご近所さんに感謝です。
収穫にも誘っていただいたので今度ご一緒させてもらおうと思います。
えんどうをもぐ作業で手をたくさん使うのも楽しそうです。

+いっくん 1歳9ヶ月+

にほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へ
にほんブログ村
[PR]
by kakachan19 | 2012-05-02 21:48 | ■モンテッソーリ教育